ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPオルラッタネリョッタ!さん ≫ オルネリョ!さんの子供タレント時代、顔写真が掲載された新聞がみつかりました!

オルネリョ!さんの子供タレント時代、顔写真が掲載された新聞がみつかりました!

シルバーウィーク、1日はお出かけしたものの、大半は、仏壇の掃除、
窓ふき、網戸洗い、そしてフローリングのワックスかけなどをしておりました。
私も年々家事の負担が心の負担となってきました。

掃除の負担を考えると、シンプルに暮らしたいと、最近、つくづく感じます。

そして収納庫の整理も、これも大仕事。それから残っていた遺品整理も開始。
義母が亡くなり、早いもので3年、そろそろ4年になりますが、
まだ手付かずの荷物が大量に押し入れに残されており、ようやく重い腰をあげました。
いつかは誰かが開けなくては、いけません。



箱を開け、包を解き、明らかにゴミと思われるものは90Lのゴミ袋に入れ、
90Lのゴミ袋は、たちまち4つに、そして家族の品と思うものをざっくり分類。

そして義父に渡した品から、思いがけないものが飛び出してきました。

P1160390.jpg

「これ○○○(オルネリョ!さん)」
「えっそうなんですか~気づきませんでした」
「僕ね、当時、コンペに勝ってオリンパスの仕事もしていたんだ」
「へぇ~デザインは誰ですか?」
「僕。僕もこれくらいは出来るから」
「コピーは?」
「○○○(副社長)」

義父が弟子入りした先生のもとから独立をして、会社を作った頃でしょうか~

義父は、日本の広告界の重鎮だったデザイナーである先生のアトリエに住込みで働き、
そして先生のアトリエ兼お宅に、これまた住込みで働いていた義母と、
そこで知り合い結婚しました。山の手ですが、寺内勘太郎一家みたいな暮らしと出会い。

日本経済新聞に掲載された新聞広告ですが、社長自らがデザインし、
義父の片腕だった東大卒のインテリがコピーを書いたそうです。

そしてキッズモデルは、息子、小学生になったばかりの長男。経費節減だったのかも?

P1160392.jpg

長男の初めての?100点満点と一緒に保管されていました。
お義母さん、捨てられなかった気持ち、分かります。

シルバーウィークは終わりましたが、遺品整理は、まだまだ終わりません。






にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。クリックよろしくね^^










関連記事

Comment

こんにちは。
こんなお宝が出てくると整理する手も
止まってしまいますよね。
>90Lのゴミ袋は、たちまち4つに
うちの区は一度に45Lで4袋以上出しては
いけないことになっているんです(;´д`)ゞ
なので 娘の荷物を処分するのに区の清掃事務所から
ゴミを引き取りに来てもらって
お金を支払った(意外に安かった^^)経過があります。
余分なものは持たない!と思っていても
ついまだ使うかも?とため込んでしまうんですよね┐(´-`)┌
2015.09.25Fri 16:47 ≫ 編集
Re: 神無月さんへ
神無月さんへ
そうなんです。何が入っているか皆目検討がつかない上に、
見ても分からないものも多く、古い写真は、義父さえ、
長男と次男の顔の区別さえつきません(^_^;)
90Lのゴミ袋は無事、収集してくれました。
これから不燃ゴミも出さないといけませんが、こちらは、
2週間に1回の回収で、その間、ゴミの置き場に困ります。
埃まみれになるし、疲れるし、またまた小休止で、はかどりません(;_;)
2015.09.28Mon 03:47 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL