FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOPソウル~東京へ完全帰国 ≫ JR九州ジェットフェリー BEETLEの旅 その2

JR九州ジェットフェリー BEETLEの旅 その2

7月13日は、熊本県の長洲港から長崎県の平比良港へ
有明フェリーで45分の船旅でした。

このフェリーには、乗用車、観光バスも車両ごと乗船できます。
熊本⇔長崎間の移動は、有明海を渡るこの有明フェリーがおすすめです。
私は過去数回、乗船したことがあります。
雲仙普賢岳の噴火のあと乗船した時は、堆積した大量の火山灰が船からハッキリと分かり、
自然災害の被害の大きさに、本当に驚きました。
この日は生憎の雨で、船上からハッキリとは見えませんでしたが、
以前と違い緑が多くなったように感じました。
被害に遭われた島原半島の当時の事、ここであらためて思い出しました。



JR九州ジェットフェリー BEETLEの旅の続きです。
天気は曇り、心配した大きな揺れも無く座席はゆったりして、快適な船旅でした。

P1070055.jpg

朝日新聞を読むのも、久しぶり。船内には、新聞、雑誌がありました。
私たちが韓国滞在中に、政権は自民党から民主党へ変わりました。

P1070061.jpg

出航してしばらくは、窓の外はこんな景色が見えました。

航路1

そして船内にあった、BEETLEの航路図。あらためて見ても、韓国と日本は近いです。
近くて遠い国と、久しく云われていましたが、最近はどうでしょうか?
私にとって韓国は、親しく感じたり、やっぱり、つくづく遠い国と感じたりします。

P1070065.jpg

玄界灘でイルカが見えることは知っていましたが、クジラ?
クジラも泳いでいるんだ~と驚きました。
そうだ~佐賀名物「松浦漬」はクジラの軟骨の粕漬けです。
昔、玄界灘でも捕鯨していたそうですが、クジラが戻ってきたのでしょうか。

「松浦漬」と類似品で「玄界漬」もありますが、どちらも私は好きです。、
つれあいは「甘い」と言って食べませんが。九州人の私には、
白いご飯に、甘いクジラの軟骨の粕漬けは懐かしい味です。

P1070070.jpg

公衆電話がありました。

P1070073.jpg

一眠りしたら、もう博多港が見えてきました。やっぱり日本と韓国は近い国です。

P1070076.jpg

約1年3ヶ月ぶりの日本です。
もう少し感動するかと思いましたが、とにかく荷物が重い。


P1070077.jpg

博多港国際ターミナルは、釜山港国際旅客ターミナルよりキレイでした。

P1070078.jpg

入国審査の審査は、日本人と外国人に分かれています。
日本人の審査の列に並んでビックリしました。
私たちが日本を離れている間に、日本人は、こんなに体格が良くなったのでしょうか?
「日本人?間違えているよね」「分かんないぞ!」と、つれあい。
しかし、この集団の順番になると、外国人の審査へ案内されて行きました。

私の入国審査になり、パスポートをパラパラと見た審査官が
「オレンマニエヨ~」と韓国語であいさつ。
しまった、韓国にもどって来たの~?
久しぶりの日本への帰国に、日本人の審査官が韓国語であいさつをしてくれました。
「お久しぶりですね~」と。この審査官は、楽しい人でした。やっぱり九州人は明るいです。

その後の荷物の検査官からは「何日のご旅行でした?」と聞かれました。
「1年3ヶ月です!」「はあ~ずいぶん長く・・・」と。会話に人間の温もりがありました。
この後、乗車したタクシーの運転手さんも楽しく良い人で、つれあいは感動の嵐。

福岡の人は面白い人が多く、人が温かい九州から入国が出来て本当に良かったです。

JR九州ジェットフェリー BEETLEのホームページはココ

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
 
九州北部は、大雨で土砂崩れが相次いでいます。
そんな中、今朝は5時から博多祇園山笠のクライマックス、追い山流れを見物。
博多祇園山笠を、生で初めて見ました。


関連記事

Comment

こんにちは
ついに日本に戻られましたね!
なんかやっぱり空気自体も違う気がしませんか?!
ビートル号わずか3時間弱なんですね~。近いです。
それはそうと、本日UPのi Tour Seoul(ソウル観光公社のサイト)に例の両班屋根の記事をUPの予定です。ワッタカッタさんからいただいたコメント内容を聞いたお話しとして、紹介させていただきました。もし、機会があればご覧いただければと思います。感謝申し上げます。(下のURLを観光公社のリンクにしておきました。)
2010.07.15Thu 09:18 ≫ 編集
初めまして
毎回、読ませて頂いてます。
山笠、見に行かれたんですね。
私は、TVで見てました。
記事の中に気になることがあったのでコメントさせて頂きます。

山笠は、「博多祇園山笠」と言って博多くんち
ではありません。
博多くんちは、櫛田神社の秋の例祭のことです。
博多っ子として気になったものですから…



2010.07.15Thu 11:06 ≫ 編集
Re: seoulmikiさんへ
わざわざ、ご連絡ありがとうございました。記事も拝見しました。
屋根の話を教えてくれた、早稲田に留学中の韓国人の男子は、
今度は、フランスの大学に留学するそうです。
どこまでも勉強する韓国人。7月は、まだ東京にいるそうなので、
彼とも久しぶりに会う予定です。彼にも伝えておきますね^^
2010.07.15Thu 16:40 ≫ 編集
Re: ヒロムさんへ
はじめまして^^いつもご訪問ありがとうございます。
朝のニュースを聞いていて、間違いに気づいていました。
ご指摘ありがとうございます。早速訂正しておきます!
博多の皆さんには本当に、親切にしていただきました。
私も九州の生まれですが、長く東京に暮らしていましたので、
忘れていました。博多は洗練されていて、おしゃれな街ですが
人は素朴で面白い。長浜ラーメンも美味しかったです。
2010.07.15Thu 16:51 ≫ 編集
2回目のコメントです。名前変えてみました(笑)なんてセンスのない\(^o^)/

先週はたくさんごちそうになり本当にありがとうございました!!
長浜の屋台楽しかったです☆
追い山見られたんですね~私はまだ生で見たことないです^^;;;
今回も早朝のテレビ中継で☆

今どのへんにいらっしゃるんですか?
日本の良さを実感しながら楽しい旅を続けて下さいね~
今後も更新楽しみにしてます~~

今日も良い一日を過ごしてくださいね~
2010.07.16Fri 10:28 ≫ 編集
Re: 元アナム住人さんへ
そうですね、もう先週ですか・・・。
ソウルでは、つれあいが大変お世話になり、感謝しています。
どしゃぶりの雨でしたが、楽しい夜でした。
あのタクシーの運転手さんは忘れられません。
実は長崎から福岡に戻り、長浜のあの屋台に又行きました。
おじさん、私たちを覚えて下さっていて「鹿児島は?」と聞かれました。
あそこの屋台、味も雰囲気も良かったですね、福岡に遊びに行った時は
また、一緒に行きましょう~。本当にいろいろありがとうございました!
2010.07.16Fri 21:57 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL