ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP2015年5月 やっぱり沖縄大好き!初夏の沖縄旅行 ≫ 沖縄読谷村 やちむんの里 島袋常秀さんのギャラリーうつわ屋で我を失う

沖縄読谷村 やちむんの里 島袋常秀さんのギャラリーうつわ屋で我を失う

5月の沖縄旅行記、再開です!

あれこれ寄り道をしていたら、そろそろ10月になろうとしております(^_^;)
こんなこともあろうかと、旅のまとめを作っておいて良かったです。
あらためて、まとめを見ると、まだ旅の2日目も書き終えていませんでした。

2015年5月 沖縄の旅 まとめ ←ここに行程の全容をまとめています。

昔ながらの沖縄のカキ氷「新垣ぜんざい」の金時豆は美味しい~♪

この続きです。

P1120199-1.jpg

沖縄の旅の2日目、宿泊した本部町を出発北上し、やんばる観光ののち、
辺戸岬からは南下しながら、お泊りの那覇市へ車で目指します。

ただ高速道路を走って行くだけでは、オモロウナイ。
休憩がてら、どこに寄り道するかは腹に決めていました。

有無を言わせず、やちむんの里に到着です。

P1120225.jpg

ドライバーのオルネリョ!さんは、無料駐車場に車を止め、
そこで少し寝ると言います。沖縄のやちむん(焼き物)には興味が無いというより、
買物につきあうのは退屈らしいです。私も1人の方が、気兼ねなく散策できます。

P1120227_20150929183221103.jpg

1時間で戻ると行ったら、ムッとされました。20分で戻れ?!そりゃ~無理でしょう。
ならば30分でと折り合い、観光ツアーみたいな時間制限です。お庭の見学とは違い、
焼き物をプラプラ見てまわるとなると、所要時間は非常に個人差ができます。

器に興味が全くない人には10分も要らないでしょう~が、
好きな人には、1時間あっても足りません。

以外と広かったです。しかもギャラリーや工房が点在し、小走りで回りました。
沖縄には、数え切れないほど来てますが、ここ読谷村のやちむんの里は初めて。
今回の沖縄の旅で、どうしても寄りたい場所でした。それにしても広かったです。
ゆっくり見て回るなら、1時間はたっぷりかかるかと思います。



沖縄の焼き物通りとして、那覇の壺屋通りは有名ですが、こちら、やちむん里は、
人間国宝の、故・金城次郎氏が1974年、壺屋より読谷村に窯を移し、
やがてその数16の工房が集まり、やちむんの里として発展しました。

やちむんの里には、私が好きな作家さん、島袋常秀さんの工房とギャラリーがあり、
是非とも、1度は訪ねてみたかったのですが・・・時間がありません・・・。

轆轤(ろくろ)場ものぞきたいのですが・・・ここは写真だけで・・・

P1120205.jpg

ギャラリーうつわ家へ一直線向かいます。

P1120211.jpg

ギャラリーの庭先にも、いたるところ無造作に作品が置かれていました。
しかも無人です。御用がある方は工房に声をかけるよう書いてありました。

P1120212.jpg

雨に濡れてもいいのでしょうか~。いやはやびっくりです。
でもしかし、野ざらしの雰囲気がまた風情があって、何とも言えません。

P1120207.jpg

濡れ縁風のベンチに並べられた難有りの器は、いくらかお安くなっておりました。

P1120223.jpg

建物の中へ入ります。やっぱり無人です。

P1120215.jpg

伝統的な技法、「唐草に菊」も「点打ち」も、タッチがぽってりと柔らかいせいか、
ポップで可愛らしい印象。南国の焼き物という感じがしませんか~。

P1120216.jpg

島袋常秀さんの作品は、伝統的ながらも、ちょっと現代風で、
そのバランスがとても巧みで、素朴ながらもモダン。

P1120217.jpg

P1120219_20150929182236f34.jpg

三毛猫のような色合いの水玉が織りなす「三彩」。

P1120222_20150929182546284.jpg

沖縄の「赤絵」も、素敵。

P1120220.jpg

憧れの器を目の前にして、気持ちがいっぱいいっぱいになり、
ここでは結局何ひとつ選ぶことができませんでした。
好きな人を前にしたら、何も言えなくなったような気持ちです。

P1120209_201509291832185a1.jpg

また来よう・・・。




☆やちむんの里
住所:読谷村座喜味2653-1
TEL:098-958-6494(読谷村観光協会)
営業時間:9:30~17:30
定休日:不定休、お盆と12月31日~1月3日は休み
共同の無料駐車場が有ります。





にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。クリックよろしくね^^




関連記事

Comment

ステキですね〜
すぐにワタシの行きたいところリストに追加しました!小鹿田焼、益子焼、やちむんが大好きで少しずつ集めています。画像の大皿、皆いいですね〜〜。じっくり時間かけて買い物したいです^^
2015.09.30Wed 09:29 ≫ 編集
Re: カ・ミカさんへ
カ・ミカさんへ
うれしいです。
器の趣味は人それぞれなので、共感していただきうれしいです。
大皿も欲しいです。しかし我が家、大皿の出番が少ないので、
小さいお皿にばかり目がいきます。
食器はこれ以上、増やしてはいけないと思いつつ、
やはり欲しくなります^^
2015.10.01Thu 08:38 ≫ 編集
金城次郎
良いですねぇ。好きなのですが、お値段の方が…
ぼちぼち集めるのも良いのかもしれません。
2015.10.02Fri 17:25 ≫ 編集
Re: cda さんへ
cdaさんへ
器については、それぞれ思いがありますが、
私は飾るものではなく、使うものと考える人なので、
うっかり割っても痛くないもの、そうなると今の私では・・・
この程度と、買える範囲が決まります。
あと、生意気ですが、作家さんのお名前も大事ですが、
趣味に合うものですかね、手に取るものは。
国宝級の皿を叩いて、どんちゃん騒ぎしてみたいものです^^
2015.10.03Sat 10:21 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL