ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP2015年11月 済州観光サポーターズFAMツアー ≫ 島の台所で十分怪しい気分になれる私 済州在来市場「西帰浦毎日オルレ市場」を散策

島の台所で十分怪しい気分になれる私 済州在来市場「西帰浦毎日オルレ市場」を散策

済州に来たら、やっぱり海産物と黒豚とミカンが美味しいです。

この日の昼食は、これでもかと、てんこ盛りのアワビから始まり、
エビ、イカ、カニ、ミドドクと、海の幸を、もりもりとたらふく食べ、
食事のあと皆さん機嫌よくK-POPミュージアムを見物し、それからが困りました。
天気がパッとしないので、夕陽を見るコースが変更となり、市場へバスは走ります。



やって来たのは、西帰浦毎日オルレ市場(ソグィポメイルオルレシジャン)。
店舗は500以上、1000坪の広い駐車場を完備し、島の南側、西帰浦エリアでは、
最も大きな規模を誇る在来市場です。

以前訪れた、イ・ジュンソプ通りから、ちらりと見えていた、市場のゲート、
一度は歩いてみたいと思っていた、済州を代表する市場に来られて私は満足。

P1180607.jpg

韓国国内の在来市場は、大型マートに押されて、どこも人の足が遠のいていますが、
済州では、オルレ、島を歩く観光が大当たりして、オルレのコースに入っている、
こちら西帰浦毎日オルレ市場は、済州道民だけでなく済州を訪れる観光客も多数訪れ、
日々、活気があるそうです。

P1180608.jpg

「옵데강 고맙수다 !」 (오셨습니까? 고맙습니다.)

「オプテガン コマプスダ~」=“オショッスミカ~?コマスミダ~”

「いらっしゃいましたか。ありがとうございます。」の済州方言


これ見て、辛抱してな・・・。

コース変更、さてどこに行くかと協議になり、済州のぞき見隊、隊員の一部からは、
島の秘宝館に行きたいという希望が出ました。

済州は、新婚旅行のメッカでもあった島。恥じらいながら新婚さんが、
秘宝館に向かうのは良いかもしれませんが・・・

多数決の結果、食欲の源、島の台所へ向かうことに。

P1180612.jpg

ミカンが鮮やかです。まさにオレンジ色。

P1180673.jpg

ハルラ山に形がよく似た、ハルラボンは、高級品。
しかし3キロで3万ウォンということは、ハルラボンは、デコポンより安いのかな?
済州のミカンの祖は、日本。済州のミカンは、日本のミカンの木から生まれた産物。

P1180606.jpg

農産物、海産物と並んでいますが、気になるのは、活きが良い魚介類。

P1180615.jpg

お昼に、たらふく食べたばかり。こうして済州の台所である市場を歩くと、
島の食の豊かさを目の当たりにできて、私は幸せな気持ちになります。

P1180616.jpg

イヤ~ンハア~ンのアワビ。

P1180614_2015112508514202b.jpg

芳しい味と匂いのミドドク。秘宝館に行かずとも、怪しい気分になれませんか^^

P1180619.jpg

そして、まだ未食ですが、一度は食べてみたい黒豚の豚足。

P1180617.jpg

済州の黒豚の肉質、脂の甘さは天下一品。
さぞかし黒豚で出来た豚足、チョッパルは旨かろう~と、
ヨダレ垂らして想像していますが、まだ食べたことがありません。

P1180618.jpg

済州の黒豚がゴロゴロ入った、キムチチゲも食べてみたいです。
市場のこの店が、黒豚を使っているかどうかは、不明ですが、
一度は、是非是非食べてみたい、済州の黒豚の豚足です。

P1180610-2.jpg

一足早く、自由行動を始めた私。のぞき見隊の隊員たちは、そこ頃・・・

P1180605.jpg

待っていました。

私は、昼の食事が美味しくて美味しくて、脂がのった秋鯖も美味しくて、
白いご飯まで食べてしまったお腹には、とてもとてもこれ以上の食欲がわかず、
一度は食べてみたかった、こちらのこれはパスして、先に散策に出ました。

P1180604.jpg

ウジョン刺身センターのサンマキンパプを食べ損ねてしまいました。

以前、満作さんのブログで紹介があり、ひと目見て、
その大胆な発想に大笑いしました。サンマまんま巻きましたか!!です。

こちら焼いたサンマを、海苔巻きにした一品。済州の家庭料理だそうですが、
こちら西帰浦毎日オルレ市場で、食べられます。

ガイドのアミさん曰く・・・見た目のインパクトが強いせいか、
食べたがる観光客が多いそうですが・・・味は・・・?とのこと。

さて満作さんの口にお味は、どうだったのでしょうか・・・
満作さんの記事アップが、ここまで進んでいませんので、少し待ちます。
記事がアップされたら、リンクしますね^^




☆西帰浦毎日オルレ市場 (서귀포매일 올레시장)
住所: 西帰浦市 西帰洞 271-38番地外 
(서귀포시 서귀동 271-38번)

☆ウジョン刺身センター (우정회센터)
住所: 西帰浦市 西帰洞 276-6 (서귀포시 서귀동 276-6)
TEL:064-733-8522 
公営駐車場の横にありました。




にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。たまにはクリックよろしくです^^




Baidu IME_2013-12-10_5-53-14
supported by 済州観光公社




関連記事

Comment

おはようございます。
市場見学いいですよね。買って帰れない分いろんな食材を
食べてみたいところですが……。
済州のみかんは日本が祖。現地の方は済州が先だ!って
言わないのかしら~→ܫ←ㆀ
>サンマキンパプ
似たようなものがDeepな街にもありますよ。
こちらのお店のは美味しいらしい??
http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140210/14034447/
2015.11.25Wed 11:20 ≫ 編集
木彫りの女性裸像
Hな感じはしませんが、(子供目線から考えて)やはりアウトではないのでしょうか。
韓国は性に厳しいのか緩いのかよく分かりません。
2015.11.25Wed 16:11 ≫ 編集
Re: 神無月さんへ
神無月さんへ
写真見ました!!あれならありありです。
済州のサンマは、腹巻を全身に巻いたようで、
でもしかし考えた人は何というのか・・・すごいです^^
2015.11.26Thu 21:45 ≫ 編集
Re: cda さんへ
cdaさんへ
私も思います。緩いのか固いのか^^
どっちなんでしょう・・・
2015.11.26Thu 21:47 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL