ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP2014年7月 初めてのベトナム ひとり夏旅 ≫ ホーチミンの太陽の窓と少女「ラ・フネ・ソレ」でとっておきのカフェタイムを♪

ホーチミンの太陽の窓と少女「ラ・フネ・ソレ」でとっておきのカフェタイムを♪

初めてのベトナム、ホーチミンの1人の旅。頼るのはガイドブック。

そこには「フランスの影響を受けてベトナムではカフェ文化が盛ん」と、
仏領時代の瀟洒な建物を利用した、フレンチカフェの紹介があります。

歩く旅だし散策の合間に行ってみよう~と、ホーチミンに到着した日には「ファニー」へ。
そして翌日は、これまた有名な「ラ・フネ・ソレ」へ、ベンタイン市場から向かいました。



「La Fenetre Soleil」がありました~。
「ラ・フネ・ソレ」とはフランス語で「太陽の窓」を意味します。
そのせいか可愛い窓のイラストが看板には描かれていますね~。

場所は人民委員会庁舎の裏手、パスター通りとリートゥチョン通りが交差する角の、
数軒先にあります。市内観光して休憩するには、もってこいの場所です。

P1050226.jpg

階段を上がると、雑貨店が並ぶ奥に「ラ・フネ・ソレ」の扉。

いい感じで建物が古く、朽ちた壁、廊下ともに雰囲気満点。こりゃ~期待できます。
モルタルにペンキ塗りたてのパリパリの真新しいカフェより、
時を経て、時代を感じるカフェが好みの私は、廊下を見ただけで嬉しくなりました。

P1050238.jpg

扉の向こうは、高い天井にシャンデリアと大きな窓。アンティークのテーブルと椅子。
レンガの壁も素敵です。優しい光が差し込む昼間もいいですが、
これは夜に来ても素敵に違いありません。

お昼前の「ラ・フネ・ソレ」は、先客がひとり。とても静かな時間が流れていました。

P1050229_20140902171943a01.jpg

バーカウンターがあるダイニングを囲むような、テラスカフェの仕様。

P1050257.jpg

カフェ全体、落ち着いたトーンの色調ですが、コーナーにショッキングピンクのソファを置き、
ひと捻りの配色。その色使いに感心します。やっぱり~ここはフレンチだわ~。

P1050236.jpg

コーナーを曲がると、同じ窓辺でもテーブルと椅子が違うので、
雰囲気がこれまた違って見えます。誰かとおしゃべりもいいですが、
PCを持ち込んで、ゆったりとしたアフタヌーンティーと洒落込みたくなりますね~。
ちなみにこちらも、お店のWi-Fiが立ちました。

P1050258_20140902172006c71.jpg

「ラ・フネ・ソレ」、太陽の窓からは、ホーチミン市博物館が見えます。

P1050233.jpg

私が座ったのはこの辺。お酒も飲めるので、カフェというよりカフェバーでしょうか。
食事もできるので、カフェレストラン?

P1050244.jpg

ピアノやドラム、音響の機械もあるので、ここはライブも出来るカフェ?

P1050241.jpg

「ラフネソレ」で検索すると、旧店舗は建物の取り壊しのため、
2010年7月に一旦閉店して、この場所に移り、ここは再オープンした店舗だとか。

ホーチミンの街もご多分にもれず、再開発の波が寄せているそうです。
街を歩くと、驚くほど古い建物がポツポツと、まだ残っていますが、
いつまでもあるとは限りません。老朽化した建物は、いつかは取り壊しかも。

新しいものは作れますが、古いものは残さないと消滅します。
ホーチミンに残る、かつてフランス領だった面影も、永遠ではないかもしれません。

P1050246_201409021727360b6.jpg

ベトナムコーヒーは美味しかったなあ~。

「ラ・フネ・ソレ」のコーヒーも美味しかったのですが、
私はホテルの朝食で飲んだコーヒー、それも十分に美味しかったです。

P1050255.jpg

ベトナム式コーヒーは、加糖練乳を加えて飲むのが一般的だそうですが、
この美味しいコーヒーを甘くするわけにはいかず、私はブラックでいただきました。

P1050253_201409021727531c1.jpg

ベトナムのプリンは美味しかったなあ~。追記:65,000ドン(約325円くらい)

「ラ・フネ・ソレ」のバインフラン(Bánh flan)も美味しかったのですが、
私はホテルの朝食で食べたカスタードプリン、実はそちらの方が好みでした。

P1050250_20140902172737ae5.jpg

ベトナムの濃厚なコーヒーとプリンに大満足です。

ベトナムのプリン、バインフランですが、数を食べたわけではないので、
まだまだ、どこそこが美味しいなんて言えるレベルではありませんが、
ベトナムでプリンの食べ歩きもいいなあ~なんて思います。

P1050264.jpg

カフェで珍しくまったり休憩して、そう~いつもはカフェでもゆっくりできません。
急かす旅友がいませんので、歩き疲れた足を伸ばしてのんびりしました。

そして店をあとにして、上がって来た階段を降りていたのですが・・・

P1050259_20140902173319c1f.jpg

店に入るとき、窓辺に佇んでいた女性が、大きな窓辺に帰りは座っています。
これがとても心に残る一枚の絵のようで、思わず引き返してお願いしてしまいました。

P1050263.jpg

太陽の窓「ラ・フネ・ソレ」に座るベトナムの少女。

P1050260_20140902173321f35.jpg

手足が細くて長い。
そしてすました顔より照れて笑う太陽のような表情の方が数倍可愛い人。

ホーチミンの旅、とっておきの1枚の写真に。

La Fenetre Soleil
住所 44 Ly Tu Trong, Ho Chi Minh
TEL (08)38245994
営業時間 10:00~24:00



にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
毎度毎度のクリック、お願いします^^


関連記事

Comment

ラ、フネソレ
太字の文斜体の文ラ・フネソレいい感じのカフェデスネ!シントーマンゴーパイナップルお勧めしたいです。
2014.09.03Wed 21:59 ≫ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.09.04Thu 20:32 ≫ 編集
絵になります
この女性いいですね
自分も写真撮りたいですが
変態野郎とか言われそうで
とても写真をお願いできないです(爆)
2014.09.04Thu 23:56 ≫ 編集
Re: 銀ママ さんへ
銀ママさんへ
シントーマンゴーパイナップルですか(^_^;)
コメントありがとうございます。
2014.09.05Fri 01:21 ≫ 編集
Re: コメントいただいた方へ
コメントいただいた方へ
おバカなブログで恐縮ですが、ありがとうございます。
こういったコメントをいただくと、私たちも勇気百倍です。
お大事になさってください^^
2014.09.05Fri 01:24 ≫ 編集
Re: 豊年満作さんへ
豊年満作さんへ
携帯電話も持たず、時間を持て余しているような、
ただぼんやり窓の外を見ているような、そんな女性、最近見なくなりました。
ここでは時間の流れが違うようにも見えて、思わず声をかけてしまったのですが。
私もたしかに変態かもしれません(^_^;)
2014.09.05Fri 01:29 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL