ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP未分類 ≫ 韓国で広がるMERS【強毒性ウイルス感染】も怖いが、感染の疑いのある韓国のアジュンマがもっと怖い(病院名を追記しました)

韓国で広がるMERS【強毒性ウイルス感染】も怖いが、感染の疑いのある韓国のアジュンマがもっと怖い(病院名を追記しました)

ネットニュースを見て、私は頭を抱えました。


隔離対象者が地方でゴルフ 当局が捜索 感染拡散に追いつけない朴政権 


産経の記事によると、
韓国で拡散する中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスの感染の疑いのある、
韓国のアジュンマが、自宅隔離を命じられていたにも関わらず、
ソウルから、全羅北道にあるゴルフ場にゴルフに行ったという。
居所がわからなくなったアジュンマを探し出した警官に、
「気がふさぐのでスッキリしようと思い、ゴルフに来た」と話したという。


こちらが、気がふさいでしまいます。

私が、韓国生活で驚いたことの1つに、病院の近所では入院着を着用したまま、
患者が歩き回っていることです。中には、点滴のチューブをつけたまま、
歩いている病人やケガ人、入院着でバスに乗り込むツワモノもいました。

かなりの頻度で目撃したので、韓国では患者が外を入院着で歩き回ることは、
普通のことかもしれません。体力が弱っているのに、大丈夫かと、本当に心配しました。

忘れられないのは、入院着を着てコルセットを付けた、見るからに、
死にそうなハルモニを、孝行息子が背負い、焼肉屋に入って行くのを見ました。

婆さんに焼肉をたべさせて精をつけるより、安静にさせた方が良いのではないかと、
他人事ながら心配したものです。また外出許可を出した病院にも驚きました。

そもそも韓国の病院に外出許可制度があるかどうかも疑わしいですが。

韓国旅行のみならず、海外旅行では、自衛するしかありません。
お出かけの皆さま~マスクをつけて、手洗いに励み(消毒用アルコール持参がいいかも)、
できるだけ人ごみは避け、体力の消耗をしないようにしてくださいね~。

心配する日本のアジュンマでした(^_^;)。



追記:
死にそうだから、死ぬ前に美味しいものを食べさせ、親孝行をしようとしたのか、
死ぬかもしれないなら、死ぬ前に好きなゴルフをしておこうと考えたのか、
やはり何かが違う、根本的に違うかもしれないと、感じます・・・。


さらに追記:
マーズ(MERS)と診断を受けた患者を出したor立ち寄った病院リストが、公表されたようです。





政府が病院の実名による公表を控えたことから、一部マスコミが公表に踏み切った模様
ご心配な方は参考にしてください。

江南のサムソンソウル病院
大学路のソウル大学病院
汝矣島の聖母病院
仁川の韓進グループの仁荷(イナ)大学病院
水原のカトリック大学聖ビンセント病院 等

尚、公開された病院名は、増えているようです。



にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。クリックして応援してね^^


関連記事

Comment

あぁぁぁぁ
私、来月渡韓で既にチケットはキャンセルできない状態です…やだなぁ…
2015.06.04Thu 19:36 ≫ 編集
あら
ナナメ上の行く韓国の方の考え方
いつも驚かされます。
しかし、病院名を公表しないとは・・・
ますます感染者を増やしてしまうのでは???
2015.06.05Fri 19:51 ≫ 編集
Re: miyoungさんへ
miyoungさんへ
最近、定期的に、流行り病に振り回されますね・・・
外務省が渡航制限を出していないので、自己責任ということでしょうか?
少し様子を見てから・・・収束すること願うばかりです。
2015.06.06Sat 08:52 ≫ 編集
Re:豊年満作さんへ
豊年満作さんへ
病院名は、マスコミによって公表され始めたようです。
科学的根拠に基づかない、デマや風評がまかり通るお国柄なので、
下手に公表すると・・・なんて国も心配でしょうが、押し切られた様子。
あちらのネット記事を見ると・・・
国は国民を、国民も国を、信用していません・・・不幸です。
2015.06.06Sat 08:57 ≫ 編集
キャンセル(泣)
昨日から訪韓予定でしたが、キャンセル料を払い、泣く泣くキャンセルしました。
潜伏期間が2週間あるとのことで、現地で自分は平気だったとしても、日本に持ち込む可能性もあり、ひんしゅくですからね~。
周りには結構、強行突破してる人もいますが(^-^;
2015.06.06Sat 16:33 ≫ 編集
Re: hyonkichi さんへ
hyonkichiさんへ
行く行かないは、個人の判断によるところが大きいようですが、
家族に年寄り、子供さんがいらっしゃる方は、やはり心配でしょうね。
私たちがソウルに暮らしていた時期は、鳥インフルエンザが猛威を振るい、
これまたいろいろ心配されましたが、普通に暮らしていました。
用心に越したことはありません・・・^^
2015.06.07Sun 11:01 ≫ 編集
何故隔離するのかさせるのかを理解していない説明してないのだとしたら、終結しないんじゃないの?。キムチで予防できるなんていうデマが拡散するような国だから仕方ないのか?
2015.06.23Tue 23:11 ≫ 編集
Re: 名無しさんへ
名無しさんへ
毎度繰り返されるドタバタですが、死者も出ており笑えません。
大人の矯正は、今更難しいでしょうが、
子供達には小学生から、公衆衛生の大切さ、公共心を育んで欲しいです。

ブログには書きませんが、食堂のおばちゃんとトイレで一緒になり、
個室から出て、手も洗わずにトイレから出て行き、気になるので視線で追いましたが、
そのまま厨房に入り、作業開始です。ちなみに有名な店らしいです。
見なきゃ良かったと大後悔。そんな国です。ハイ(^_^;)

2015.06.24Wed 09:12 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL