ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP2015年4月 韓国ソウル食べ尽くしの旅 ≫ 朝の5時前からソウルの暗がりのビルの谷間で夫の名前を絶叫する妻の巻~

朝の5時前からソウルの暗がりのビルの谷間で夫の名前を絶叫する妻の巻~

4月の韓国春旅、最終日は飛行機に乗り、無事、東京へ帰るのみです。
しかしこれが、ホテルから仁川国際空港までの道のり、気が休まりませんでした。



格安のパッケージツアーなので、飛行機の便の選択は出来ません。
復路は仁川国際空港からのLCCの、イースタージェットZE601便でした。

仁川行きの空港鉄道の始発は、5時20分。よってソウル駅に5時には着きたい。
そのため朝は4時に起床して、ホテルの部屋を4時40分に出発しました。
実のところ、3時半には目が覚めていました。寝過ごしていけないと思い・・・。

P1100909.jpg

ホテルからソウル駅まで、歩けない距離ではありませんが(約10分くらい)、
荷物を持って薄暗い道を歩きたくない私と、歩きたい旅友。

意見は前夜から衝突しましたが、近いから歩くと強硬に主張され、
渋々、ホテルを出発です。夜明け前、人の姿は、道端に屈みこんでいる浮浪者だけ。

ご存知の方は多いと思いますが、ソウル駅周辺には浮浪者が多く、
東京暮らしで浮浪者の方には、幾分か慣れてはおりますが、
ソウル駅周辺の浮浪者は、評判が良くありません。元気が良すぎるのです。

P1100912.jpg

心細い気持ちで暗い道を歩き出し、角を曲がって曲がって、
旅友の姿を見失いました。時計を見ると、これは時間が無い!と、あせります。

同じく先を急ぐ旅友、ホテルからソウル駅まで、どの道に入っていったのか、
脇道を探しても分からず、仕方がないので、ビルの谷間で早朝から叫びました。

「オルネリョ!さ~~~~ん(実際は実名)」

声はビルの谷間で反響しますが、叫んでも反応が無く、先の先まで歩いて行った様子。
ソウル駅まで行けば会えるとは思いましたが、ソウル駅までは道が暗く不安。
携帯電話を出し、電話をしましたが、電話に出てくれません。

P1100914_201505291558086e0.jpg

もう~いいか~と、暗い道をご婦人1人で歩く覚悟はしましたが、
だからやっぱりタクシーに乗れば良かったと、朝の5時前から、腹が立ち腹が立ち、
怒り心頭で歩き出すと、遠い遠いビルの陰から、ひょこっと姿を現した旅友。

「何やってるんだ~急げ!」

見失った私が悪いらしい~。真っ直ぐ前を見て歩け!らしい~。

P1100916.jpg

空港鉄道に乗るまで、いや仁川国際空港まで、一言も口をききませんでした。
よく考えたら、今回の旅の始まり、空港から空港鉄道に乗るまでも、テンヤワンヤ。
もしかしたら、私たち、空港鉄道と相性が悪いのかしら?

P1100917.jpg

ホテルからソウル駅まで、途中、はぐれはしましたが、5時5分前には到着していました。
この時間、まだ始発のKTXも走っていません。こんなに早いソウル駅は初めてです。

P1100920.jpg

空港鉄道に乗るための入口も、まだ閉鎖されていました。

P1100921.jpg

そして5時には、係りの方が出てきて開錠。時間的には、
良いタイミングで駅に入ったと、ここでちょっと一安心です。

P1100925-1.jpg

P1100931_20150529160240636.jpg

P1100930.jpg

乗り場へ降りて行きます。最近やっと空港鉄道と地下鉄が地下で繋がりましたが、
それでも、ソウル駅は広く、移動に時間が多少かかるので、早め早めの行動が安心。

P1100927.jpg

そう~先を急ぐだけではなく、背後からツレがついて歩いているか確認してほしい。

P1100924.jpg

仁川国際空港とソウル駅間を走る「空港鉄道」またの名を
「A'REX(エーレックス)」とも呼ばれていますが、
朝の5時代は直通列車がありません。各停のみです。

ソウル駅に到着して時刻表を見るまで、うっかりしていました。
これまた2人の間には不穏な空気。

ノンストップは43分の所要時間ですが、私たちが乗車した始発05:20は
各駅に止まる分、時間がかかり、ソウル駅から空港まで56分の所要時間。

搭乗するイースタージェットZE601便は、07:55出発予定。
仁川国際空港は広い空港なので、2時間前には空港に到着したいところ。
当初の予定では、6時過ぎに空港へ到着するはずでしたが、
結局、この日この列車は遅れ、駅に到着したのは6時半を過ぎていました。

P1100932_20150529160242db1.jpg

ここまで来たら、空港鉄道、A'REXに乗ったのですから、焦っても仕方がありません。

P1100938_201505291602438af.jpg

皆さん、同じ気持ちでしょう。
しかしもうちょっと早い時間から、空港鉄道も、走ってくれたら助かります。
この先、まだドタバタは続きます。



にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。クリックして応援してね^^



関連記事

Comment

大丈夫ですよ
この電車に空港職員も乗っているので
電車も遅れればカウンター開ける時間も
遅れます(^^;
でも、歩いたとはすごいなあ
2015.06.05Fri 20:43 ≫ 編集
Re: 豊年満作さんへ
豊年満作さんへ
詳しいですね。そうか~職員も始発に乗って出勤ですか~。
そうなんです。オルネリョ!さんは、歩くのが好きで、
人とは違う景色が見えますが、ついて歩く私は、ときどき死にたくなります(^_^;)
2015.06.06Sat 09:00 ≫ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.06.06Sat 23:46 ≫ 編集
Re: コメントいただいた方へ
コメントいただいた方へ
そうですか~やはり気心知れた夫婦となると、遠慮しませんから、
旅先ではぐれること、多いのでしょうかね(^_^;)
近所のスーパーに行くにも、オルネリョ!さんと一緒だと、
必ず携帯電話が必要です。しかし本人が携帯電話を持たずに出かけますから、
あまり意味はないですが・・・^^

2015.06.07Sun 11:09 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL