ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP2015年8月 真夏の韓国 済扶島(チェブド)ソウルふらっと旅 ≫ すべては愛するウンドンのため!突然!金浦空港で車を借りることになりました!

すべては愛するウンドンのため!突然!金浦空港で車を借りることになりました!

8月の韓国の旅、アシアナOZ1055便は、無事、金浦国際空港に到着しました。

ブログを読んでくださっている方には、お分かりかとは思いますが、
旅友さんの、韓国ドラマ「愛するウンドン」へのご執心は尋常ではありません。
「愛するウンドン」への思いか、ブログカテゴリまで出来ていました。

そして韓国旅行へと出発の日が近づくと、ドラマにまつわる、とある場所が気になり、
この韓国の旅で行こうか行くまいか、出発前から気持ちが上ずっている様子。

行きたい場所は、ソウル近郊ですが、これがまた辺鄙な場所にあって、
電車やバスを使って行くには、ちょっと不便な場所。
しかし、地図を見ると、金浦空港からは比較的近く、車を利用すると約1時間くらい。
そしてそこの島はペンションが立ち並び、夏は特に人気の島です。

さて迷うオルネリョ!さん、すべては愛するウンドンのため!



空港到着、先ずはいつものカウンターで、Wi-Fiの端末をレンタルします。
そしてその先、珍しく空港案内へ一直線。人にモノを聞くのが嫌いな男が、
「レンタカーの受付はどこですか?」と、案内でたずねました。
「レンタカーの受付は、国内線旅客ターミナルにあります」

国際線旅客ターミナルから国内線旅客ターミナルへ一目散に移動。

ギリギリまで迷っていましたが、車を借りる決断。
決断をしたのは、羽田を出た飛行機の中。一応は、国際免許証は携帯していました。

P1140905_2015081604542544b.jpg

この空港風景を覚えている読者の方は、
相当な「ワッタカッタ!さんのBLOG」のブログ通です。

そうオルネリョ!さんは、国際線の建物を飛び出すと右方向へまっしぐら。
国内線の建物を目指しますが、そうその先は、歩行で行くには困難、
国際線から国内線旅客ターミナルへの移動、地上を歩行しては危険です。

その顛末は2013年11月の旅行記に残してあります。
不屈の男との韓国の旅が始まった・・・ククス屋への道・・・

この記事を読むと、空港施設周辺の様子もわかります。

P1140906_201508160454261c7.jpg

建物から飛び出し、すぐに私の先の先、はるか遠くを歩く旅友さんに必死に追いつき、
「ちょっとちょっと~その先は、歩いては危険だって、昔、おじさんに言われたよ」

行き止まりになること、覚えてないのかと聞くと、旅友さんも思い出し、そこからUターン。
そして再び、国際線の建物へ入り、地下通路へ出ました。

P1140907.jpg

地上はギラギラと、8月の太陽が照りつけ、すでに汗びっしょり。
地下通路は、いくぶん涼しいですが、それでも暑いです。その中を歩きます。

そしてこれが遠い。金浦国際空港ですが、釜山の金海国際空港と比べても
国際線と国内線間の移動は遠いです。循環するシャトルバスはありますが、
旅友さんは、バスを待てないほど、気持ちが早っています。

よく考えると、私たちソウルでも釜山でも、空港では、
国際線と国内線旅客ターミナルの間を、よくワッタカッタ!することに・・・。

P1140909-1.jpg

キレイに仕上がったお顔をガン見。

P1140910.jpg

人種の違い。腰の高さが、これほどまでに違うとは。

P1140911.jpg

「あったぞ~」

いやいやそれは違うと、私は国内線の建物を出たときから思っていました。
通常、空港の携帯電話のレンタルも車のレンタルも受付は屋内の並ぶカウンターです。
しかし聞く耳をもたない人に、何を言っても無駄。痛い目に合わないと理解しません。

P1140913.jpg

行き着いてみると、そこは受付を済ませたお客さんが、車を受け取る場所。
こんな場所で、車を借りる受付をするわけがないと、普通は思いますが、
何しろ愛するウンドンのため。気持ちが高揚して、旅友さんは普通ではありません。

ちなみのここ、国内線の1番の端です。国際線から1番遠いところ。

P1140914.jpg

そこからUターン。またまた国内線旅客ターミナルの建物内に戻ります。
ここでうっかり口を開けば、終わりの無い論争になるので、我慢して控えます。

P1140915.jpg

ほらあったあった~と、レンタカー屋さんが並ぶカウンターを、私はみつけました。
しかし、旅友さんは、はるか先の案内所へ。カウンターの前を素通りです。
もう何も目に入らないようです。すべては愛するウンドンのせい?

P1140916.jpg

場所を聞いて、戻ってきました。しかし大手ハーツは、お客さんの対応で不在。
しばらくすると係が戻り、車を借りたい旨を告げると、本日空車はありませんとのこと。

並ぶ他のレンタカー屋さんにも聞きますが、すべて本日空車は無し。

そうです。8月のこの時期、韓国でも夏休みのトップシーズン。
当日、予約無しで、空港で車を借りることはできませんでした。

P1140918.jpg

仕方が無いな・・・

P1140919.jpg

天を仰ぎ、バスに乗ります。
空港での時間のロスは、1時間弱。またしても迷走の旅が始まりました。

P1140920.jpg

先ずは腹ごしらえ。飯、飯、飯だ~と、バスで、とあるソウル近郊の店を目指します。
私は、すでに背中に服が貼り付くほど、汗をかき、気が遠くなってきていました。
おっしゃる通りにします。正常な判断が、すでに出来ない状態で、韓国の旅がスタートです。




にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。たまにはクリックして応援してね^^




関連記事

Comment

残念
空車なしとは・・・
レンタカーの旅見られるのはいつのことかしら(^^;
2015.08.16Sun 08:54 ≫ 編集
Re: 豊年満作さんへ
豊年満作さんへ
甘くみていました(^_^;)
ふらっと寄って車を借りようなんて思う観光客は、
そう滅多にいないかもです。
2015.08.16Sun 15:24 ≫ 編集
大変だね~。オルネリョさんの気持ち理解出来ますが、一緒にいる相手のことも考えてあげてね。「愛するウンドン」じゃなくて、「愛するxxx」じゃなきゃね~
心の広い人でタハンイダ。(笑)
2015.08.17Mon 10:15 ≫ 編集
Re: よよこさんへ
よよこさんへ
家系、血統かも(^_^;)
自分が大好きな親子と一緒に暮らす私。
もしかしてMかもと思っています・・・?
2015.08.17Mon 20:24 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL