FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2020年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2020年03月
TOP2012年5月 釜山⇔ソウル 無計画非効率な韓国の旅 ≫ 2012年5月釜山⇔ソウル~無計画非効率な韓国の旅 目次作りました!

2012年5月釜山⇔ソウル~無計画非効率な韓国の旅 目次作りました!



目次の最後に、あとがきをつけています。


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブロガーによる韓国旅行情報が満載!韓国にお出かけ前にクリック!

来週からの韓国無計画旅行~♪

6年根紅参酒はつけたことだし…明日から韓国旅行に行くか…

お釈迦様の手のひらで瞑想?5月の韓国は迷走の旅でした♪

反日と騒がしいチャ・スンウォンが韓国でアサヒスーパードライのCMキャラクターに!
ウソでしょう!?


韓国の空港で街で~自分の見る目が試されるわ^^

ホテルが未確定の場合~入国カードには滞在先を何と書くのか?

韓国の空港カウンターで当日の航空券を現金で買おうとする日本人の男がいます♪

東横INN釜山西面(ソミョン)~エアプサンの搭乗券で客室が10%OFFに!

釜山の元祖店!50年の歴史を誇るホルモンの名家「オマクチプ」のはず?ありゃ違う?

釜山海雲台のオマクチプお会計は2人で126,000ウォン♪高級ホルモン店のお味は?

30年前、婚約者と寝るのが嫌でウェスティン朝鮮ホテルから逃げて
パダマウルで朝まで酒を飲んだ韓国人の女を探しています!


魔人と歩く夜の釜山海雲台とマリンシティ♪

「キサンニム チョ タリロ ヘソ ソミョン カジ カセヨ」夜の釜山を少しドライブ♪

ストリートビューで世界中を歩ける時代でも、世界の街の景色は自分の眼で見たいですね♪

釜山の人気チキン屋~ムバンナチョンタク再訪♪初日から食べ過ぎ飲み過ぎ!

釜山の朝は~しみじみ~しじみ専門店 河東(ハドン)チェチョプ?ジェチョプ?へ

韓国旅行二日目~釜山→ソウルへ国内線で移動♪KTXの選択の方が良かったかも?

みんな一緒。いつも一緒。お顔も一緒。

無難に普通に韓国人会社員が食事をする店♪
韓国人との約束は~予定は未定であって決定では無い!を心に刻もう!


韓国最高級エステ スパGでとろけちゃいました~~~あっ!夫婦で施術ね♪

韓国人社長も韓国人社員も驚いた!正官庄スパGに夫が行きたかったワケ♪

正官庄SPA G~体験記その1~裸になるべき場所で水着を着る違和感?!

ウチの夫は正官庄SPA Gで施術を受けた~名誉ある?日本人男性1号♪

ソウルで瑞草コープレジデンス(旧Stay7レジデンス瑞草)に泊まってはみましたが・・・

seoulmikiさん~元さん~pekoさん~りゅぬさん~
ジョンヒョンと彼氏にありがとう♪5月のソウルオフ会


ソウルオフ会二次会は~裵商冕酒家プロデュース♪ヌリンマウル醸造場SOOL&PUBへ

ロンドンオリンピック柔道男子66キロ級の日韓戦を見て思う

大行列で~韓国の糞ババアに怒る!ああ糞ババアの写真撮れば良かった~クッソッ~!!

へぇ~高速バスターミナルって~全羅道と慶尚道の地域対立の構造だったんだ!?

トラベルとトラブル?韓国旅行でまさかのゲートボールの観戦の巻~♪

心は折れない折りたくない~白い元祖ホス参鶏湯♪

ソウル格安ホテルで人気の
ヨンビン(迎賓)ホテルのデラックス♪ツインに泊まってみました~!


唐津~東京~ソウルを結ぶ明治の建築界の巨匠~辰野金吾 竹島は触っちゃダメ!

「賣盡」メジン「座席」チャソク「立席」イプソク~KTXチケット購入のための基本の韓国語

これぞ韓国スタイル!「カンナムスタイル」in 野球場♪♪

ガン見されても!肉を喰らう人・人・人~ソソモンヌンカルビチプ・ヨンナムシクタン

乙密台(ウルミルテ)♪マウルバス麻浦10番で移動するソウルゴールデンルート

韓国生活で趣味の異変!E-MARTのストアブランド【PATINA】が気になる私

テレビを消してネットも閉じて雑誌も捨てて韓国旅行に行こう~♪

今の私、元気が無いので~ネガティブなコメントにはマジ凹みます。。。

眠らない街~東大門の美味しい店~ヌティナムで贅沢トガニタン♪

ソウル駅では薬を買って~パッピンスを食べて~釜山へ♪

自由気ままな韓国旅行も~いよいよ終盤です。

釜山にも開業したバジェットホテル~イビスアンバサダー西面に宿泊してみました♪

イビスアンバサダー西面の豪華ビュッフェ式朝食~これで15000ウォンはお値打ち♪



韓国への入口は、人それぞれですが、
ブログに何回か書いているように、私と夫であるオルネリョ!さんの、
韓国への扉が開いてしまったのは、いや開けてくれたのは、運命の出会いだった、
隣りの部屋に引越しをしてきた韓国人のキムさんです。

2012年5月釜山⇔ソウル~無計画非効率な韓国の旅の中でも、
隣人だったキムさんについて書いています。

30年前、婚約者と寝るのが嫌でウェスティン朝鮮ホテルから逃げて
パダマウルで朝まで酒を飲んだ韓国人の女を探しています!  ←目次にあるこの記事。

強烈過ぎました。キムさんとそのお仲間は。韓国初心者にしてエクセレンスクラス。
赤坂韓国クラブに勤務するオンニの、借金の保証人になってしまった人が良いキムさん。
そして筋書き通り、借金が返せなくて姿をくらませ消えたオンニ。
金貸しのヤクザが保証人のキムさんを訪ねて来るようになり、隣人の私は震えました。

しばらくキムさんも身を隠しましたが、何も解決しないので、
キムさんが女一人ヤクザの事務所に話をつけに行ったときは、私は半泣きで見送り、
キムさんの馴染みの韓国料理屋で、キムさんが無事戻って来るのを店のイモと待ちました。

キムさんが付き合っていた日本人の男性実業家が借金は返すことで一段落。
そのあとのゴタゴタも、ブログのどこかに書いたと思います。

夜逃げするオンニの送別会に、半強制的に私たち夫婦は呼ばれました。
後にも先にも、ヤクザから逃げる韓国人の送別会に、私は出たことはありません。

キムさんが完全帰国のあと、韓国から日本に留学に来る若い韓国人留学生とも親しくなり、
その一人が他でも無い、結納金を工面できなかったことをアボジに飲み屋で詫びられた、
最近、婚約破棄したJHです。その話を聞いてアボジの顔が浮かび、オルネリョ!さん大泣き。

キムさんが帰国が決まり「キムさんにはいろいろお世話になったので何かしたい」と言うと、
「その気持ちで、これからあなたたちが出会う韓国人に良くしてあげて」と言い残しました。

その言葉の通りオルネリョ!さんは、韓国からの若い留学生には親切にしています。
お陰さまで日本が大好きな韓国人留学生は、キムさんやそのお仲間とは、
まったく違う世界の韓国を私たちに教えてくれました。

そしてそして、この旅行記を書いている頃は、韓国から日本に赴任して来た、
韓国人駐在員さんたちと、親交を深めた時期です。

韓国人ホステスさん、韓国人留学生、新大久保界隈の韓国料理屋のおばちゃんたちとは、
彼らは同じ韓国人でも、まったく人種、階層が違いました。
有名大学を卒業した財閥くんも居ました。オルネリョ!さんの毎日は、まるで韓国ドラマ。
私もホームパーティなどで、特殊な世界観を持った韓国人エリートの姿を拝見しました。

この記事を書いた頃、私のイライラはピーク。時折刺々しく、きついのは、そのせいです。
今、思うのは、一面だけを見て分かった気持ちになってはいけないことかもしれません。

世の中いろいろなタイプの人間がいます。お隣り韓国の人もいろいろ。いろいろいました。
これからもいろいろな人に会いたいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
   にほんブログ村
↑↑↑
お出かけ前にクリックお願いします^^




関連記事

Comment

おもしろかった~~です。
ワッタガッタ様 アンニョン~
「無計画非効率な韓国の旅」いっきに読ませて頂きました。おもしろくって止まりませんでした。
で、ぽちぽち最後まで読ませていただきました。
やっぱり、旅って良いな~~~って思っちゃいました。楽しい旅をありがとうございました。
あれもこれもと計画しがちですが無計画良いですね。7年前に母と韓国に行ったときは、母の故郷に行くってだけで飛行機だけ取ってホテルもなにも取らずチンジルバンで一夜を過ごしたりしました。当時の私には、フツーだったけど母にはきつかったと思い反省してたら「それが良かったんだよ」って言ってもらえてホッとしましたが、次は豪華旅行をプレゼントと思ってるうちに寝たきりになってしまいました。(ToT)
ワッタガッタ様は、次は一人旅を考えているようですが、ぜひ(勝手な言い分ですが)オルラッタネ
ョッタ様もご一緒行ったほうが良いですよ。
本当にベストパートナーです。 

2014.07.04Fri 15:36 ≫ 編集
Re: こんこんさんへ
こんこんさんへありがとうございます。

オルネリョ!さんと知り合う前は、きっちり下調べをして、
計画を立てる旅をしていました。しかし旅友は真逆の人でした。
ブログを立ち上げる以前の旅行の方が、壮絶だったかと思います。
ハワイでは、ダイヤモンドヘッドから、チャイナタウンまで、
裏道を歩いて行きました。今でも意味が分かりません???
あるときは、テレビを見ていて、突然、盛岡の冷麺が食べたくなったらしく、
その数時間後には、私も言いくるめられて新幹線に乗り、盛岡へ。
そこから青森まで(時速120キロ・・・)高速道路をレンタカーで往復したことなど。

旅行は命懸けになりました。
が、しかし、夏旅は、一人落ち着いた旅をするつもり・・・です(^_^;)

お母さんとの旅の思い出大事になさってください^^


2014.07.05Sat 07:04 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL