ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP2014年10月 済州観光応援サポーターFAMツアー ≫ 大御所ブロガーは最後に現れて最初にFAMツアーレポも仕上げるの巻~♪

大御所ブロガーは最後に現れて最初にFAMツアーレポも仕上げるの巻~♪

旅の朝、ホテルの玄関につけた観光バスに乗る瞬間が、私は好きです。

個人旅行と違い、団体旅行ならではの楽しみ。その土地ならではの、
ローカル色いっぱいの地元の観光バスに乗る瞬間、とてつもなく嬉しくなります。



この朝も、ホテルの前に並ぶ観光バスから、私たちが乗車するバスを
誰よりも早くみつけ、一足早く運転手さんに挨拶しました。
バスの脇のサングラスの男性です。運転マナーもよく済州のジェントルマン。

ツアーの成功は、ガイドさん、添乗員さん
(今回は主催者の済州自治道の友野さん・呉さん)、
そして陰ながら目立ちませんが、命を預かる運転手さんの力量、
3者のバランスが大切。

P1060439_20141109085309336.jpg

ホテルサイドの私たちへの厚遇が、ここでも分かりました。
お出迎えしていただいた背広組のみなさん自らが、私たちの荷物をバスに入れます。
ラマダプラザ済州ホテルさまにも、本当に感謝感謝です。

さて、今回のFAMツアーは、全国各地からメンバーが集結したため、
初日と最終日は、飛行機の離発着の都合上、マイクロバス2台に分かれて
別行動。2日目だけが全員同じ大型のバス1台に乗車、揃って見学・食事となります。

P1060707.jpg

済州の観光バスの歓待ぶりも、相変わらず只事ではありません。

済州観光応援団のメンバーは、応募者多数の中から厳選な審査を通過して選ばれた、
旅行好きの方々ばかり。韓国旅行慣れされているせいか、この程度、バスの内装程度では、
驚くことはないツワモノぞろい。

P1060708.jpg

そんなメンバーと一緒で、ちょっとやそっとでは声には出せませんでしたが、
やっぱり、この観光バス・・・

すごくない!?

バイオレットのカーテンにも驚きますが、朝から外は明るいのに七色に光る電飾。

P1060709.jpg

よく見ると、金糸銀糸を使って施した刺繍とフリンジ。う~ん歓迎されているわ~私。

P1060712.jpg

昼食のあと、バスが路上でストップしました。いよいよあの方と合流です!!
朝から成田国際空港にいる大御所とは連絡を取っていたので、そろそろかなと思っていると、
済州国際空港からタクシーを飛ばしてやってきました!!

P1060713.jpg

「ミキちゃんが来たわ~」とガイドのアミさんが1台の停止したタクシーにかけよりました。
ミキちゃんが乗車したタクシーの運転手さんと、携帯電話でやりとり。
無事に合流できるように、アミさんも友野さんも、この日は朝から大変!!

P1060714.jpg

2人を隔てたタクシーが去り、再会を喜んでか、ここで2人は熱い握手。
ミキちゃんとはソウル情報局のseoulmikiさん。
韓国ブログでは有名なブロガーさんです。その方をガイドのアミさんは・・・

「ミキちゃん」と呼びます。

P1060717.jpg

大御所はやはり何か違います。FAMツアーのメンバーが観光バスで待機、
そして注目している中、ミキちゃんは今回のミッションは忘れません。

「あっミキちゃん、写真撮っている!!」ル~♪さんと同時につぶやきました。

P1060718.jpg

何はともあれミキちゃんは、1枚写真を撮り、バスに乗り込んできました~。
済州観光応援団一同~ああ~ソウル情報局のseoulmikiさんだ~!!

P1060719.jpg

実はツアー出発の直前、ミキちゃんから「悲しいお知らせです」と、
急な仕事の都合で、今回のFAMツアー参加に黄色信号が点いたと連絡があり、
どうなることかと、東京班の一部は心配しておりました。

ミキちゃんは凄い。2日目から参加すると、自己負担分を支払い都合つけました。
そりゃ~そうだよね。6月から楽しみにしていたFAMツアーですから。

P1060720.jpg

写真は撮っても、タクシー代のおつり銭でしょうか~。
ミキちゃんの手にはウォンが握り締められたまま・・・

すみません。師匠・・・あまりにもこれが楽しくて・・・ボツにすることできませんでした。

P1060721.jpg

振り返ると、満作ちゃんも大喜び。個人旅行も楽しいですが、団体旅行、
FAMツアーも面白い。ツアーの成功はやはり人。集まるメンバーですね。
愉快な仲間が揃うと、旅はいっそう楽しいものになります。

ハイ出発!!ところでミキちゃん、もうFAMツアーレポ、終了したらしい!?
大物は最後に現れて、最初にレポは仕上げますか!!

やっぱりミキちゃん何か違う!?すごくない!?



「ソウル情報局」さんのドタバタの様子のブログはこれ!合わせて読むと面白いかも?
ウニ飯に間に合うか!遅刻者は大慌て?!<済州島 秋の旅>






まだまだあるぞ~!Jejuのダイナミックな魅力は過去の済州島ツアーの記事でもどうぞ!

2013年9月パワーチャージの旅 in 済州2泊3日 目次⇒
2013年12月~済州の魅力を大満喫!2泊3日あったか冬旅行 目次⇒

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

Baidu IME_2013-12-10_5-53-14
supported by 済州特別自治道


関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.09Sun 11:58 ≫ 編集
Re: コメントいただいた方へ
ご連絡ありがとうございます。
まだまだ機会はありますよ!
お会いできる日、楽しみにしております^^
2014.11.11Tue 08:40 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL