ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP2015年4月 韓国ソウル食べ尽くしの旅 ≫ 穴場ソウル!霊泉市場(ヨンチョンシジャン) 大都会に残る宝探しの旅♪

穴場ソウル!霊泉市場(ヨンチョンシジャン) 大都会に残る宝探しの旅♪

珍しくオルネリョ!さんが、行きたい市場があると強硬に主張をします。

「ヨンチョン シジャンに行こう~!」
「ヨンチョン シジャン?どこそこ?」

実は私、初めて聞いた、ソウルの在来市場、霊泉市場(ヨンチョンシジャン[영천시장])。
思いがけず訪ねてみれば、どうして今まで、見過ごしていたのだろう~と思うほど、
昔ながらの韓国ソウルの匂いが残り、いつかまた、再訪したいソウルの「お宝」市場でした。



驚きました。ソウル中心部に、こんな人情たっぷりの在来市場が残っていたとは。

P1100760.jpg

ソウルの地図を見ると分かりますが、
慶熙宮[경희궁(キョンヒグン)]から西へソウル城郭を隔てて、
わずか300メートルほどの場所。ソウル中心部からバスに乗車して直ぐに行けました。
地下鉄で行くなら、3号線の独立門駅と5号線の西大門駅のちょうど中間あたり。

P1100761.jpg

私は情報ゼロ。ただ行きたいと、何か目的があるオルネリョ!さんの後に続き歩きます。
西大門駅に近い入口から入り、独立門駅方面に向かって歩き出しました。

P1100764_20150528094037b2a.jpg

霊泉市場に入るやいなや、私は、腰抜かしそうになりました~!!

パカっとフタをあけた鍋から、歯をむきだした牛の頭蓋骨がゴロゴロと見え、
白い頭の骨から湯気を立てているのが、私の視界に、何の断りもなく入って来ました。

動揺激しい私に動じることもなく、フタをパカッと閉めスープを注ぐ店のお兄さん。

P1100765.jpg

ソモリコギ[소머리고기(牛の頭の肉)]の店です。
怖いもの見たさで、もう1度フタを開けてくれないかと待つ私。
店の外に並べられた鍋では、肉を削いだ牛の頭からスープを煮出していました。
鍋の脇には、出汁ガラでしょうか。霊泉市場歩きは、スタートから気分は上々かも。

P1100792_20150528094109f57.jpg

狭い通路の両脇に、間口が狭い商店がびっしりと並ぶ、
南北に延びる長~い市場です。距離にして300メートルあるかないかくらい。
ちょっと散策するにも、コンパクトにまとまり、歩き易い市場でした。

P1100783.jpg

市場ですから、当然、野菜も売っています。

P1100784.jpg

春から夏へどんどん美味しくなる韓国のキュウリ。
私は皮を剥いて、浅漬けにして、瓜のような味わいを楽しむのが好き。

P1100831.jpg

お肉屋さん。小さな店ですが、牛一頭買いでしょうか。吊るしてあるのが見えます。

P1100832_20150528100741193.jpg

ここで捌いた内蔵かもしれません。ハリがあって新鮮なことが分かります。

P1100769_20150528094749694.jpg

お魚屋さんもありました。

P1100770_201505280947506d0.jpg
국내산 쭈꾸미(クンネサン チュックミ[国産 イイダコ])

万が一、何かの間違いで、ソウルで生活することになってしまったら、
ここ霊泉市場から徒歩圏内で、部屋を探そうかと思いました。
大都会の中に残る、昔ながらのソウルの匂いが、四方八方からしてきます。

P1100775_20150528094751b52.jpg

乾物屋さんからは、乾燥させた魚の匂いが上がっています。
東京のスーパーでは、野菜も肉も魚も、匂い1つしません。

P1100776.jpg
국산콩 콩비지(クッサンコン コンビジ[国産大豆で作ったおから])


私が小さな子供の頃は、魚屋さんからは魚、肉屋さんからは肉、
豆腐屋さんからは豆腐の匂いがしていました。

P1100793.jpg
※메주[メジュ]=みそ玉
大豆を茹でた後、発酵&熟成させたもの。これ自体を食べることはなく、
味噌、醤油、コチュジャンを作る基本材料となる。
写真は충청북도(忠淸北道) 단양군(丹陽郡) 産。


匂いがしない店で日々買物することに慣れた鼻に、
韓国ソウルの市場は、懐かしい子供時代を、いつも思い出させてくれます。

P1100805.jpg

そして紀行作家でなくても胸がトキメク、ソウルの人情が、市場に浮遊しています。
お客さんと店の人の空気が大都会とは思えない、ゆるい時間を刻んでいました。

P1100800.jpg

実は先週、ソウル市長さまと「ソウルの宝探しの旅」と称して、
広蔵市場をご一緒に散策、そして食事もしましたが・・・

P1100801.jpg

ソウル市長!ソウルの宝は、ここミシンの音がする市場で、私はみつけていました。

P1100803.jpg

私を霊泉市場に誘ったオルネリョ!さんも、足取り軽やかです。

P1100829.jpg
右모든걸직접만들어서정말
맛있어요(소스가 끝내줘요!)
すべて手作りで本当に美味しいですよ!
(タレが最高ですよ~!)
수제닭강정[スジェタッカンジョン(お手製フライドチキンの甘辛ソース和え)]

手作りハンバーガーもどことなく風情があり、屋台にちょっと寄って行きますか~。

P1100802.jpg

「知らなかったな~こんな雰囲気の良い市場が、近くにあったなんて」
残念なことに昼食をすませたばかりのお腹です。また今度が悔しい。

P1100840.jpg

栗を剥くそばで、だべるお客。

P1100799.jpg

狭い通路をバイクで抜けて行くおじさん。

P1100795.jpg
店名:치킨달인[チキンタリン(チキンの達人)]

ブラブラ歩いていると、時折、人は集まっている店があります。

P1100797.jpg

OH!チキン1羽丸ごとフライでした。2羽買うと1万ウォンです。

P1100839_20150528095916ef4.jpg
左선지내장탕(ソンジネジャンタン[ソンジ内蔵スープ])
右사골곰국(サゴルコムグッ[牛骨と膝肉を煮込んだスープ])


おばさんが力強く、鍋をかき回しています。何でしょうね~。

P1100785.jpg

こちらは出来立てのソンジスープです。茶褐色の塊は、凝固した牛の血。

P1100786.jpg

昔、中国大陸のホテルで、牛の血のゼリーを食べたことがあります。
それが美味しい~絶品と勧めた友人の中国人は、生卵が食べられません。
すき焼きも卵は無しで食べます。そんな彼女から牛の血が美味しいと言われ、
つくづく食文化とは・・・と、考え込んだことがありました。

P1100787.jpg

鍋の大きいこと。おばさん、かき混ぜては、ひと休みです。

P1100790.jpg
店名:땡기네(テンギネ[惹かれるね、そそるねー]) 「ジョン」専門店

歩いたのは、4月春の、土曜日の昼下がり。

P1100791.jpg

ソウルの市場で一杯飲むには、秋と並んで良い季節です。

P1100788.jpg

あちらこちらに並ぶ、ジョン、チヂミを見ていると、油の匂いを嗅ぐと、
ここはマッコリが飲みたくなってきます。

P1100789.jpg

今度、ソウルに来るときは、絶対、お腹すかして、霊泉市場に来ようね~。

P1100794.jpg

はん!?今度!?今度と、お化けは、出ないぞ!!

P1100825_20150528100718ed6.jpg

どうするオルネリョ!?


☆영천시장(靈泉市場[ヨンチョンシジャン])

霊川市場地図

所在地:서울특별시(서울特別市) 서대문구(西大門區) 성산로(城山路)704番地 周辺
交通:地下鉄5号線「西大門[ソデムン]駅」2番出口から636m、徒歩10分




にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。クリックして応援してね^^
関連記事

Comment

あんにょん~ お久しぶりです。良いですね。ヨンチョンシジャン。匂ってきそうです。私も明日からソウルです。気が咎めてずーと動けませんでしたが、もうそんなこともなくなりました。先日母を見送って、涙も乾かないうちに、遊びに行くという親不孝な娘です。子供たちでさえ「行ったら良いよ。でも人には言わない方が良いよ」って(笑)ワッタガッタさん、オルレリョさんが行った美味しいお店たち参考にします。
2015.05.28Thu 16:52 ≫ 編集
いいなあ
市場で買ったもので食事したいです
地元民みたいに(^^;
市場の屋台で一杯
あこがれますね~(^^)
2015.05.28Thu 22:05 ≫ 編集
東京のスーパーでは〜匂いがしません

のくだりにぐっときました。
本当ですね。
匂いって記憶が鮮やかに生き生きとよみがえるんです!
ワッタカッタさんのうきうきした気分が伝わる記事でした^ ^
2015.05.29Fri 03:04 ≫ 編集
行きました^^
以前ワッタガッタさんのとこの庭に出たキノコの名前を教えたアジョシです。
すみません、ボケがはじまっていてハンドルネームをどう書いたかイジョボリョッソヨ。
昔、八角門〜チャンイムン?だったかな、山道を散歩してふもとに着いてバスに乗って町に出るときに、この市場の横を通ったので入りたいなあと思いました。
その数年後、ソウルのゲストハウスのおばちゃんが「あそこはいいよ〜」と言うので、朝飯食べにでかけました。
ペクパン定食400円^^でした。
旅慣れた方が写すと↑、ブログも豪華になりますね〜
懐かしい風景が出たのでひさしぶりにコメント残しました。

ps…..
ブログトップのヘラクレスのようなお店が西大門にあるのをストリートビューで見かけました。
市場に行く途中にありませんでしたか?^^
2015.05.29Fri 09:04 ≫ 編集
Re: よよこさんへ
よよこさんへ
今ごろはソウルの空の下でしょうか~。
きっとお母様は、お悦びですよ。
娘が笑っている方が、きっと嬉しいはず。
韓国旅行楽しんできてください^^
2015.05.29Fri 19:51 ≫ 編集
Re: 豊年満作 さんへ
豊年満作さんへ
良い市場みつけた~♪の気分です。
今度、ソウルに行くタイミングが合えば、
そんな市場企画やってみたいですね^^
2015.05.29Fri 19:54 ≫ 編集
Re: いとっぺさんへ
いとっぺさんへ
匂いや臭いで、昔の記憶が、たちまちにして蘇りますね。
とくに韓国は、子供の頃の記憶が戻ります。
遠い昔ですが、夕方、遅くまで遊んで、家に帰る道道、
ここの家はカレーだな、ここは鯖を焼いている、ここの家は煮付けか・・・
お腹を空かせた私は、立ち込める匂いで、他人の家の献立を想像していました。
東京の暮らしでは、そんなこと久しくありません・・・
2015.05.29Fri 20:01 ≫ 編集
Re: トガリアミガサタケさんへ
トガリアミガサタケさんへ
その節は、ありがとうございました。
今年も、ブログにアップしましたが、あのキノコが庭に出現しました。
恐るべし、世田谷です。
ところで、いいですね~朝ごはんですか。しかも400円ですか!
そうそうコメントでもいただいたのですが、似たような店があるようです。
気づきませんでしたが、この周辺も良さそうな店が残っていそうです^^
2015.05.29Fri 20:07 ≫ 編集
懐かしい!
また韓国に行く時には、ワッタカッタさんのオススメの店にぜひ行こうと思いながら、いつも楽しく拝見しております。

このシジャン、通ったことがあるような気がします。
近くにハノッチという有名な店がある区域でしょうか?
独立門の見学の後、ハノッチに行く途中に、たまたま歩いたシジャンかも。
私にとってはそこはパラダイス。でも、さっさと先を行く夫を苦々しく思いながら、足早に通り抜けました。
ハノッチではムグンジ大好きな私はノックアウトされ、酸っぱいの嫌いな夫は二度と来たくない、と言ったのを思い出しました。
2015.05.31Sun 20:08 ≫ 編集
Re: ちーこさんへ
ちーこさんへ
その通りでございます~。
私もハノッチ(ハンオクチプ/韓屋家)のキムチチゲとキムチチム、
大がつく好物です!!私もノックダウンしました。
しかし、オルネリョ!さんの口には合わないようで、
今回も、行きたい行きたいと念仏を唱えても、馬耳東風・・・。
次回のソウルがあれば、市場とセットで行きたいと思っています^^
2015.06.01Mon 08:41 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL