ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP2015年1月 釜山~済州を巡る韓国ふれあいの旅 ≫ 済州~東福里【トンボンニ】海女村でトロトロの雲丹麺と元祖!刺身麺の朝ごはん

済州~東福里【トンボンニ】海女村でトロトロの雲丹麺と元祖!刺身麺の朝ごはん

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。

2015年1月の釜山~済州の旅は、ここから4日目に入ります。

P1080677_20150303084314af9.jpg

1月11日の日曜日、宿泊しているシーサイドにあるオーシャンスイーツ済州ホテルを出発。
前日は済州の西サイドをたっぷり歩きましたが、この日は島の東方面を目指します。

P1080678.jpg

ホテルから南下、済州北小学校の脇を歩きます。小学校は冬休みでしょうか~。
ここを通り過ぎると、済州牧官衛址です。そこも通り過ぎると、
観徳亭や東門市場や中央地下商店街が並ぶ、観徳路へ出ます。

P1080681-1.jpg

先ずは朝ごはん。東福里(ドンボンニ)まで行こうかと時刻表を見ると、なんと!
先ほどバス停手前で見送った東回り路線701番のバスですが、このあと、1時間待ち。

く~ここでバスを1時間待つのは厳しい。他にバスがないか検索するも見当たらず、
仕方がありません、東福里(ドンボンニ)の海岸までタクシーを利用します。

P1080684_20150303085221dcf.jpg

旧済州にある観徳亭からタクシーで、島の一周道路を東へ20km、タクシーで走り、
約30分くらい14,800ウォンでした。東福里海女村(ドンボンニヘニョチョン)に到着です。

P1080685_201503030852227f4.jpg

荒々しい海岸にある民家。ガスボンベがあります。人が暮らしているのでしょうか。
この日もミセモンジの影響で、すっきりしない空でしたが、ここで暮らす人は、
済州の石と海と空を見て暮らす毎日。どうなんでしょうか~想像がつきません。

P1080686.jpg

さてここ、東福里からは金寧海水浴場を挟んで月汀里へとつながります。
以前FAMツアーで訪れた、お洒落なカフェが並び、遠くに風車が見える月汀里。

済州島~月汀里(ウォルジョンリ)海岸のコレガデル?
コレガデルって何が出るのさ~?鯨になるカフェ!?


そしてこの先の金寧港からは、イルカウォッチングも楽しめる金寧ヨットツアーが出航。
済州の澄み切った青空に、白いヨットの帆影が揺れる先に見えるイルカの群れ。
そんなロマンティックな海岸道路一帯ですが、あちこちには島の厳しい生活も垣間見えます。

P1080683_20150303085220c83.jpg

旅の朝、そんな東福里にある海女村で朝ごはんを食べることにしました。
ここは、旬の活魚を使ったフェククス(刺身麺)の元祖店だそうです。

P1080690_20150303085225f8e.jpg

済州では珍しくはない、窓の外は一面の海の景色。海沿いのレストランへ。

P1080693.jpg

こちら東福里海女村も、済州で行列の人気の店ですが、朝の時間は並ばずに着席です。
これから昼時の忙しさに備えて、厨房のおばちゃんたちは、賄いの真っ最中でした。
さり気なく、そう、さり気なく見たのですが、賄いのメウンタン(魚の鍋)が美味しそう。

海女村メニュー1

ここの店もまた、韓国人ブロガーのブログ記事が多数ヒットします。
日本の観光ガイドブックには、麺料理の店として紹介が見られますが、
麺料理だけ食べては、惜しい店でした。

海女村メニュー2

韓国人ブロガーが撮影した、旨そうな魚の数々の写真を見て、オルネリョ!さん、
「東福里海女村で魚も食べれば良かった」と、しきりに後悔しておりました。

P1080696.jpg

朝ごはんでしたから、ここは大人しく「雲丹ククス」と「刺身ククス」の選択。

P1080695.jpg

見た目は悪いですが、初めて「雲丹ククス」を食べたオルネリョ!さんが恍惚の表情。
雲丹の香りが口に広がる、トロトロの喉ごしの海の幸万歳の朝ごはんに。

私も少し分けてもらい食べましたが、FAMツアーで食べたウニのククスより、
格段に雲丹雲丹して豪華な味でした。麺は手打ちだったあの店の方が好みですが。

P1080699_20150303090615be4.jpg

そして刺身麺、フェククス元祖店の、ブリ、ヒラマサなどの活魚の
刺身と一緒に和えて食べる麺のお味はどうでしょう~。

P1080700_20150303090617215.jpg

ジワジワジワジワ辛くなるチョコチュジャンが、あとからあとから効いてきます。
辛くて冷たくて、私は、ここで食事をしながら、すごく寒くなってしまいました。
刺身麺は昼です。夜です。朝ごはんには間違った選択だったかも。味は良いのですが。

冬の朝の刺身麺、フェククスは、私には寒すぎました・・・。

P1080688.jpg

オルネリョ!さんは大満足。私は熱いメウンタンにすれば良かったかもと大後悔。

P1080704.jpg

さて腹ごしらえができたので出発。ここからはバスに乗るつもり。
日曜日の朝、東福里の海岸を風に吹かれて歩く人影なんてみつかりません。
たまに車が私たちの脇を走りすぎます。

P1080705_20150303090650d52.jpg

バス停に到着。スケッチブック持参でしたので、ヒッチハイクでもしようかと、
オルネリョ!さんに提案しますが・・・車も走って来ません。
バスを待つことにしました。長い時間でした。タクシーは来ない。バスも来ない。

P1080706.jpg

ここ、東福里から月汀里を結ぶ海岸道路は「済州7大名品」に選定されています。

「済州7大名品」とは、済州特別自治道が昨年、済州の景色、郷土料理、
ドライブコースなど5分野から、それぞれ7つを選定した、
済州の訪れるべき場所と食べるべき料理の、自治道選定の旅の決定版。

P1080707_20150303090654233.jpg

済州に行ったら絶対に訪れるべき場所に選定されたスポットの1つ。
そこで私たちはじっと、バスが来るのを待ちました。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。上のバナーのクリックお願いします^^


海女村地図

海女村【해녀촌(ヘニョチョン)】
所在地:
제주특별자치도(濟州特別自治道) 제주시(濟州市) 구좌읍(舊左邑) 동복로(東福路)39-3番地
営業時間:09:00~20:00(旧正月・お盆休み)
電話:064-783-5438



関連記事

Comment

車・・・
チェジュ島は車がないと不便ですね
やはりレンタカーが便利かと・・・(^^)
2015.03.05Thu 07:35 ≫ 編集
Re: 豊年満作 さんへ
豊年満作さんへ
おっしゃる通りでございます。
でもしかし、飛行機に比べ時間がかかる船旅は贅沢と言われますが、
効率ばかり考えて生活する毎日なので、旅行は非効率でも、
たまには良いかと考えてみたり・・・無駄な時間を過ごす・・・
済州ののどかな景色が救いです^^
2015.03.05Thu 20:37 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL