ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP2015年11月 済州観光サポーターズFAMツアー ≫ 頑張れ自分!済州のホッコリ街道を歩く!

頑張れ自分!済州のホッコリ街道を歩く!

済州 2015 GEO FESTIVALのレポの続きの続きです。島を歩いております。



P1180357.jpg

P1180358.jpg

P1180359_201511181751443ea.jpg

犬好きには、たまらない表情の、島のワンちゃんに出会いました。

済州ジオトレイル、山房山(サンバンサン)・龍頭(ヨンモリ)海岸のAコース、
カフェレストラン&ゲストハウス「ZEN HIDE AWAY」の近所で飼われていたワンちゃん。

ゆっくり歩くと、いろいろ見えてきます。

P1180361.jpg

韓国の人、済州に限らず、壁にお絵描きが大好きです。
日本では、落書きは禁止ですが・・・落書き違う?・・・失礼しました。

P1180365.jpg

ただただ、私はその作風には、驚くのみ。現地アップでもお伝えしましたが・・・

P1180366.jpg

一般のお宅だとは思いますが、ここは銭湯かと思います。
さて壁の絵には、どんなメッセージが込められているのか?
私は深読みしたくなります。ハルラ山から湧水が流れ・・・

P1180362.jpg

手を振られても・・・しかも足がない!?幽霊!?

P1180363.jpg

顔色が悪い、悪すぎる、島の亡霊!?ここは夜には歩きたくないかも。

P1180364.jpg

悪そうな鯱に、飛びかかろうとしたのか、跳ね飛ばされたのか!?
この先が気になりますが、ここで絵は終わっています。気になるなあ・・・

P1180367.jpg

海岸に出ます。

P1180373.jpg

ツアーのメンバーが、島のフォトジェニックに集まっています。

P1180375.jpg

こりゃ~集まりますね。

追記:
ツアーで一緒だったル~♪さんの記事に、この象は、この地を訪ねた、
ゴルバチョフ書記長(ソ連)の奥様、ライサ婦人をイメージして作られた像とのこと。

追記として残そうと思ったのは、わたし、かつてお仕事で、
ゴルバチョフ御夫妻に、お茶をお出ししたことがあります。
その時の、ライサ婦人のチャーミングな笑顔が忘れられなくて・・・
気を張って、お茶をお出しした私。ファーストレディに微笑まれ、
気持ちが、ほぐれたこと思い出しました。

P1180376.jpg

ある意味、韓国のこの手の置物?オブジェって、集客力があると思うんです。

P1180371.jpg

P1180372.jpg

P1180368.jpg

P1180377.jpg

済州ジオトレイルのAコース、終盤は兄弟島を眺めながら、海岸沿いを歩きました。

まだまだ続く・・・レポ締切の一ヶ月に間に合うか!?頑張れワッタカッタ!さんと、
自分励ましをしております。実は昨日から、また新しいことを始めました(^_^;)



済州ジオパークホームページ ⇒ http://jejugeopark.com/japanese/" target="_blank" title="http://jejugeopark.com/japanese/">http://jejugeopark.com/japanese/










にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。クリックで頑張れます^^




Baidu IME_2013-12-10_5-53-14
supported by 済州観光公社





関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.11.21Sat 20:24 ≫ 編集
Re: コメントいただいた方へ
コメントいただいた方へ
好きですね~犬の困った顔、困っているかどうかは、分かりませんが。
ウチで飼っていた愛犬のメリーも、よくこんな表情をしていました。
心の1番、柔らかいところを、ぎゅっと握られたような気持ちになります。
動物は、私、弱いです。すぐメロメロになります(^_^;)
2015.11.22Sun 07:01 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL