ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP2015年11月 済州観光サポーターズFAMツアー ≫ あの「済州グランド」がスタイリッシュな「メゾングラッド済州」として生まれ変わりました!

あの「済州グランド」がスタイリッシュな「メゾングラッド済州」として生まれ変わりました!

2015年済州観光応援団サポーターズツアー、2泊目の宿泊は、
新済州のランドマーク的存在で、カジノも併設する大型ホテルです。



よ~こそ!!メゾングラッド済州(旧:済州グランドホテル)へ
日本からの皆さまを、お待ちしておりました!!


いいね!いいね!出迎えていただいた担当者(お名前を聞くのを失念)、
写真をお願いすると、ためらうことなくポーズ。抜群のノリの良さのホテルマンです。

観光バスが10台、キャラバンで到着しても、悠々とお迎えできそうな、
フロント前、ロビーの広さ、まさにホテルのマダンを前に、笑顔でポーズに嬉しくなります。

P1180787.jpg

ホテルは、箱、入れ物も大切ですが、人、人の笑顔に優るものはありません。
優しい気持ちになって、アサインされた8階の部屋へ向かいました。

P1180762_201511262327538b1.jpg

部屋に入りましょう~。おお~!!綺麗に改装されています!!

P1180765.jpg

違うホテルに2泊した今回の済州の旅、ホテルはどちらも、
新済州エリアに立つ、新旧それぞれのホテルでしたが、
どちらも洗練されていて、甲乙つけがたいホテルでした。

前夜、宿泊した「新羅ステイ済州」は、オープン仕立ての新しいホテル。
そして、この夜宿泊した「メゾングラッド済州」は、
旧名が「済州グランドホテル」で、1981年7月11日開業です。

日本人には「済州のグランド」のホテル名の方が馴染みがあり、
名前をリニューアルに合わせ、新しく変えたのは、ちょっと残念な気持ちがします。

旅友のオルネリョ!さんに、今回の旅、済州のグランドに宿泊したと話をしたら、

「錦野旦(にしきのあきら)がディナーショーするホテルだろ」
「西城秀樹も、たしかそう~だろ?」

オルネリョ!さんに話を振ると、思いがけない返球が戻ってきます。
済州でも歴史ある古いホテル、日本の日航ホテルグループの時代もありました。

P1180780.jpg

プレミアムツインルームを出してくださいました~。こちらにシングルユースです。

部屋は広々として、ホテルが出来て34年になりますが、現在、順次改装が進み、
ご覧の通り、クラシックでモダンな雰囲気の部屋に仕上がっています。
ホテルスタッフの笑顔に迎えられ、こんな素敵な部屋、申し分ございません。

P1180766.jpg

枕元はスッキリ。

P1180767.jpg

ソファでゆったり寛いでホテルライフ・・・には、遠く及ばず、
夜の済州の街に繰り出し、そしてマートへお買物と大忙しの夜でした。

P1180772_20151126232820d8a.jpg

ホテルの色彩計画ですが、基調のグレイと、くすんだ深いブルーの配色は私好み。

P1180768.jpg

コーナーのライティングも、なかなかムーディで良いですが、ちょっと暗すぎ?かも。
小さい字が、だんだんと見えづらいお年頃に差し掛かっておりますので(^_^;)

P1180769.jpg

P1180770.jpg

ミニバー回りと、冷蔵庫の中、お水はサービスです。

P1180773.jpg

バスルームも新装されて、クリーン。

P1180779.jpg

P1180774_20151126233446859.jpg

P1180775.jpg

P1180778.jpg

P1180777.jpg

洗面台、便器、浴槽とも、今回の大掛かりなリノベーションで、
新規交換されていると見えました。確認してませんので、たぶんですが。

順次、客室の改装は、今年いっぱいは続きそうとのこと。
そしてスパもプールも改装が完了するのは、来年の春頃の予定だそうです。

来年の夏には、全館改装した新しい済州のグランド、
「メゾングラッド済州」が、見られるでしょう~。

P1180840.jpg

「そして済州のワッタカッタ!さんにも、新しい朝がやって来ました」
(現在OA中のNHKの朝ドラ「あさが来た」風に読んでみてください)

済州で1番の繁華街にあるホテルですが、緑に包まれ清々しい朝です。

P1180792.jpg

到着した夜は、暗くてよく見えなかった中庭の緑。

P1180790.jpg

あいにく雨で濡れていましたが、濡れたグリーンもしっとりしてキレイでした。

P1180801.jpg

朝食を前に、ギフトショップをのぞいてみます。

P1180803_2015112623395377f.jpg

韓国民族調のギフトショップも奥にありましたが、こちらはアートマーケット風。

P1180805_20151126233955f4f.jpg

可愛らしい海女さんと、海のモチーフのアクセサリーなどがあります。

P1180811.jpg

済州の風景を題材とした絵がありますね。

P1180813.jpg

ハルラ山のドライブ風景でしょうか~。

P1180814.jpg

そして済州の観光に関係する本などがありました。

P1180819.jpg

ギフトショップの横にあるビジネスセンター。
大自然に包まれる島のホテルらしく、木材を使った作り。

P1180817.jpg

ここからFAXも送信できるようです。

P1180798.jpg

済州国際空港から車で約5分の距離。カジノを併設し、ホテルのお向かいは、
新羅免税店がある繁華街にありますが、静かな雰囲気の済州の老舗のホテルで、
観光にもビジネスにも、使い勝手が良さそうです。

☆メゾングラッド済州(메종 글래드 제주)
住所:済州市蓮洞263-15(제주시 연동 263-15)
TEL:064-747-5000





にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。たまにはクリックよろしくです^^





Baidu IME_2013-12-10_5-53-14
supported by 済州観光公社


おまけ

済州グランドが1981年7月11日開業の前日、
オープンを伝える、韓国毎日経済新聞の記事です。

Baidu IME_2015-11-28_8-48-46


本土資本の三湖開發(株)からホテル&ゴルフ事業を譲り受けて
1977年に設立された吾羅觀光(오라관광[オラクァングァン])が運営するホテルですが、
日本のバブル全盛期には日本資本の‘nikko hotels international’ の
系列に入っていた時代もあります。
1991年6月には、国からホテル等級“特1級”を与えられ、
1992年、韓国地方都市では初めて“一千万ドル級観光振興賞”をお役所から授与されました。


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

よろしく^^です。









関連記事

Comment

早い
もうそろそろ終了ですね
間に合わなかったなあ(笑)
ところで、無料の水は冷蔵庫の隣
湯沸かし器の隣にあったの気がつきませんでしたか(^^)
2015.12.03Thu 07:36 ≫ 編集
Re: 豊年満作 さんへ
豊年満作さんへ
ブログは趣味ですが、今回ばかりは飛ばしました。
すっとばした分は、別立てで書きます^^
水、気づかなかったです(^_^;)
2015.12.03Thu 09:53 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL