ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP2014年7月 初めてのベトナム ひとり夏旅 ≫ ホーチミンBグレードのパレスホテル♪屋上からの市内の眺めはSLグレードかも!?

ホーチミンBグレードのパレスホテル♪屋上からの市内の眺めはSLグレードかも!?

さていよいよホテルの部屋に入ります。その前に!

6月の下旬、いざベトナムホーチミンへ行こうと思い立ち、
航空券とホテルのみのパックツアーの比較をしましたが、
ホテル名を見ても、ホテルのグレードの善し悪しがさっぱり分からず、
ツアー代金が妥当なのか格安なのかも、これまたよく分からず、
とりあえずは立地優先で、慌ただしく2週間先の、旅の予約をバタバタとしました。

今回利用したJTBには、お客さまの評価と添乗員のレポートによる
ホテルのグレードランキングがあり、帰国してから確認すると、
私が宿泊したホテルはBグレード。上から4つ目、下から3目でした。
ちなみにグレードは高い順に「SL→L→A→B→C→D」と分けられています。

アジアのホテルグレード一覧  
これによって韓国の地方のホテル事情も、よ~くわかります。
大丈夫か!平昌オリンピック!?


ホーチミンエリアのSLグレードに入っている、ホテル7つを見ると、
日系が1つに対し、韓国系資本のホテルが2つもありました。恐るべしです。

・インターコンチネンタル アシアナ サイゴン
・カラベル ホテル
・シェラトン サイゴン ホテル & タワーズ
・ソフィテル サイゴン プラザ
・パーク ハイアット サイゴン
・ホテル ニッコー サイゴン
・ロッテレジェンド ホテル サイゴン

そしていつかは宿泊したいと考えているマジェスティックホテルは、Aグレード。
少し奮発してでも、マジェスティックに宿泊すれば良かったかしら~。


豪華さはありませんが、まあまあ快適だったBグレードのパレスホテルです。
グエンフエ通りに面し、市内観光および国営デパート、サイゴン川へも徒歩圏内です。
ドンコイ通りへは、徒歩1分かからない距離。ホテルの背面がドンコイ通りになります。

P1040793.jpg

ビジネスホテルみたいですが、実際、朝の時間には、ビジネスマンの姿が多く、
旅行はもちろん、仕事にも便利な場所にあるホテルでした。
ちなみにホテル~空港までは、車で約20分。

P1040792_20140818131102515.jpg

こちらパレスホテルには、日本語が分かるスタッフは居ません。
ここでも猫が可愛く鳴くような英語の聞き取りに、四苦八苦の私でした。
最終日、ハプニングが起きるのですが、その話はまたあとから。
スピードランニングで、英語学習でも始めようかしら。

P1050434_2014081813110753a.jpg

ロビーにはPCが1台。サポートが終了したXPでした。
Wi-Fiは全館立つようですが、部屋では不安定だったので、
もっぱらロビーでメールやカカオ(トーク)などの確認はしました。

P1050433_20140818131106aea.jpg

螺旋階段を上がると(下ると)、古き良き?旧フランス領時代のサイゴンの写真が、
壁一面に飾られて、この時代のサイゴン(ホーチミン)にタイムスリップしたくなります。

P1050057.jpg

部屋指定は無し。アサインされた部屋は7階のシティービューのツイン。

P1050065_2014081813173492f.jpg

ベッド周り。目覚まし時計は、最近は持ち歩きませんね。iPhoneに起こしてもらいます。

P1050059.jpg

すっきりと必要なものだけのホテル。1人で寝るだけのホテルとしては十分でした。

P1050067_20140818131737a5a.jpg

夜だったか朝だったか、テレビをつけると韓国ドラマが放送中!!
(衝撃のあまり写真はありませんが!!)
吹き替えのベトナム語のセリフで、激しく言い争っていましたが、なぜか迫力に欠けます。
昔、イタリアで見た日本のアニメ、イタリア語を話す一休さんにも驚きましたが、
ベトナム語で会話する韓国の役者も、そうとうな違和感を感じます。

P1050066_201408181317361b0.jpg

テレビは韓国のサムスン。不思議な感じです。
ベトナム語で会話をする韓国ドラマを、ベトナムのホテルの韓国企業のテレビでみる私。

P1050078_2014081813175838.jpg

テレビがまさかのサムスン。エアコンは、まさかのLGかと思い見ると、ダイキンでした。
頑張れ~ニッポン!!

P1050060_2014081813224869d.jpg

クローゼットの中に、セフティボックス。
操作の仕方が分からず、子猫とは会話ができず。全財産持ち歩きました。

P1050061_20140818132249a8f.jpg

水は2本サービス。しかし翌日は1本しか補給されていませんでした。
1人参加の料金を支払っているので、当然2本、補給だろう~と思いましたが、
子猫とは交渉できず、ここでもスピードランニングを始めようかと思う私。

P1050062_201408181322504bd.jpg

スティックコーヒー味見をすれば良かったかな。バッグに入れるのも忘れました。

P1050063_201408181322525de.jpg

ミニバーのリカーは、価格だけでも見れば良かったかも。

P1050069.jpg

シャワーのお湯ですが、タンクのお湯が出てしまったら水になる!?
ある一定の量を使うと、毎回、お湯が水になりました。
手早くシャワーは使うべきなのでしょうが、
そこは南国、ぬるい水でも大きな問題はありませんでしたが・・・。

P1050068_20140818133104f4d.jpg

洗面台の周りもビジネスホテルみたいです。

P1050072.jpg

荷物は少ない私ですが、洗髪の道具と歯磨き道具は必ず持参します。

P1050070_20140818133106859.jpg

ホーチミンのトイレも使用後の紙は、くずかごへ。
しかしすっかり忘れて、毎回流しましたが、詰まることはありませんでした。

P1050076_2014081813312328f.jpg

ホテルの7階から見たグエンフエ通り。右手奥に見えるのは人民委員会庁舎。
夜はライトアップされます!

P1050077.jpg

そして左手奥には、サイゴン川が見え、
お向かいは、なぜか「太極旗(テグッキ)」も、はためくサンワタワー。
テラスに出るたび、、日本の日の丸と韓国の旗、太極旗が目に入りました。

異国の目抜き通りで並ぶ日本と韓国の旗。いろいろと不思議な気持ちが交錯します・・・。

P1050054_2014081813312287d.jpg

ホテル出て右の並び数軒先には、サークルKがあり、これまた便利。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
どなたかの参考になれば~クリックお願いします。


P1050314.jpg

屋上にはプール。もしかして1年中使えるのかも。ベトナムは1年中泳げるのかな!?

P1050315_20140818135203d81.jpg

風は気持ち良いですが太陽はさすがの東南アジア。すぐに日焼けしそう~。
ところで気になるノッポのビルですが・・・

P1050320.jpg

部屋の窓からも見えたのですが、サイゴン川の畔近くに立つ、
旧フランス領には、似つかわしくない近代的な高層ビルは、
ビテクスコ・フィナンシャルタワー(Bitexco Fiancial Tower)。

2010年に完成した68階建てのホーチミンで一番高いビルで、
ベトナム経済の飛躍的な発展を象徴するタワーだとか。
49階には展望台があるらしく、どんな眺めでしょうか~。

アメリカ人の建築家カロスジャパタ氏による設計で、こちらのタワーは、
ベトナムの国花、蓮の花をモチーフにしてデザインされているそうです。
(ビルの上から見ると蓮の花に見えるらしいですが、どうやって見るのかしら?)

Skydeck, Bitexco Finantial Tower
36 Ho Tung Mau, Ben Nghe Ward, District 1, HCMC
営業時間:  月~金 13:00~21:00  土~日と祝日 10:00~22:00
入場料:200.000ドン(約1000円) 注意:入場受付は閉館45分前まで

展望台に行ってみたかったです!!

P1050324.jpg

屋上の一角にはバーコーナーも。

P1050325.jpg

日が沈む頃には営業するのでしょうか~。確認しませんでしたが。

P1050326_201408181352437bf.jpg

高い場所に上がると、よくわかりますが、ホーチミンの街の様子、
旧フランス領時代だった名残は少なく、崩れそうな家々が残り、
そして超高層ビルが立ち、建設中のビルも数多く見えます。

P1050328.jpg

ここホーチミンも、数年経つと、その景色もガラリと変わってしまうのかも。
そんなこと思いめぐらせながら、ホーチミンの市内を眺め、風に吹かれて、
333(バーバーバー)を飲むのもいいかもしれません。

追記:プールの営業は木曜日~日曜日のAM6:00~PM6:00のようです!

P1050330_201408191138259e9.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
めっちゃ長くなりました。クリックお願いします^^




関連記事

Comment

なかなか快適そうなホテルじゃないですか❤私もここで十分です!

アクセスを考えると私もその辺りが良かったのですが、
この界隈のSLクラスホテルって
伝統があって(古いと夫は言います)夫がNGでした!
「タクシー使えばいいんだよ!」(夫) 
「タクシー誰が捕まえるんだよ!」(私の心の声!)

海外では完全に私に頼る夫との旅行は責任重大なんです!(汗)
2014.08.18Mon 21:28 ≫ 編集
おはようございます♪
クーラーのリモコンでおぉーダイキン!とわかりました^^
暖房が必要ないからリモコンのボタン?も少ないのですね。

ルネッサンスリバーサイドホテルかマジェスティックホテルが
いいかな。と考えていたんですが、こちらもいいですねv-218
伝統があるホテル泊まってみたいです。
シンガポールだったらマリーナベイサンズより
ラッフルズでしょ。\◎(*^●^*)◎/
2014.08.19Tue 10:33 ≫ 編集
Re: ル~♪さんへ
ル~♪さんへ
それぞれの家庭の都合と役割分担があって面白いです。
旅を非日常と考える人もいますが、日常の延長でないと落ち着かない人も。
誰と旅に出かけるかってのが重要ですが、
揉めるくらいならコースと食事が決まったツアーでも私はOKですが、
これまた決まったコースでは、面白くないと、間違いなく旅友は言います。
いろいろ大変ですが、旅は楽しい~^^

2014.08.19Tue 17:06 ≫ 編集
Re: 神無月さんへ
神無月さんへ
さすがですね!我が家もダイキンなのでリモコンを見ると、
おお!たしかに暖房がないせいか、ベトナムのダイキンのリモコンはシンプル!!
伝統あるホテルが、ご希望ならば、パレスは物足りないかもしれません。
私もラッフルズホテル憧れます^^
2014.08.19Tue 17:10 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL