FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP東京街中の韓国 ≫ こうして韓国人の友人が出来た~東京飲食店編

こうして韓国人の友人が出来た~東京飲食店編


数日前、新宿通りを歩いていたら、道の向こうから串揚げ屋の店長に、
「OOOOさ~ん!OOOOさ~ん!OOOOさ~ん!」と呼ばれたそうです。
「しまった!みつかった!」このあたりの馴染みの店の店長以下
従業員は、道を歩く人に常連客がいたら、見逃してくれません。
みつかったら最後、店内に連行されてしまいます。
この店長はブッシュマン?恐ろしく視力がいいです。

P1070588.jpg

四谷の某所の寿司屋は、もう恐怖でした。店の前を通る時は要注意。
「ちょっと待った!どこに行く!」と店から出てきて、いきなり両手を広げ
通せんぼされたことがあります。恐怖の寿司屋ですが、仲良しでした。
深夜に外から呼ぶ声がするので、ベランダに出ると、この寿司屋の
従業員が「メシ食いに行こう~」と、誘ってくれることもありましたね。
1人は、大手寿司チェーン店の幹部になって、大忙しです。

そんな状況なので、馴染みの店の前を通る時は、わざわざ道を渡り
反対の歩道を、背中をかがめて、走り去るようにしています。
新宿で生きていくのにも、大変気を使います。

新宿通りの反対側の歩道を歩く、オルラッタネリョッタ!さんをみつけ、
大声で呼び止めた店長とは、長いつきあい。
ソウルに行くとき、私のプジョーの自転車を、あずけました。
帰国したら返してもらう予定でしたが、顔を見たら彼に乗ってもらうが
自転車も幸せだと思い、そのまま貸してあります。

P1070589.jpg

何をそんなに呼ぶかと店に行くと、店長曰く「韓国人のお客さんが来ています」
「おいおい!そんなことで呼ぶなよ~」と、仕方がないので一杯飲むことに。
この店の系列の焼鳥屋さんには、韓国系アメリカ人の留学生が
アルバイトしています。東京には韓国人も、いっぱいいますね。

1人は東京大学の大学院を修了して日本で働いているらしい。
もう1人は東京に遊びに来て、明日韓国のテグに帰国するらしい。
2人の韓国人の女の子と、店長も喜ぶほど、韓国語で話は弾んだそうです。
メールアドレスの交換もして、すでにメールのやりとりも始まっています。

外苑東通りの人気の、中華料理屋さん。
小さな店ですが、国会議員も、メジャーリーグで活躍したプロ野球選手も来ます。
そこでアルバイトをしていた、韓国人の留学生とも
オルラッタネリョッタ!さんは、もう長く仲良くしています。
大忙しの店ですが、オルラッタネリョッタ!さんが、覚えてすぐの韓国語で
ちょこちょこ話しかけるから、彼女は不審に思っていたと思います。
ランチタイムに「今夜飲み会があるから、おいでよ!」と誘うと、ちょっと考えてから
「お姉さんも一緒なら行きます」ええっ!知らない何の飲み会よ~?と私。

その夜の飲み会は、日本人フランス人韓国人と集まり、楽しかったですね。
韓国から日本に留学に来ても、アルバイトに忙しく、なかなか日本人とは
友達になる機会が持てなかった彼女も、忘れられない夜になったそうです。

それから彼女とは一緒に食事をしたりして、つきあいが始まりました。
日本語検定試験1級に合格して、韓国に帰国した今でも、仲良くしています。

P1070899.jpg

彼女が帰国して間もなくして、ソウルに私たちは遊びに行きました。
彼女の一家が、ホテルまで出迎えに来てくれて、もてなしをうけました。
面白いお父さんでした。あのお父さんとのドライブは忘れられません!
カーナビがついた車でしたが、カーナビの案内に、従わないのです。
最初から最後まで、カーナビの案内に反抗するかのように
ソウルの街を走るので、江北のホテルから江南のうなぎ屋さんまで3時間ぐらい
かかったような気がします。気が遠くなるくらい長いドライブでした。

韓国式うなぎの後は、「ワインを飲みに行こう!」とイタリアンの店に行き、
(また長いドライブだった)そこでお父さんは、ウィスキーを飲みました。
ウィスキーは、お父さんの友人のキープしたもの。
友人の酒を、当たり前のように飲んでいました。店も気にしません。
お父さんはチーズが嫌い。本当はイタリアンも苦手?と思いました。
お父さんなりに、私たちに気をつかってくれたようです。
高校生の息子は、初めてチーズを食べたと言っていました。

オルラッタネリョッタ!さんの留学中も、彼女には
いろいろ日本人ではどうにもならないことは、手伝ってもらいましたね。

お節介が好きな韓国人が驚くほど、
オルラッタネリョッタ!さんは、お節介なところがあります。

P1070483.jpg

ネットの掲示板で「韓国人のお友達募集」と、書き込みをよく見ます。
そうか、友達は募集するんだと、ちょっとびっくり。
オルラッタネリョッタ!さんは、特殊才能があるわけではありません。
東京には、日本が好きな韓国人が大勢います。ちょっと声をかけてみませんか。
1人の韓国人から、不思議ワールド韓国が、私たちには待っていました。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村


韓国は、台風直撃だったみたいですね。
被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。
日本は記録的な暑さです。



関連記事

Comment

No title
私も おせっかいです。
今週ソウルへ行ったブロ友に「ソレククシ」を
紹介しました。
で 友は行き美味しいご馳走を食べてきました。
2010.09.03Fri 21:35 ≫ 編集
Re: ちかにゃんさんへ
「ソレククシ」は、バンポマダムさんのお店ですよね。
もっと早く知っていたら、滞在中に、行きたかったです。
よく考えたら、私もおせっかいかも?しれません。
つれあいに「ほっといてくれ」と言われますが、
ほっとくと「なぜ言わない!」と怒られます。
生きていくのは、難しい・・・。
2010.09.04Sat 07:06 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL