ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP2015年1月 釜山~済州を巡る韓国ふれあいの旅 ≫ さよなら済州島~プサンへBX8108で戻ります!

さよなら済州島~プサンへBX8108で戻ります!

無事、済州国際空港に到着しました。

ハプニングを楽しんでしまうオルネリョ!さん。
今回の済州の旅で利用したタクシーの運転手さんの中でも、
済州の最後の最後、たまたま乗り合わせた個人タクシーの運転手、ヤン・ヨングッさんは、
たしかに紳士で親切でした。しかし私は時間が気になって気になって、
最後までハラハラドキドキの済州の旅に。



そして空港に到着し、ほっとして空を見ると、遠くにはハルラ山が見えていました。
まさかの、国際免許証を忘れるという事態から始まった、済州の旅も終わりです。

P1090160_20150407020530de4.jpg

釜山まではLCCのエア釜山を利用します。

P1090162.jpg

当初、夕方出発の便を予約していましたが、明るい時間に釜山に到着したくなり、
BX8108便、済州13:30⇒釜山14:25にネットで変更。変更手数料はかかりませんでした。

P1090167_2015040702052587d.jpg

ここは、FAMツアーで数回、ガイドのアミさんとお別れの場所となった国際線へのゲート前。
ここに立つと、ぎゅっと詰まった過去3回の済州FAMツアーを思い出します。
今回は自由旅行でしたが、団体旅行も個人旅行も、済州の旅は楽しい~。

P1090164.jpg

そのゲート近くにあるコンビニ、セブンイレブンへ。
コンビニ、場所が少し移動した感じですが、気のせい?

P1090168.jpg

ハルラ山をバックに、ハルラ山のイラストの韓国焼酎の小瓶を置いてみました。
そして缶ビールでハルラ山に乾杯。コンビニで買ったお酒で、気分は空港ラウンジ。

P1090172_201504070206248f2.jpg

少し休憩したら国内線の乗り場へ。

P1090173_2015040702185420c.jpg

ここから入るのは2回目ですが、中の様子は覚えていません。

P1090182.jpg

国際線と同様、国内線も免税店がありました。

P1090181_20150407020623586.jpg

品揃えの点からいえば、国際線には、かないませんが。

P1090188.jpg

そしてコンビニのCUがあります。

P1090183.jpg

OH!これは馴染みのスタンプ。日々お世話になっているカカオトークのキャラです。

P1090184.jpg

へぇ~中はパンです。美味しいのでしょうか~。

P1090186ー1

そしてこれは韓国の人気アニメLarvaのキャラクターグッズ。キモカワって呼ばれる種類。
ブロガーの満作さんのブログで知ったのですが、なかなか面白いアニメです。
http://www.tubaani.com/home/

P1090191.jpg

もしかしたら済州国際空港は、国際線より国内線の方が、私には楽しめるかも!?

P1090192ー1

P1090190_20150407021107b06.jpg

フレンドリーな価格のフードコートがあります。見るからに安食堂っぽい感じですが、
この雰囲気、嫌いじゃないです。むしろ昔ながらの韓国のニオイがして好きです。

P1090189.jpg

しかし市場での屋台グルメ食べ歩きのせいか、食欲がわきません。
お腹を空かせて来るんだったと大後悔です。

P1090193.jpg

そしてお馴染みのカフェチェーンもありました。
ここでコーヒーでも飲もうかと思いましたが、そろそろ時間です。

P1090195.jpg

エアプサンの済州⇔釜山は、往復ともオレンジジュースのサービスがありました。
どちらも写真は取り忘れました。約1時間のフライトで釜山へ戻ります。

P1090197_20150407021102ca9.jpg

とうちゃこ~。(NHK 「にっぽん縦断 こころ旅」の火野さん風に)

P1090200.jpg

そして東横イン釜山西面へ戻ってきました。荷物を部屋に置いたら釜山の街へGO!


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。クリックして応援してね^^




たしかに1度見たら、あとを引く面白さです^^




関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL