ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP2015年1月 釜山~済州を巡る韓国ふれあいの旅 ≫ トドになれる贅沢な時間~海辺のオーシャンスイーツ済州ホテル♪

トドになれる贅沢な時間~海辺のオーシャンスイーツ済州ホテル♪

済州の旅、ホテルはExpedia(エクスペディア)から予約しました。

エクスペディアは、世界24カ国でサイトを開設する世界最大の旅行予約サイト。
日本語に対応したサービス(Expedia.co.jp)は、2006年11月に開設。

組織が大きいせいか、外資という社風のせいか、上司がガイジンで、
現場スタッフの日本語が耳に入りにくいのか、いろいろ噂はあるようですが、
今のところ私には、エクスペディアは使い勝手が良い旅行予約サイトです。



宿泊したホテルは手前のオーシャンスイーツ済州ホテル。
それに並んで右端に見えるのがラマダプラザ済州ホテル。

予約するにあたり、車の移動だから3泊とも違うホテルでも良いかとも考えましたが、
3回も荷物を開けて、また荷造りしては面倒。荷造りするのは私ですから。

なので空港の近くで3連泊。結局車は借りなかったのでホテル移動は無しで良かったです。
空港から近いとなると、最近お世話になったラマダプラザ済州ホテルが頭に浮かびましたが、
並びのオーシャンスイーツ済州ホテルが、その時エクスペディアのオススメのトップにあり、
その価格を見て、迷うこともなく予約を入れました。

P1080947.jpg

やっぱり済州に来たら、海沿いのホテルに滞在したいです。
写真を撮った日は、少々海が荒れていて、防波堤を波が超えていました。
写真を撮っている私にも、時折ザブ~ンと波が寄せ、そのスリルがまた面白かったです。

P1080944.jpg

そしてここ塔洞の防波堤からは、済州国際空港が近いので、飛行機が頻繁に見えます。
沖に船、空には飛行機が見える済州の塔洞(タットン)エリア。すっかりお気に入りの場所です。

P1080071.jpg

さて、レジデンスをホテルにリニューアルした、オーシャンスイーツ済州ホテルは、
2010年に出来た建物で、まだ新しく清潔感もあり、1階にはコンビニの併設、
真裏にはチムジルバン、そして大型スーパーのイーマートも直ぐの距離と、
韓国の旅に必要なものが全部、徒歩圏内にあって、これだけでも大満足です。

P1080075.jpg

ご多分にもれず、こちらのホテルも中国人のツアー客が大勢宿泊していましたが、
彼らの到着、出発時間とは重ならない時間に、チェックインチェックアウトすることができ、
部屋までは騒音は聞こえず、とても穏やかに4日間を過ごせました。
部屋の防音はしっかりしていると思います。部屋の中に入ればとても静かでした。

P1080078.jpg

ビジネスセンターにはPCが数台設置、24時間オープン。ここも静かでした。

P1080080-1.jpg

5階のスタンダード ツインルーム オーシャンビュー。部屋は514でした。
靴が部屋では脱げるのが、ただひたすら歩く旅の私たちには嬉しいです。
しかも床暖房、オンドルなので、足元からじんわりと暖まるのも嬉しい~。

P1080086.jpg

ツインは、ダブルサイズベッド 1 台とシングルサイズベッド 1 台 。

P1080083.jpg

ラマダプラザ済州ホテルより狭いですが、東横インよりは広い。
なんて比較はどうかと思いますが、そんな感じです。

P1080087.jpg

バルコニーが無いせいか、窓ふきは困難なのでしょう~潮でガラスは曇っていますが、
バルコニーのスペースが無い分、部屋から海までが近く、ベッドからも青い海が見えます。

P1080085.jpg

ベージュとブラウンを基調としたお部屋は、カジュアルながらも落ち着きます。

P1080088.jpg

多機能な電話。私は使いこなせません。猫に小判。豚に真珠。

P1080097_20150201092153299.jpg

クローゼットは大きめですね。ハンガーもたっぷりとありました。

P1080089.jpg

ミニバーには有料のものはありません。必要なものは1階のコンビニで購入します。
このシステムだと、チェックアウト時の会計が早い。

P1080090.jpg

サービスのミネラルウォーターは、毎日2本入っていました。

P1080093_20150201092121f1b.jpgP1080091.jpg

これだけが残念とおっしゃる方もいましたが、バスタブがありません。
お湯につからないと、冬場は寒くないかと心配でしたが、部屋はオンドルで、
足元からポカポカするので、シャワーだけでも私は大丈夫でした。
(1晩はチムジルバンにも行きました)

P1080094.jpg
P1080095_2015020109215151a.jpg

シャンプー、コンディショナー、シャワージェルはありました。

P1080087.jpg

済州に到着、コギグクスを食べてホテルに到着。写真を撮っていると・・・

P1080098.jpg

お腹がいっぱいで気絶・・・

海から上がってきたトドです・・・

どうしよう~と困っていたら、私も気絶・・・

ホテルで、ただトドになってしまった午後の時間・・・でした。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



関連記事

Comment

贅沢なホテル
いや~すばらしいホテル
さぞ高かったでしょうに・・・
こういうホテルでのんびりしたいです(^^)

2015.02.01Sun 22:03 ≫ 編集
Re: 豊年満作さんへ
豊年満作さんへ
韓国のモーテルに比べると、高いかもしれませんが、
http://kagami0927.blog14.fc2.com/blog-entry-1886.html
に、書きましたが、エクスペディアへの支払いは3泊で32.026円です。
良くご存知と思いますが2人で、この価格です。
ロケーションも含めて、今回の済州のホテル代は、お値打ちと思っておりますが(^_^;)
2015.02.02Mon 08:33 ≫ 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015.02.04Wed 19:06 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL