ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP2015年11月 済州観光サポーターズFAMツアー ≫ 礼拝室に世界1の免税店DFC 那覇空港新国際ターミナルビルをぶらぶら散策♪

礼拝室に世界1の免税店DFC 那覇空港新国際ターミナルビルをぶらぶら散策♪

宝くじが当たり、時間とお小遣いがたっぷりと使える身の上になれば、
小さな荷物を持って、ふらっと沖縄へ飛び、青い空青い海とリゾートを満喫。
そして気が向けば沖縄を拠点に、世界10都市に就航する那覇空港から、
上海にも香港にも台湾にも、そして韓国のソウルへも直行便で飛びましょうか~。

中高年になろうと、夢見る夢子の私、那覇空港、国際線旅客ターミナルに立ち、
けして叶うことがなかろう~そんな旅プランを考えるのも、旅先の楽しみです。



ちなみに写真は、那覇空港国内線ターミナルの端から見える国際線ターミナルです。
移動は、タクシーを乗るほどでもありませんが、ゆいレールの駅からは徒歩5分くらいです。

P1170967_20151114123818f0c.jpg

時間があったので、那覇空港国際線ターミナルビルを散策しました。
羽田や金浦よりもコンパクトな空港なので、見学に30分もかかりません。
1階は到着フロア、2階は出発フロア、航空会社カウンター、3階レストラン、
4階は見学者デッキと、シンプルな作りの建物でした。

P1170968.jpg

1階から2階に上がると直ぐに見えるのが「空テラス(SORATERRACA)」。
窓際のお席からは、滑走路を望み、この日はお天気が良かったので、
青空に飛行機がよく映えて見えていました。

P1180028_20151114130722c24.jpg

ここでお昼にしようか、生ビールを飲もうかと、チラチラと様子をうかがいながら・・・

P1170985.jpg

同じ2階フロアには、「ちゅら玉」

P1170986.jpg

「るりあん」と、ギフトショップが並んでいますが、
お隣りの国内線ターミナルに入るショップに比べると、
レストラン、ショップともに、数と品揃えには遠く及ばない様子。

P1170987.jpg

3階に上がると、和食と琉球料理「あだん」が見えました。

P1170988.jpg

2階のレストランに比べると、落ち着いた雰囲気で、お値段もまあまあです。

P1170989_20151114123921290.jpg

年配の方との食事には、良さそうなお店かも。

P1170990_20151114123922d52.jpg

そして3階を、ぶらぶら歩いていると!!

P1170992.jpg

礼拝室!!

これはこれは、空港施設としては、私は初めてお目にかかります。

P1170993.jpg

男女別にお部屋が分かれています。ちょっとだけ見学させてもらいます。

P1170994.jpg

空港のホームページには、「和」を基調としたデザインで、
内装は組格子、琉球畳を使用。と書いてあります。
私のは鉄格子の向こうの・・・留置場のVIPクラスのようにしか見えないのですが・・・

P1170996-1.jpg

そして、礼拝前に体を清める「小浄施設」を完備だそうです。
ああ~これね、椅子の向こうに見える小さなお手水鉢ね。

P1170997_20151114124215436.jpg

天井には羅針盤があり、エルサレムの方角はどっちだ?

同じくホームページには、
特定の宗教、宗派に限定せず利用することができると書いてありました。

P1180003.jpg

4階の見学デッキでしばらく秋の沖縄の空に見とれ・・・

P1180025.jpg

う~んと唸りながら、お腹が空いてきたので、国内線ターミナルへ移動。
滅多に来れない那覇空港ですから、食事の妥協はできず、国内線ターミナルへ。
そして食事をすませたら、また国際線ターミナルに引き返しました。

P1180030.jpg

そして検査場、審査を通過して、保安区域とも言われる搭乗ゲート周辺へ。

P1180031.jpg

DFS沖縄那覇空港免税店がありました~。ここってあれあれ~
ハワイや香港でお馴染みの、大規模免税店チェーンのDFSです。

その数、全世界4大陸11カ国に国際空港ストア17店、
ダウンタウンギャラリア14店、そしてリゾート地の関連ストアを含む
420ヶ所のデューティフリーストアを運営する(ホームページより引用)、
免税店の中では、シェア№1ではなかったでしょうか~。
たしかロッテや新羅より大規模です。

P1180035.jpg

ハワイ旅行では、バブル期、DFCにはさんざんお世話になりました。
バブル時代、長期連休明け、DFCの赤い袋を提げて出勤する、
会社員の姿が目につきましたが、最近はどうなんでしょうか。
最近の私は、ロッテや新羅の袋に代わり、韓国海苔などが定番です。

P1180036.jpg

その昔、バブル時代には、私も気前よくシャネルの石けん、当時1つ10ドルを、
職場の女性全員に、ハワイのお土産として渡していた時代もあります。
あの頃、シャネルの口紅くらいのお土産は、職場でも珍しくありませんでした。

P1180037_20151114130747325.jpg

やや!これは炊飯器。噂に聞く、今や空港での人気商品ですね。

P1180038_20151114130748e87.jpg

大陸からの観光客が、最後の最後に、免税店で買って帰るのでしょうか~。

P1180039_2015111413113047f.jpg

その昔、韓国の人も、せっせと日本の炊飯器を買って帰る時代がありましたが。

P1180032_201511141307269e9.jpg

ここまで来ても、日本人らしい姿は見えず、中国、韓国へ帰国する人ばかり!?

P1180034.jpg

搭乗口に近いレストラン「風月」に、すごい人だかりです。

P1180033.jpg

ざっと見渡すと、ラーメン、カレーが人気のようです。
今や、中国生まれのラーメン、インド生まれのカレーは、日本食の代表となりました。

P1180044.jpg

さて、そろそろ搭乗開始時間です。
ところであれ!あそこに、山王寺屋のお菊さんがいます。

萬田久子さんと言えば、野際陽子さんにつづく、意地悪なお姑さんが、大当たり。
済州ではNHKの朝ドラ「朝はきた」、見る時間は・・・無いかもね。
土曜日のBS、総集編で見られるかしら?なんて考えながら、時間を過ごしていました。

DFS沖縄那覇空港免税店ホームページ ⇒ 




にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。クリックよろしくね^^




Baidu IME_2013-12-10_5-53-14
supported by 済州観光公社




関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL