ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP2015年1月 釜山~済州を巡る韓国ふれあいの旅 ≫ 作り置きはしないのがコギの旨さの秘訣!行列しても食べたい済州の「オルレグクス」

作り置きはしないのがコギの旨さの秘訣!行列しても食べたい済州の「オルレグクス」

済州では車を借りるため、わざわざ時間とお金をかけて、国際免許証を更新しました。
しかし、その国際免許証は自宅に置いたまま、成田から飛行機に乗ってしまいました。

済州で楽しみにしていたドライブの旅の予定は白紙に・・・。

P1080042.jpg

空港に着いた~腹が減った~あらかじめリサーチしておいた店に路線バスでGO!です。
予定通りにはならず、気が向くまま腹具合をみて動くことに、旅の計画は変更。トホホホホ。

やっぱり私たちの旅に、予定とか計画とかは無用だったようです・・・。

P1080048.jpg

済州国際空港から、200番(500番でもOK)のバスに乗り、
新光路に位置するチェウォンアパート【제원아파트】でバスを降りました~。

新光路とは、新済州のメインストリート。ショップや飲食店がずらりと並ぶ通りです。
日本人観光客にお馴染みの済州新羅免税店や、グランドホテルも付近にあります。

P1080049.jpg

店まで一直線に歩くオルネリョ!さんを見失わないように、後から遅れて歩く私。
いつもの韓国の旅のスタイルです。トホホホホ。

バス停から新光路を南に向かって歩き、気になるモノが私には多く、
脇見しながら歩いていると、オルネリョ!さんが、毎度のことですが、いきなり消えます。
私は見失った周辺から、キョロキョロ見渡すと、右折した路地をオルさんは歩いていました

P1080054_201501290433123b4.jpg

こうして「オルレグクス」に到着。昼時は、とっくに過ぎていましたが行列です!

入口の右側の案内文に書いてあるのは・・・
식사 주문은 카운터에 먼저 하시고 기다려 주세요.
食事のご注文はカウンターで先になさってお待ちください。


昼間の時間、通りに並んでいる店は、客もまばらで静かですが、そこの一角だけ、
人が集まり活気に満ち、目指す店だけが繁盛している通りに見えました。
おそらく夕方からはネオンが灯り、周辺の店も賑わうと思いますが。

P1080056.jpg

店の中でも客が待っていました。オルレグクスは時間を外して行っても、
20分待ちは当たり前という噂は本当でした。並んでも食べたいククスに胸が高まります。

P1080057_2015012904392523b.jpg

入口に案内が書かれていたように、奥のカウンターまで行って名前と商品名を告げます。

メニューは3つ。
看板メニューのコギグクス、少し太めの小麦粉の麺にあっさりのスープは、
これが鶏ガラ、それに豚もも肉(他店舗は通常三枚肉)が乗った汁うどん。
※通常、済州で提供されるコギグクスのスープは豚骨ですが、オルレグクスの特徴として、
鶏ガラで出汁をとったスープに最後、トッピングの豚肉を入れて茹で、仕上げるそうです。

ミョルチグクスは、同じく小麦粉の麺ですが、スープはイリコ(カタクチイワシ)出汁。
ピビムグクスは、コチュジャンベースのソースをかけて麺を混ぜて食べる和え麺。

P1080059.jpg

20~30分くらい待つと名前が呼ばれました~。いや~寒かったです。お腹もペコペコ。
ククス屋で出されるキムチは、なぜかどこの店も美味しいですが、こちらも美味しかった~。

P1080066.jpg

私たちが注文したのは、コギグクス。食べても食べても肉!肉!肉!
しかもその豚肉が美味しいこと。肉には見た目以上にしっかり下味がついています。
スープが鶏ガラベースのためか、あっさり味でこれまた美味しい~。

滞在中にもう1つの人気店「姉妹【チャメ】グクス」でもコギグススをいただきましたが、
両者を比較すると、スープと肉は断然、オルレが美味しく、麺は「姉妹」に軍配。
(残念なことにこの店、麺を茹でおきしてるかも。少し麺が伸びてました)
2つの人気店のコギグクスを食べ比べて、「オルレのスープで姉妹の麺が食べたい」と、
オルネリョ!さんと意見が一致しました。

P1080069.jpg

オルレグクスの麺に限らず、韓国の温麺の麺はゆるいです。
ここでは麺のコシは求められない文化なのでしょう~。
食べても食べても、柔らかい麺。さすがの私も麺の完食は難しかったです。

P1080060_201501290439278e2.jpg

真面目に律儀にカタカナを読んで、吹き出してしまいました。
最近のソウルや釜山では、おかしな日本語表記って、あまり見なくなりましたね~。

05410846.jpg

ここからはオルネリョ!さんのリサーチ。

写真は、キム・ギョンドン社長【김경돈】と、奥さんのチョン・ウンジャ【정운자】さん。

社長の経歴がユニークです。
ソウルでサラリーマン生活ののち、故郷の済州で警察官(学生運動の監視がメイン業務)に。
1998年、ある事件がきっかけで警察を退職、奥さんとククス屋を開業とあります。
※地元紙「漢拏【ハルラ】日報」2012年の記事より

たっぷりの肉が美味しくて美味しくて、肉を食べる箸が止まりませんでしたが、
社長さんによると、店は開業17年目。行列してまで食べたい味の秘密は・・・
1時間ごとに豚肉を茹でて温かいままお客に提供。
肉の作りおきはしないというポリシーだそうです。

P1080068.jpg

社長夫妻の写真に写り込んでいましたが、テーブルにある粉唐辛子と胡椒。
好みでスープに足すと、味がしまります。胡椒は肉に振りかけてもOKです。



オルレ1

オルレ2

オルレグクス【올래국수】
※オルレ=イウッ【이웃(隣近所)】の済州島方言
所在地:제주특별자치도(済州特別自治道)제주시(済州市)제원길(チェウォンギル)17番地
電話:064-742-7355
営業時間:09:30~21:00(日曜休み)
交通:空港から200or500番バス(所要時間16分)に乗り、
7番目のバス停「チェウォンアパート【제원아파트】」下車、徒歩1分、現金1200ウォン、
T-money等の交通カード1150ウォン。タクシーなら12分、4000〜5000ウォン。
また、済州グランドホテルからは徒歩2分(450m)


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.01.30Fri 20:27 ≫ 編集
美味しそうです~
私的にはレンタカーよりも路線バスの旅の方がとっても参考になります。
それにしてもお肉いっぱいで美味しそうですね~!!

済州島での美味しいお店をリサーチして行かれてるとは・・・
オルネリョさん「様様」ですね❤うらやましい!!!
2015.01.30Fri 22:46 ≫ 編集
Re: ル~♪さんへ
ル~♪さんへ
レンタカーでは、昼からの酒は飲めないし・・・と、
オルネリョ!さんは、気持ちを変えていました(^_^;)
ソウルや釜山など都市と違って、行き当たりばったりの飲食店探しが、
地方では痛いこと、さんざんと経験しまして・・・ネットの環境も悪くなります。
また旅の疲れがたまってくると、店探しもだんだんと気が重くなってくることもあり、
エリアごとに、あらかじめ美味しそうな店の目星をつけたしだいです^^
2015.01.31Sat 07:57 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL