ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP2015年5月 VISIT SEOUL FAMTOUR 宝物さがしの旅 ≫ ソウル弘大(ホンデ)指輪大学で初めてのリング作り体験!工具が怖かった~(>_<)

ソウル弘大(ホンデ)指輪大学で初めてのリング作り体験!工具が怖かった~(>_<)

「2015 VISIT SEOUL FAMツアー」最終日、3日目の朝を迎えました。



ホテルの窓からは、ビルの壁しか見えませんでしたが、
エレベーターホールからは、南山タワーが、きれいに見えていました。

P1140069.jpg

各自朝食を済ませたらホテルをチェックアウトし、バスに乗って出発。
到着したのは、弘大(ホンデ)の一角。今回のFAMツアーは移動時間が短くてラクです。

P1140067.jpg

バスを降り、雑居ビルへゾロゾロと入って行きました。ツアーは本当にラクラク。
最終日は、午前中に弘大ツアー ⇒ 昼食 ⇒ 出国 と予定表にはあります。

P1140070.jpg

弘大ツアーと書いてあったので、弘大でショッピング?なんて思っていましたが、
記念品&お土産として、ここで指輪を作ると、当日の朝にガイドさんからご案内。

P1140144_2015061703355256d.jpg

ビルの4階には、その名も指輪大学(バンジデハク)という、クラフトカフェがありました。
ここで指輪を作る!?考えたこともなかったので、これは楽しみ~。

P1140073.jpg

しかし、料理はしても工作は・・・電球1つ替えるのも四苦八苦の私。
ネジとかバネとか、回す捻る、裁断に接着とか、どちらかというと興味がありません。
工具を前に、さてどうなることかと・・・不安な気持ちです。

P1140080.jpg

2~3人ずつに分かれて作業台へ。3人ほどのインストラクターが各作業台を周り説明。

P1140114.jpg

通訳ガイドさんを挟んで、指輪作りの説明を聞きます。しかし私にはチンプンカンプン。
工作に慣れている人には「はあ~はあ~」と、簡単な説明かもしれませんが、

P1140109.jpg

先が尖った工具や回る研磨機など、見るからに危険そうな道具を、どう使うのか?
皆目検討がつかず、私は内心ブルーになってきました。さてどうなるか?

P1140077.jpg

先ずは指輪のデザインをサンプルを見て決めます。

P1140079.jpg

指輪のサイズを決めます。サイズが決まったら、ひも状のシルバーをカットして、

P1140084.jpg

カットした断面の「バリ」を丁寧に落とします。説明をしたら、さっさと立ち上がった
お兄さんを引き止め、見本を見せていただきました。私には説明だけでは理解できません。
実は、ここで生まれて初めて「バリ」なんて単語を、豊年満作さんから聞きました。

P1140118.jpg

ITエンジニアは工作も得意。何かと頼りになります。

P1140085.jpg

肝心な作業は、もうほとんどお任せ~です。

P1140087.jpg

シルバーの裁断した面がきれいになったら、輪にして接着です。

P1140089_201506170348499a6.jpg

木槌でトントン。細かい作業が続きます。

P1140091_20150617034850987.jpg

素人の私には、糊付けに見えましたが、この作業はロウ付けでした。

P1140096_20150617034852555.jpg

お寿司さんで見る、まぐろが炙られる道具と同じでしょうか~?バーナーで炙ります。

P1140098_2015061703485333a.jpg

ジュッと水で冷やすと、あら不思議~棒状だったシルバーがリングになりました。

P1140101.jpg

ここからは気長な作業。
ステンレスの棒に、あらかじめ指輪のサイズに合わせてラインを引き、
そこのラインまで、指輪が落ちていくように、カツンカツンと叩き伸ばします。
この時のポイントは、指輪の上下を入れ替えること。あまり力は入れず叩きます。

P1140104.jpg

お兄さんに仕上がりを見ていただき「OK」いただきました~。

P1140108.jpg

歪みを矯正して・・・研磨機?と言うのか、グラインダーでピカピカに光らせます。

P1140111_20150617035442ddd.jpg

簡単に説明が終わりましたが、初めて使う道具に腰が引けます。
指まで削って大出血しないかと私は不安で、「触ったらケガしませんか?」と質問。
初心者の質問に、軽く返事。多少、指に当たっても、大丈夫だそうです。

P1140112_201506170354430d2.jpg

これって、あれですね。歯医者さんに行くと「磨きますね~」と、
お医者さんが、削った歯に被せたプラスティックを、ジリジリジリと磨く道具に似ています。

この磨く道具、先端が3種類あるので、粗⇒細の順で、タイミングを見て取り替え、
この取り替えも四苦八苦していると、以外と簡単で、いろいろと勉強になりました。

P1140121.jpg

磨き上がったら、最後の仕上げは、リング表面の模様づけ。
模様のデザインに合わせて、トンカチを選び、またここから気長に叩きます。
目安のラインまで叩かず、ときどき試着して好みの指輪サイズになったら、そこで終了。

P1140122.jpg

そして最後にまた磨く作業をしてピカピカに光らせて・・・

P1140124.jpg

完成しました!!初めて作った(ほとんど手伝ってもらいましたが)にして、上出来かも。

P1140128.jpg

旅の記念、思い出になるシルバーリングになりました。

P1140082_2015061704005115c.jpg

さて私は完成しましたが、なかなか作業が捗らず、ここで昼食会場へ向かい、
食事が終わり、また指輪大学に戻ってきました。

P1140143.jpg

あらかじめ注文しておいたドリンクが出来ていました。

P1140145_20150617040056c6d.jpg

私はタルギバナナ、苺とバナナのミックスジュースです。
コクがあって甘く酸っぱく、やはり5月のタルギバナナは美味しい~です。

P1140131.jpg

言葉の問題はありますが、旅の記念に指輪作りもいいかも。
シルバーのリングで4万ウォン~とのことです。

指輪作り体験 弘大 指輪大学(バンジデハク) 

こちら満作さんのわかりやすいレポ。

P1140130-1.jpg

指輪大学(バンジデハク:반지대학)
ソウル市ワウサンロ21キル
(서울시 와우산로21길)
+82-2-6224-6620
http://ringuniv.com/




にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。クリックして応援してね^^





SEOUL METROPOLITAN GOVERNMENT_ci[1]

STO_CI(ENG)[1]

主催:ソウル市  主観:ソウル観光公社



関連記事

Comment

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015.06.19Fri 22:26 ≫ 編集
Re: 豊年満作さんへ
豊年満作さんへ
個人旅行だと、まず浮かばない発想なので、
ソウルで指輪を作るなんて・・・体験モノは面白いです^^
2015.06.21Sun 06:52 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL