ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP2014年7月 初めてのベトナム ひとり夏旅 ≫ ホーチミン発祥のコンビニストア「SHOP&GO」で知るベトナムのビール事情♪バーバーバーはおいくら?

ホーチミン発祥のコンビニストア「SHOP&GO」で知るベトナムのビール事情♪バーバーバーはおいくら?

8月に入り、東京の夏の暑さも尋常ではありません。
家の中の温度計は、朝は30度を超え、昼間は36度を超えていました。

我が家のリビングは、お爺さま基準に温度設定がされるため、
この夏まだ1度もエアコンが稼働していません。
まだ1度もエアコンを点けずに、熱いお茶を飲み温かい朝ごはんを食べています。

台所では扇風機を回しますが、ヤカンに鍋にお湯を沸かし、
炊飯器が蒸気を吹き出すので、朝ごはんの支度が済む頃には、
ここ最近の私は毎朝、シャツが汗でぐっしょり濡れて肌に貼りつくほどの大汗。

熱い味噌汁をすすり、温かいご飯を食べると、体温が上昇するのか、
額はもちろん手の甲から腕まで、
大粒の汗が吹き出しタラ~タラ~タラタラ~と流れます。

家の中がおそろしく暑くて、私はぐったり夏バテし、お爺さまは元気ハツラツ♪
東京の我が家の台所とリビングに比べたら、ホーチミンなんて涼しいもの。

P1050478.jpg

ベトナムの気候は、高温多湿で熱帯モンスーン気候に属しているそうです。
4月から10月は雨季、11月から3月は乾季ときいて、7月のベトナムは、
かなり暑いだろうと、相当な覚悟をしていきましたが、今朝の我が家の方が暑いです。

7月のホーチミンは思ったほど暑くはなかったというのが、私の体感ですが、
気候の感じ方は人それぞれ、暑さ対策が十分にされたがよいと思います。

街歩きに水は欠かせません。台所仕事もですが、熱中症対策のため、
喉が渇く前に、こまめに水分は取りましょう~。

P1050477.jpg

ホーチミンの街角には、ベトナム名物のチェー売りの露店が、あちこちにありました。
ここに腰かけて、一杯飲んで休憩する度胸が・・・初めてのベトナムの私にはありません。
ひとり旅ですから、万が一お腹を壊したら、困ると警戒してしまいました。
ここはやはり無難に、コンビニで水を買いましょう~。



サイゴン大聖堂(マリア聖堂)を正面に見て右手に、
サイゴン中央郵便局を出ると左手になりますが、小さなコンビニがありました。

私が初めて入ったベトナムのコンビニ「SHOP&GO」。

ベトナムのローカルコンビニの草分け的な存在ショップ&ゴーは、
旧市街などを中心に24時間営業で展開中

帰国後検索をしてみると「ハノイ・ローカル」さんに、ショップ&ゴーの紹介がありました。

2005年創業のショップ&ゴーは、ホーチミン発祥のコンビニだそうです。
偶然入ったとはいえ、なんだか嬉しい気分。

P1050474.jpg

私が宿泊したホテルの2、3軒先の並びには「サークルK」があり、
滞在中のミネラルウォーターとビールなどの買物は、
コンビニ「SHOP&GO」と「サークルK」にお世話になりました。
このほか市内には「ファミリーマート」「ミニストップ」もあります。

P1050471_2014080207511184e.jpg

水をコンビニ「SHOP&GO」で買うと、4500ドン。うん!?4500ドンっていくらだ?
下2桁を指で隠し、2で割ると22.5です。約23円の水。お安い!!

P1050472.jpg

このミネラルウォーターですが、買ったときは膨張していて、
ペットボトルがパツンパツンに張っていますが、ボトルキャップを捻って
空気が入ると、フニャンと頼りなく、たわみます。
毎回開封の度に、水をこぼしそうになり、おっとっと~と慌てる私でした。
23円ですから文句は言えません。

P1050466.jpg

ちなみにベトナムのコンビニ「SHOP&GO」のビールの価格も見てみましょう。

国内シェア70%を超えるベトナム最大のビールメーカー、
「サイゴンブリューワリー」がフランスの醸造技術を導入して製造したビール、
「333(バーバーバー)」は11000ドン(約55円)。

美味しくないビールの代名詞「バーバーバー」と聞いていましたが、
そんなことはございません。ベトナムの気候によく合った美味しいビールでした。

P1050467.jpg

「333(バーバーバー)」より少し高めの「BIA SAIGON(ビア・サイゴン)」
こちらは15000ドン(約75円)。

サイゴンビール・アルコール飲料総公社製造のラガービール。
「333(バーバーバー)」が軽いテイストならば、こちらは少し濃厚かな。

P1050468_20140802075420c97.jpg

そしてこれはシンガポール№1シェアのビール「タイガー」
ベトナムでも飲めるんですね。もちろん日本でも飲めます。

「BIA SAIGON(ビア・サイゴン)」と同じ15000ドン(約75円)。

沖縄のオリオンビールが美味しくないと酷評される方もいらっしゃいますが、
それは都会のエアコンの効いた居酒屋で飲むからかも?

やはり暑い国暑い地域のビールは、現地の気候風土にマッチしていて、
東南アジアのハーブが効いたベトナム料理には、よく合いますね。

P1050469.jpg

そしてベトナムのコンビニ「SHOP&GO」で1番高かったビールはハイネケン。

19000ドン(約95円)。高いといっても95円でハイネケンが飲めるベトナムです!!

「へぇ~ハイネケンもあるんだ~」と、私はハイネケンは特別珍しくもないため、
ホーチミンで飲みませんでしたが、ハイネケン、実は現地で人気があるそうです。

ベトナム人はハイネケンビールがお好き
VIET JO(ベトジョー)ベトナムニュースより以下引用)

2010年のベトナムのハイネケンビール消費量は2億リットルに達し、
世界170か国・地域中で米国、フランスに次いで3番目に多いという。
2012年にはフランスを抜いて2位に、
2015年にはさらに米国を抜いて世界1位になる見込みだ。

知りませんでした~是非!今度はベトナムでハイネケンを飲んでみたいものです。

P1050470.jpg

初めてのベトナムのコンビニ「SHOP&GO」で知るビール事情でした。

P1050476_20140802075545087.jpg

それでは水を補強して、市内観光続けます。

にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
↑↑↑
ベトナム旅行にも参加しています!応援のクリック引き続きよろしくお願いします^^


関連記事

Comment

危ない!
読んでいてき、危険と思い…

TVなどでも散々いっておりますが歳をとると体温調節の感覚が鈍くなります。
年寄りはやたらに暑さには平気です。が!結構体温37度以上になってます。そして倒れます。

で、こんな人たちはかなり頑固な傾向があり人の話はききません。
なのでワッタカッタさんが倒れてみせるしかきっと聞き入れてはくれなさそう…

この夏お義父さんもそうですがワッタカッタさんも塩分と水分と気温に気をつけてくださいね。

ブロク更新していたら無事だと思っております。
2014.08.03Sun 01:08 ≫ 編集
Re: いとっぺ さんへ
いとっぺさんへご心配ありがとうございます。
おっしゃる通り、耳を貸しませんので見守っています。
朝起きたら、水一杯を飲んで、お茶は二杯飲んでいますので、
まあ大丈夫かと・・・
私は、朝ごはんの支度をしながら、時々自室の涼しい部屋で涼み、
朝ごはんが終わったら着替えをして、しばらくまた涼んでいます。

夜は、エアコンをしばらく点けて就寝しているようですから、大丈夫かと。
しかし、暑さに強いのかどうか、私は暑くてぐったりしていますが、
毎日、スポーツクラブに自転車で通い、夜はクラブ活動、
本当に元気、元気すぎます(-_-;)
2014.08.03Sun 07:39 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL