FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP東京(新大久保以外)の韓国料理&焼肉 ≫ 東京銀座 ぴょんぴょん舎 GINZA UNA お祝いとお別れ会

東京銀座 ぴょんぴょん舎 GINZA UNA お祝いとお別れ会

日々家の事に追われる私でも、銀座で1人飲みたい夜もあります。



やはり銀座の街は格別。同じ東京でも新宿や渋谷池袋とは街のクラスが違います。
夏のトワイライトタイム、生ビールで喉の渇き潤し、さてこれから・・・?

P1150931_2015091810540467e.jpg

ハイ乾杯!

もちろん1人のはずもなく、合わせる顔はいつもの韓国つながりの愉快なメンバー。
これから集まりがありますが、少し早めに3人で集合しての0次会。

P1150933.jpg

0次会で、話がまとまり、ほろ酔い加減の3人で買物へ繰り出しました。
男性のM作さんの、出産前のお祝いのこだわりが面白く、彼の違う一面を見せてもらい、
大人3人、銀座の街でベビー用品を選ぶのは楽しかったです。

そして大急ぎ、約束の店に到着。

P1150993.jpg

ぴょんぴょん舎 GINZA UNA さんで、この夜は宴会でした。

ぴょんぴょん舎と言えば盛岡冷麺、盛岡冷麺と言えばぴょんぴょん舎が頭に浮かぶほど、
ぴょんぴょん舎の名前は、超有名ですが、その、ぴょんぴょん舎を運営する、
株式会社 中原商店(本社:岩手県盛岡市)が、銀座の一等地に店を出したと、
少し前ですが評判になりました。銀座に出店したとき、一度、店に行きましたが、
この日は、ここぴょんぴょん舎 GINZA UNAで宴会となり、私は久しぶりの再訪です。

P1150990_20150918105407894.jpg

店内に使われている木材は、岩手から運んだとか。
そしてビルの11階、カウンター席の窓から見える景色は、有楽町マリオン。

盛岡と銀座、盛岡冷麺と韓国料理が融合する、異文化空間ですが、
東北の温もりと洗練された都市空間を同時に感じることもできる、まさに銀座の店。

盛岡の冷麺は朝鮮半島をルーツとしながらも、日本の東北地方で独自に進化したもの。
それを東京銀座で、韓国料理と共にいただけるとは、うれしいことです。

P1150941.jpg

さらにうれしいのは、韓国つながりの仲間と一緒だということ。
韓国旅行が縁で、ブログが縁で、気のおけない仲間が増えました。
大人になっても、こうして仲間が新しくできることは、ありがたいことです。
そしてこの日は、おめでたいことと、お別れが重なり、銀座に集まりました。

P1150943.jpg

前菜2種(アンジュ)から始まる、コース料理。
お料理は洗練されていて、美味しくいただきましたが、なんせサービスが・・・
お店が混雑していたのか、スタッフが足らないのか・・・
最初から最後までドタバタで、そこがちょっと残念でした。

P1150963.jpg

でもしかし、ぴょんぴょん舎、オリジナルの生マッコリ「セン」が
美味しかったから、ドタバタは、まあいいかです。

こちらは日本国産の米で作られた乳酸菌発酵の生の酒。
やっぱりマッコリは生に限ります。工場は、冷麺同様、盛岡市にあるようです。

P1150952.jpg

岩手有機野菜のセンナムルサラダ

P1150956.jpg

海鮮チヂミに

P1150959.jpg

韓国風煮込みと続き

P1150958.jpg

ロースとタン塩と、ここで焼肉です。だんだん記憶が曖昧になって来て、
あとおしゃべりに夢中で、覚えてないのですが、たしかカルビとハラミも出てきました。

P1150961.jpg

タン塩は、日本生まれの食べ方。たしか叙々苑が開発したメニュー。
ぴょんぴょん舎 GINZA UNA さん、韓国料理よりも焼肉の方が、美味しいかも。

P1150968_201509181059118e3.jpg

チャプチェも品良いお味に。

P1150972_20150918105913e9f.jpg

ガッチリ食べて飲んで、締めの食事は、もちろん冷麺。ハーフ冷麺です。
大きさは半分ですが、やっぱり、ぴょんぴょん舎の冷麺は美味しいと思いました。

P1150954.jpg

こちらは普通サイズの冷麺。普通に注文すれば、この大きさ、量です。

P1150977_20150918110026c33.jpg

フルーツと

P1150978.jpg

アイスでさっぱりと口直し。

P1150947.jpg

そしてお祝いとは、この秋にも、ベイビーの誕生。

P1150949_20150918110024111.jpg

結婚式の2次会に出席したメンバーで集まりました。
早いもので、秋にはジュニアの誕生です。

P1150982_20150918110422618.jpg

どんなわんぱく坊主が生まれるか楽しみ~。

P1150936_201509181102138e6.jpg

生まれたら、これ!私たちがコーディしたベビー服を着せた写真送ってくださいね~!
来年の春先?もっと先になるのかな?春が楽しみです^^


☆ぴょんぴょん舎 GINZA UNA
住所:東京都中央区銀座3丁目2-15
ギンザ・グラッセ11F(最上階)
TEL:03-3535-3020
営業時間:月~土 11:00~23:15(ラストオーダー22:30)
日・祝日 11:00~23:00(ラストオーダー22:00)
H.P. ⇒ 



にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。クリックよろしくね^^














関連記事

Comment

ワッタガッタさん、こんばんは。
ワッタガッタさんがブログでご紹介されているお店はいつも気になるので、久しぶりに会う友人とのランチを早速こちらのお店に伺う事にしました。エレベーターを降りた瞬間、凄い人がいましたが、念のため前日に予約入れておいたので直ぐにお店に入れました。オススメの焼肉も食べたかったので、冷麺+焼肉のランチセット、そしてクーポンで生マッコリ一杯無料でいただきました!冷麺は、10年以上前に博多空港で食べたくらいしか記憶になく(取り立てて美味しかった、という記憶が無く、訪韓時も食べる機会がありませんでした。)あまり味の想像はできなかったのですが、麺の歯応えといい、スープの塩加減といい、とってもバランス良くて美味しかったです!焼肉も脂が乗っていて、もっと食べられる勢いでした。冷麺は通販もあるようなので、自宅でも再現してみようと思います‼︎
2015.09.23Wed 20:19 ≫ 編集
Re: リッツさんへ
りっつさんおはようございます^^
盛岡の冷麺、ぴょんぴょん舎も好きですが、盛岡駅前の盛楼閣も大好きです。
盛岡の店に行くと、お客さんのほとんどは、
焼肉の注文と一緒に冷麺も同時に注文して、
焼肉を食べながら、冷麺をご飯のように食べます。

東京では、焼肉のしめに冷麺ですが、盛岡式の食べ方の方が、韓国に近いような。
焼肉を食べながら、私はトンチミ(水キムチ)が欲しい人なので、
今ではすっかり盛岡式に、焼肉屋さんでは、同時に水冷麺を頼みます。
東京の店の水冷麺は、なぜか甘いので、氷をもらい丼に氷を投入。
味が薄くなって、私にはちょうど良いくらい、
東京の店の水冷麺は本当に甘い(^_^;)

ぴょんぴょん舎の冷麺も、、焼肉と一緒に食べると、
口がさっぱりして、焼肉も冷麺も美味しくいただけるかと思います^^

2015.09.24Thu 08:55 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL