FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP韓国芸能情報 ≫ 韓国女優のデビュー間もない時代の画像♪ ~シン・ウンギョン編~

韓国女優のデビュー間もない時代の画像♪ ~シン・ウンギョン編~

TEXT BY オルラッタネリョッタ!




月刊誌「女学生」~1989年3月号~

Baidu IME_2015-10-26_19-33-48


表紙モデルには昨年胃がんのため、
41歳の若さで亡くなった유채영[ユ・チェヨン]が・・・


03dab834c9a5c7b7d37b220d80a0c1fe.jpg


彼女が出演した映画「セックスイズゼロ(色即是空)」のコメディー演技、
とっても良かったのに・・・

まっ、気分を変えて、雑誌の中身を見てみましょう。


Baidu IME_2015-10-26_19-34-28


おっ、박상원 (朴相元[パク・サンウォン])。歌手もやってたの?


Baidu IME_2015-10-26_19-35-3


ゲッ、이승철 (李承哲[イ・スンチョル])。これは「不良」じゃなくて「非行」の顔・・・


s9wsi0w97e03.jpg


あっ、これは、東亞食品(現・東亞大塚[韓国でポカリスエット売ってる会社])が主催する
「ミス・オランC(というジュース)モデルコンテスト」の告知広告。
“書類選考で絞った5人の中から1人を皆さんで選んでください”という趣旨の内容ですが、
候補者の中で、左上の1番の女の子の名前に見覚えが・・・


Baidu IME_2015-10-26_19-39-29

신은경(申恩慶[シン・ウンギョン])

生年月日:1973年2月15日
出身地:부산광역시(釜山廣域市)
学歴:安養藝術高等學校→檀國大學校演劇映画学科
デビューのきっかけ:1989年ミス「オランC」モデルコンテスト


※1位に選ばれたのは4番のチョン・スヨン。現在も舞台女優で頑張ってます。


実際、こんな感じで僕は、
デビュー当時のシン・ウンギョンを偶然、発見したのですが、
実は彼女、このコンテストで落選しちゃってます。
しかし、このイベントをきっかけにしてチョコチョコ、
ドラマの端役として出演するようになったらしい。


img_20150816234946_3a61f754.jpg


その後、1994年MBCドラマ「종합병원(総合病院)」でのボーイッシュな女医役で
彼女は爆発的人気を博し、
X世代(都会的クールビューティー?)を代表する女優になりました。
で、なったのはいいのですが、1996年には無免許&飲酒運転&交通事故で逮捕される事態に。

1303515309_1kVGclrm_1303488450130_1.jpg


ソテジの結婚を伝える記事の隣にその記事が。(96年11月のスポーツ紙)
この頃、シン・ウンギョンの実父の事業失敗で作った借金のため、
彼女の出演料は全て借金返済にまわり、それでも足りず、
所属事務所の社長に出演料の前払いを依頼するため、社長と一杯飲んだ
帰りに警察に摘発されてしまったというのが真相のようです。


movie_image832963712312.jpg

1年余りの謹慎後、巨匠・임권택 [林權澤(イム・グォンテク)]監督の映画「娼(チャン)」で
普通の女が娼婦に落ちるまでの壮絶人生を見事に演じ、
その年の映画祭で主演女優賞をもらうなど、見事な女優復帰を果たします。

僕的には、シン・ウンギョンと言えば、なんといっても
2001年映画「My Wife Is Gangster(조폭 마누라)」。
当時、昔の隣人キム姉さんからVHSビデオ借りてきて拝見。
日本の「極道の妻たち」からインスパイアされた映画とわかりましたが、
字幕なしでも十分楽しめましたです。

movie_image1936891.jpg
「꿇어!(跪け!)」  今見ても色褪せてないと思います、この映画。

興行成績500万人越えを達成した作品&
これまでの彼女の芸能生活NO1ヒット作ということですが、
ドスが効いたシン・ウンギョンとちょっとナヨっとしたパク・サンミョンの組み合わせ、
女性が敬遠しがちなヤクザ映画に女性客を呼び込んだことがヒットの要因か?


この女優さん、プライベートが不遇でとっても気の毒なんです。
2003年、所属事務所社長と結婚するも2007年離婚。
旦那さんも借金で苦しんでた、なんてかつて報道されてましたし、
この旦那との間にできた子供は뇌수종 [hydrocephalus, 腦水腫]という
障害に苦しんでいるということですし、
彼女が2011年に受けた両顎手術では、
術後の後遺症に苦しんでいるということですし、
ホンマ大変な女優さんです。


26131_35901_317.jpg


現在は、僕も視聴中のサスペンスチックなSBSドラマ「村~アチアラの秘密~」
出演中ですが、彼女、仕事している時だけが、
嫌なことすべてを忘れられる瞬間なのじゃないかな~?




にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
   にほんブログ村

ブログランキング参加しています。「テ~バク(대박)」にクリックして応援してね^^



関連記事

Comment

先生あのね・・・
シン・ウンギョンさんの来歴ありがとうございます。
彼女 私生活は大変なんですね・・・
先生の言うとおり 演技をしている時が一番輝いているんでしょうね~
2015.10.27Tue 07:31 ≫ 編集
なぜか、目が離せない女優さんです。

「白い嘘」
朝のドラマでしたが、凄いドロドロで…
シン・ウンギョンさん、唇の演技が絶妙でした!
2015.10.27Tue 20:27 ≫ 編集
Re: ル~♪ さま
ル~♪ さま

生き残ってる女優って、すごいね、ある意味。
2015.10.27Tue 22:55 ≫ 編集
Re: さきこ さま
さきこ さま

私生活で修羅場くぐっているから、ほかの女優とは一味も二味も違うと思います、演技が。
2015.10.27Tue 22:57 ≫ 編集
待ってました!!
本当、生き様そのものが女優ですよねこの方。
一時、KNTVの水木9時〜11時台のドラマに出ずっぱりでして、9時は不幸な財閥妻、10時からは旦那にバカにされる専業主婦の役だったんですが、正にシーンスティーラーでした。
SBSのドラマ楽しみですね!
2015.10.27Tue 23:57 ≫ 編集
オルラッタ様がご覧と言う事なので、早速DramaCoolで探して、アッチャラ村いやアチラ村?見させて頂きました。あの旦那にあんなセクシーな彼女がとか、遠足とはいえ穴だらけのジーパンはありなのとか、ツッコミながらではあるが今晩第2話を見るのが楽しみです。これがシン・ウンギョンさんなんですね。色々ご苦労が、、芸能情報を参考にドラマを見るとまた違った感慨が!
即席韓国通にしてくれる、ワッタカッタさんのブログ最高です。ナンバー1だと思います。
2015.10.28Wed 13:06 ≫ 編集
Re: miyoungさま
miyoungさま

だってさ、借金返すために20話以下のミニシリーズじゃなくて、
50話以上のドロドロドラマばかり狙って出演したっていうじゃな~い。
泣けてきたよ、ホント。
本人、低俗ドラマと理解しても、
面白くしてやろうって意気込みは負けていないと思う。

SBSで今やってるドラマも、主役のムン・グニョン、キャラが弱すぎて
完全にウンギョンに食われてるのも、笑える。

視聴率、全然伸びないけど、
ムン・グニョン以外の脇役たちだけに注目していれば、
結構楽しめるドラマになってます。
2015.10.28Wed 22:10 ≫ 編集
Re: 長坂さま
長坂さま

オススメとかではなく、軽~く言及したドラマまで見てくださって恐縮です。

先週から、「愛するウンドン」を放映したケーブル局「JTBC」で、
WEB漫画を原作にした「未生(ミセン)」にテーマが似てるドラマやってるのですが、
これ、オモロかったらご紹介する予定有りです。

原作漫画見てみましたが、スーパーで働く普通の非正規職のパートが
労働組合を通じて、労働者の権利に目覚めていく、みたいな内容でした。

いい加減な僕みたいな人間に、余りあるお褒めのお言葉いただきまして、
重ねて恐縮です。

2015.10.28Wed 22:19 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL