ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP2015年8月 真夏の韓国 済扶島(チェブド)ソウルふらっと旅 ≫ 東大門エリア 韓国最大規模の玩具市場 昌信洞 文具・玩具通りを歩きました~

東大門エリア 韓国最大規模の玩具市場 昌信洞 文具・玩具通りを歩きました~

8月、韓国ソウルの旅の初日は、いきなりの予定外が連続します。

空港でレンタカーを借りようとしたが借りることは出来なかった。
レンタカーは予定はしておらず空の上での突然の思いつきでしたが。

そして東廟のチムジルバンに向かって歩いていたら知らず知らず、
昌信洞(チャンシンドン)の文具&玩具通りを歩いていた。



「へぇ~ここがあの東大門にあると聞いていた、おもちゃ通りね~」

daum(ダウム)の地図のルート検索の指示のまま歩いていたら、
東大門エリアにある昌信洞 文具・玩具通りに入っていました。

P1150035.jpg

ホテルに荷物を置き、夕食には早過ぎる、外は1番暑い時間、暑い中を歩きたくない。
そうだ~チムジルバンに行って、久しぶりにアカスリでもしようかと決め、
乙支路3街(ウルチロサムガ)からバスに乗車、東大門でバスを降り、路地に入ったら、
偶然、ですが、そこは昌信洞 文具・玩具通りでした。

P1150034_2015082014133782d.jpg

おもちゃは好きですが、見渡す限り、私の趣味には合いません。

P1150037.jpg

しかし、偶然とはいえ、初めて訪れた昌信洞 文具・玩具通りですから、
チムジルバンに行く道すがら、プラプラと見学しました。

P1150039.jpg

子供の頃は、どんなおもちゃで遊んだかな・・・
仲良しだった、家の近所の遊び仲間が持っていた、リカちゃん人形。
一人が親に買ってもらうと、近所の子供たちも次々と親に買ってもらい、
みんな揃ってリカちゃん人形で遊ぶのが、大流行りしました。
私も、当然欲しくて欲しくて、親にせがみましたが、頑として買ってもらえません。

P1150040.jpg

母の趣味に合わないのです。リカちゃん人形が。
母は、ふっくら柔らかい抱き人形が好きで、当時、遊び仲間の間で大ブームだった
リカちゃん人形類のファッションドールは、どういうわけか好きになれなかったようです。

P1150041.jpg

小学校に上がるか、上がらないかの子供の私は、普段、遊ぶ玩具から、
身に付ける洋服、靴、バッグにいたるすべてを母親に掌握され、その決定権は強大。
中学校、高校まで、着るものについては、母親の好みに従っていました。

P1150042.jpg

リカちゃん人形、欲しかったなあ~。
今でもリカちゃん人形を見ると、恨めしく、悲しく、悔しく、
素直な気持ちでリカちゃん人形を見ることができません。

P1150043.jpg

子供の心の傷になるくらいなら、買ってくれれば良かったのに頑なな人です。
自分が決めた原理原則から、少しも妥協しない親でした。

P1150045.jpg

結局、親の顔色を見て、本屋では漫画本は手にせず、偉人伝記を選び、
デパートでは、カラフルなピンクではなく、シックな紺色の服を選び、
ファンシーなデザインは見向きもせず、コンサバなデザインの服を着るように。

P1150044.jpg

完全にマインドコントロールされていました。

P1150044.jpg

当時流行していた漫画、アタックNo.1の鮎原こずえに似た、
たわいもない女の子のイラストを描いて、よく描けたと嬉しくなって母に見せると、
「人の顔は、口や鼻に比べ、こんなに目は大きくない」と、冷静に幼い私に言いました。
ファンタジーの欠片もない人です。

P1150038.jpg

LEGO(レゴ)のロゴが目につくけど、ライセンスは取った商品なのかな~。
LEGO、いかにもウチの母親が好みそうな玩具です。

LEGOとは、デンマークの玩具会社で、1934年に創業。
「よく遊べ」を意味するデンマーク語「Leg Godt」から社名をLEGOとし、
プラスチック製の組み立てブロックの玩具で、日本でも知られています。

P1150048.jpg

LEGOの文字が目立つビルに入ってみました。

P1150051.jpg

さてさて、東大門から直ぐの昌信洞 文具・玩具通りは、
韓国随一のおもちゃと文房具の総合市場となっています。

卸だけではなく、一般小売もやっているので、
韓国で最大規模、その歴史は30年あまりの昌信洞 文具・玩具通りは、
いつも賑やかだそうです。

P1150049.jpg

親から無条件で、LEGOのおもちゃを買ってもらった旅友さん。
商品は韓国製となっていました。

P1150050.jpg

私と違い、親にせがめば、大概のものは買ってもらえた旅友さん。
LEGOは、好きではなかったけど、親が買ってくれたと言います。

P1150052.jpg

2階に上がってみました。

P1150053.jpg

目がチカチカするような、女の子向けの商品が並んでいました。

P1150054.jpg

日本のデパートのおもちゃ売り場でさえ、最近は見たことがないので、
韓国のおもちゃのトレンドが、どうのこうのと言う立場ではありませんが・・・
なんかすごい。これが標準?韓国の女の子が喜ぶトレンドなのかな~。

P1150055.jpg

昭和の田舎の百貨店で売っていたような人形です。

P1150056.jpg

先ず、ウチの母親には、絶対に買ってもらえないタイプの人形。

P1150060.jpg

そういえば私は、モンチッチ(Monchhichi)も買ってもらえませんでした。
昌信洞の文具&玩具通りを歩いて、どうにも明るい気持ちになれなかったのは、
子供時代のおもちゃに対する恨みつらみでしょうか~。

P1150061.jpg

モンチッチ、欲しかったなあ~。

デパートで泣き叫んでものを欲しがる子供ではありませんでしたが、欲しかった。
この子は、ものを欲しがらないと母親が自慢していましたが、私は欲しかったです。

年に最低2回、誕生日とクリスマスには、自分の欲しいものが買ってもらえましたが、
これまたモンチッチは、母親の趣味に合わず、却下。

P1150062.jpg

知ってます?モンチッチは、猿ではなく猿に似た妖精です。

P1150063.jpg

幸か不幸か、子供はいませんが、自分の子供が、
こんな人形が欲しいと、せがんだら、悩むだろうな・・・。

子供に自分と同じ思いはさせたくない。
しかし、毎日、このお顔と、家の中で突き合わせるかと考えると、
きっと悩むと思います。

P1150057.jpg

ほっとします。

P1150058.jpg

恐竜に、ほっとします。

P1150059.jpg

子供には、恐竜にしない?と言うだろうな~。

P1150064.jpg

ことしの春先から、ぬか漬けを始めた私。
毎日、糠床を、かき混ぜています。

P1150065.jpg

これが、砂遊びではなく、糠遊びに見えました・・・。

P1150033.jpg

「もういいだろ」
「ここはお腹がいっぱい」

P1150066.jpg

チムジルバンへ行きます。

おもちゃ

私たちは黄色のラインで囲んだバス停でバスを降り、昌信洞 文具・玩具通りを歩いて、
東廟駅すぐにある東スパレックスへ。
LEGOの商品がたくさんあったのが、創業20年のスンジン玩具です。





にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。たまにはクリックして応援してね^^





関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.08.21Fri 15:14 ≫ 編集
Re: コメントいただいた方へ
コメントありがとうございます。
子供の頃誓ったのは、この気持ち、大人になっても忘れないでした。
大人になったら、子供の気持ちは忘れると言われたからです。
それでも、忘れることの方が多いですね・・・やっぱり。


それと気にされていますが、このコメントを書いている最中に速報がでました。
本日の6時、板門店で、南北の話し合いが行われるそうです。
オルネリョ!さんの予測通りでしょうか・・・?

2015.08.22Sat 15:49 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL