FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP2015年4月 韓国ソウル食べ尽くしの旅 ≫ 「ソウル食べ尽くし」で食べ尽くしの旅!禾谷【トングルカルビ】でテジカルビ40年伝統の味!

「ソウル食べ尽くし」で食べ尽くしの旅!禾谷【トングルカルビ】でテジカルビ40年伝統の味!


ハイ!ここからまた、今年4月の韓国の旅日記に戻ります。
成田から仁川に到着した私たち、ハラヘリヘリハラで空港を出発!

ワ!:「たまには明洞行きた~い」「仁寺洞にも最近行ってない」
オ!:「面白くないだろ~」「明洞に行っても気分が悪くなるだけだ」

ソウル観光ガイドの、巻頭見開きあるキラキラ街にも行きたい私ですが、
オルネリョ!さんと食の嗜好は一致しても、そこのところは趣味が合いません。

P1090996.jpg

そして私たちが降り立った駅は、地下鉄5号線の禾谷駅。初めて来ました~。
「禾谷」と漢字で書いて「ファゴッ【화곡】」と読みます。ソウル西部の下町です。

P1100001.jpg

オルネリョ!さん、気持ち足取りが弾みます。
キラキラソウルには無い昔ながらのシッポリとした町並みです。
中高年には、キラキラよりシッポリ?たまには明洞や梨泰院、狎鴎亭、清潭洞など
キラキラソウルの街の記事も書きたい気持ちの私ですが。

P1100006.jpg
2Fの「カラオケ屋」の表示が「노래연습장、ノレヨンスプチャン[歌練習場]」・・・
ソウル市内なのに地方都市の雰囲気がプンプン By オルネリョ!

ソウルで食べる最初の食事に選んだのは、テジカルビ!テジカルビが大好きな私。
ウダウダと不満を並べても、キラキラより結局は、シッポリした料理に軍配が上がります。

P1100004.jpg

なんだか無茶苦茶、風情があります。キラキラはしていませんがインパクト大!特大です!

こちらの店「トングルカルビ(まんまるカルビ)」は、
私たちのソウル食べ歩きのバイブルとなっている、ファン・スンジェ著、
「ソウル食べ尽くしリターンズ」実業之日本社刊、P25に紹介があります。
今回のソウルの旅「ソウル食べ尽くし」で、またもやソウルを食べ尽くしです。

P1100005.jpg

なぜ今まで、禾谷に来なかったのだろう~と、大後悔しました。
結局、今回3泊4日滞在中~ソウル中心部から少し離れている禾谷にもう1日通い、
この町で3食も食べることに。すっかりオルネリョ!さんは禾谷洞が大好きになりました。

店の右の奥が、禾谷本洞市場(ファゴッポンドンシジャン)の入口です。
昔ながらの在来市場である、禾谷本洞市場の様子も、後日ブログにて紹介します。

P1100007.jpg

本店の入口に向かうと、背後にあるのが2号店。
本店が満席になると、2号店に案内されるそうです。これもインパクト大の外観。
韓国の食べ歩きは、こうでないと!最近は、店主の顔を、そのまま看板に貼り付けた店、
ペイントした店ですが、ソウルのキラキラ街では、とんと見なくなって久しいです。

P1100009.jpg

町の空気を吸って、すでに酔いしれてしまいましたが、これから入店入場~です。

「ソウル食べ尽くしリターンズ!」によると、
「ソウル西部に名を馳せるテジカルビの強者」とこちらの店「トングルカルビ」を紹介。

しびれます。テジカルビの強者を、これから食べ尽くしです!

P1100012.jpg

「店には飾りがないがいい」と、阿久悠先生は、かつて「舟歌」の中で、
書かれておりますが、焼肉屋には飾りがないのがいいです。この店、創業40年。
思い出だけが通り過ぎていきそうです。意味不明にダンチョネ。

P1100011.jpg

店内ウロウロと私が写真を撮っていると、ハラヘリヘリハラは待っていられず、
「トッポントッポン」とマッコリを空けています。
ちょっとちょっとっ~待って、待ってください。

P1100028.jpg

ソウルマッコリこと長寿マッコリ。ソウルの代表的な生マッコリで乾杯!

P1100017.jpg

肉を焼くにはやっぱりパチパチと燃える、炭に尽きるでしょう~。
ガスの火にはない炭火ならではの、肉の味に焼き上がります。
そしてネギ(パームチム:파무침)、にんにく、味噌など焼肉セットは、
一人分を一皿に盛っての提供です。

P1100043_20150420100627555.jpg

いやいやサービス満点。
しじみ(チェチョプ:재첩)の味噌汁(テンジャンクッ:된장국)、味噌の豆がしっかりした豆の味。
私、最後、この大豆だけ拾って食べました。

P1100014.jpg

そして私たちを唸らせたのが、あっ苦しくて唸ったのではなく、美味しくてですが、
これシャーベット状の大根の水キムチ(トンチミ:동치미)ですが、よく出来ています。
さすがの老舗、キムチ類も美味しかったです。
酸味が口の中の肉の脂を洗い流し、焼肉がフォーエバー食べられそうでした。

P1100023.jpg

本に書いてあった通り、テジカルビ(돼지갈비)の味が濃そうに見えますが、
なんのなんの良い塩梅でタレが肉にしみて、後から喉が渇くようなことはなかったです。
豚肉はなんと1人前が400グラムで、これまた特大サービス。写真は2人前。

P1100022.jpg

おばちゃんの目配りが、流石の下町の老舗。肉が焼けた頃合を見計らって、
肉の表裏を返しにきてくれます。タイマーがあるわけではありませんが、絶妙~。
もう身体で覚えたタイミングとしか思えません。安心して「焼き」をお任せできます。

P1100031.jpg

そしてそしてこれまた私たちを大喜びさせたのが、おばちゃんのハサミの技。

P1100033_201504201006225a5.jpg

熟練の技でした。ハサミとトングを使い骨から肉を上手にはがします。
動画で撮れば良かったです。クルクルクルっと肉剥がしの技に、目がテン!

P1100034.jpg

肉は全部を剥がさずに、お客さんが食べやすいように一部を残し、
骨にナプキンを巻いて噛じれば、骨周りの一番美味しい肉も残さずいただけました。

P1100035.jpg

おばちゃん凄い凄い!と、そのハサミのパフォーマンスに、またまた大喜びの私たち。

まんまるカルビメニュー

ハラヘリヘリハラだったことを差し引いても、禾谷のテジカルビの強者は、
只者ではありませんでした。禾谷駅は金浦空港駅からは地下鉄5号線で5番目です。
これからは、金浦国際空港への行き帰り、ここ禾谷駅で途中下車してしまいそうです。

P1100044-1.jpg

下町のおっちゃんが美味しそうに食べる店。最後はキラキラに見えてきました~。

P1110060.jpg

今回のソウルの旅でもお世話になったファン・スンジェ著、
「ソウル食べ尽くし」シリーズは、韓国ソウルの旅、必携です!

あっこれ「ステルスマーケティング(ステマ)」ではありませんから。
ギャラはもらっていません。



にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。クリックして応援してね^^




まんまるカルビ地図

☆동글갈비(トングルカルビ[まんまるカルビ])
所在地:서울특별시[ソウル特別市]강서구[江西區] 화곡로[禾谷路]194-9番地
電話:02-2602-9923
営業時間:10:00~23:00、休業日:第1・3日曜、旧盆、旧正月
交通:ソウル地下鉄5号線「禾谷[ファゴッ]駅(=金浦空港駅から5番目)」
2番出口から365m、徒歩6分

화곡본동시장[禾谷本洞市場(ファゴッポンドンシジャン)]ホームページ
http://www.bondongsijang.com/bbs/

参考となる韓国人ブログ 
http://blog.naver.com/bluebox12/220301610600
http://blog.naver.com/waani48/220254425018


関連記事

Comment

今年は行きます。
お久しぶりです。ソウルお腹いっぱいの旅楽しく読ませて頂いてます。
今年は、私もサッサとソウルに行こうと決めました。(そんな大それたことでもないですね)2泊3日の旅になると思いますのでとっても参考になります。ありがたいです。
旅友がいるかは分かりませんが、「ソウル食べつくし」は持って行きます。
私も久しぶりだしキラキラソウルになっちゃいそうです。
2015.04.20Mon 13:56 ≫ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.04.20Mon 15:44 ≫ 編集
禾谷駅と聞いて、市場の中にある
有名なチョッパルのお店を思い出しました。
(ご存知ですか?口の中でホロホロととろける?ような味わいです。
いつも行列が出来てました。最後に行ったのが2007年。まだ、あるかな・・?)
禾谷は豚肉が美味しい地域なんですね。
ヘラクレスと共に私の「ソウルグルメマップ」にメモさせて頂きました。
2015.04.20Mon 21:35 ≫ 編集
うまそ~
これは行ってみたい
禾谷なんて、まず日本人は行かないですよね
いや~すばらしいレポ
さすがです♪
2015.04.20Mon 22:19 ≫ 編集
Re: めいこさんへ
めいこさんへ
素晴らしい~!チキン屋のお姉さんに、ぜひぜひオススメと聞いて、
その日はお腹がいっぱいで、あらためて市場に行って食べました。
場所は人が並んでいるから分かると言われましたが、その通りの行列。
ブログにてこれも後日紹介しますね^^
2015.04.21Tue 08:22 ≫ 編集
Re: 豊年満作 さんへ
豊年満作さんへ
ソウルには、いくつかのお気に入りのテジカルビがありますが、
間違いなく、ここもお気に入りになりました。美味しいです。
禾谷駅、わざわざ行くのは大変ですが、荷物が少なめだと、
金浦空港から地下鉄5号線で5つ目。まあまあ近い距離。
空港の行き帰りに寄るにはいいかと。時間があればですね^^
2015.04.21Tue 08:26 ≫ 編集
Re: こんこんさんへ
こんこんさんへ
いえいえそんなことないです。
背負うものが、だんだん昔とは種類が違ってきて、
そうそう家を空けられない、仕事が休めなくなってきます。
そこは、どう折り合いつけるか試練ですが^^
キラキラソウル楽しんできてください!
2015.04.21Tue 08:32 ≫ 編集
Re: コメントいただいた方へ
コメントいただいた方へ
おお!そうですね!たしかにと思いました。
私も包丁で野菜を刻みながら、耳は鍋の音を聞いていますし、
魚が焼けてくる匂いも鼻でキャッチしています。
おばさん、五感で感じて、肉を返しているのかもしれません。
主婦は炊事をしながら、洗濯機を回し、家族の話に相槌をうち、
四六時中~五感を働かせている生き物。そうかも~と思いました。
オフ会、都合がつけばいらっしゃってください。
気楽な会合にしたいと思っています^^



2015.04.21Tue 08:37 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL