ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP2015年11月 済州観光サポーターズFAMツアー ≫ 飛行機の乗継ぎ時間はどの程度必要?仁川空港から金浦空港へリムジンバスで移動!

飛行機の乗継ぎ時間はどの程度必要?仁川空港から金浦空港へリムジンバスで移動!

はじめに、飛行機の乗継ぎの時間について

今回、済州観光応援サポーターズFAMツアーは、主催者さまのご配慮で、
私は1人、旅先の沖縄から済州島へ向けて出発しました。

そこで出発地の沖縄那覇空港から、最終目的地の済州空港までの航空券を、
探すことになり、初めてスカイスキャナーを利用しました。

旅行検索サイト、スカイスキャナーとは・・・

世界中の航空会社、旅行代理店の航空券を比較して、
格安航空券をすばやく見つけ、 航空会社や旅行代理店のサイトに移動。
そして、そのサイトから直接飛行機のチケットを予約できる便利なサイト。
またスカイスキャナーで、最安値のホテル、レンタカーも検索できます。

飛行機の乗継ぎがある場合、そのサイトでは、自動的に乗継ぎの時間を配慮し、
今回は、仁川空港に到着、そこから金浦空港にバスで移動し、金浦空港から
問題なく出発できる飛行機の便を、自動的にサイトが検索してくれました。

ところで乗継ぎに必要な時間とは、どの程度を見込めば良いのでしょうか~?
国内線⇒国内線、国内線⇒国際線(または逆)、国際線⇒国際線などによって、
条件が異なり、それぞれに必要な時間は違ってきます。

スカイスキャナーが検索してくれた便は、以下のタイムテーブル。

那覇 13:30 ⇒ ソウル仁川 15:45
ソウル金浦 19:35 ⇒ 済州 20:40


乗継ぎの所要時間は、3時間50分もありました。
韓国国内の乗継ぎの経験は過去ありますが、仁川から金浦の移動は初めてです。

果たして3時間50分も必要なのか?と、少々疑問でしたが、
おおむね、LCC利用の場合、大幅な遅延も考えられるし、また仁川から金浦まで、
空港リムジン6105番(仁川空港⇔金浦空港)を利用すると約30分。不測の事態もあります。
(空港鉄道 A'REXも利用できます)
審査や検査場の通過、荷物のピックアップなどを考えると、この程度の時間は、
必要なのでしょう~。そう考えて出発しました。



写真は少なめです。飛行機の乗継ぎのため気持ちが早っておりましたので。



仁川国際空港に到着。すばやく審査を通過しましたが、
荷物が出てきたのは、最後の最後。そこからあらかじめ調べておいた
空港リムジンバス6105番に乗車するため、乗り場の3Bへ小走りです。
ちなみに広い仁川空港、乗り場は2つ、10Aからも空港リムジンバス6105番に乗車できます。

空港鉄道 (A'REX)での、仁川から金浦までの移動も考えましたが、
乗り場までの移動を考えたら、バスは、バス停がターミナルの直ぐ前ですから、
ここは、歩く距離が長い空港鉄道 (A'REX)ではなく、リムジンバスを選択しました。

P1180073_20151115190314cac.jpg

「あっ~~~!!降りるバス停間違えた~~~!!こらバス待てい!!」

しかしバスは、無情にも走り去ってしまった瞬間です。
リムジンバスに乗るまでは、順調~順調~と思い、そこでまんまと気が緩み、
国内線ターミナルビルで下車しなくてはいけないところ、
手前の国際線ターミナルで下車してしまいました。

やれやれ、こんなドジ、スカイスキャナーは、想定していないだろうな~。

P1180075_2015111519031665b.jpg

またここを歩く運命だったのね私。記憶にまだ新しいとは思いますが、
今年の8月、オルネリョ!さんと、車を借りるため、金浦空港の国際線と国内線の、
ターミナル間を、行ったり来たり。結局、レンタカーは満車で借りることはできず、
散々な目に合いました。

8月は、汗だらだらで歩いた通路を、11月は、うっすら汗かきながら歩きます。

P1180078.jpg

やれやれ、無駄に歩いて、金浦空港の国内線出発カウンターまで来ました。
もちろん、金浦空港にも、国内線と国際線をつなぐシャトルバスはありますが、
空港に到着してからは時間が読めるので、出発まで時間はあると思い、ここは歩きました。

しかし帰り、つまり日本に帰国するときは、今度は乗継ぎの時間がギリギリになり、
国内線から国際線までは、バスを待つ時間も惜しく、またまた歩くことに。

結局、時間があっても、時間がなくても、ここ、金浦空港の国際線⇔国内線の、
ターミナル間は、私は歩く運命にあるようです。

P1180082.jpg

LCCのジンエアーから大韓航空へ乗り継ぎます。

P1180084_201511151903377cd.jpg

この時は、まだ素敵なサプライズがあることに、まったく気づいていない私。

P1180091.jpg

懐かしい太鼓です。韓国生活中に、1回、ソウルから済州島に遊びに行きました。
太鼓の前で写真を撮った記憶がります。あれから5年。済州と、ここまでご縁が続くとは。

P1180088_20151115190342dce.jpg

ツアーの日程表を見ると、先に到着しているメンバーは、
おそらくK-POPのコンサートを野外ステージを楽しく鑑賞している頃です。
私は、21:00からの夕食から参加の予定。

P1180087.jpg

さて済州空港の到着予定は20:40。大急ぎタクシーに乗車して行けば間に合う?

P1180086.jpg

遅くなりそうだから、少し軽食でも食べていこうかとレストランを見て回りますが・・・

P1180093.jpg

軽くには、ほど遠いメニューばかりで、コンビニで済ますことにしました。
これまた懐かしいセブンイレブン。初めての済州旅行の時も、ここで買物をしました。

P1180095.jpg

迷わず、チャムチ(つな)キンパプを手にします。

P1180099.jpg

ここ数年で、コンビニのキンパプが、格段と美味しくなりました。
「キンポでキンパ」ゴロが良いなあ~なんて思いながらいただき・・・

P1180096.jpg

飲物は、オルネリョ!さん推奨の、デンマークミルクの飲むヨーグルト。

P1180097.jpg

が、しかし、結局、飛行機はまさかのやっぱりの遅延、そしてタクシーは長蛇の列と、
21:00からの夕食には、私は間に合いませんでした。韓国初日、夜のごはんは、

キンパプと飲むヨーグルトのみ に・・・

P1180085.jpg

時間はたっぷりあったのに、がっちり食事しておけば良かったです。
韓国滞在、わずか3日間の大事な大事な一食は、コンビニ食になりました。

さて搭乗口へ進みます。


旅行検索サイトスカイスキャナー ⇒ http://www.skyscanner.jp/








にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。クリックよろしくね^^




Baidu IME_2013-12-10_5-53-14
supported by 済州観光公社





関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL