ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP2015年11月 済州観光サポーターズFAMツアー ≫ ホテルの朝定食は 上げ膳据え膳で極楽極楽気分 「メゾングラッド済州」の濃厚あわび粥

ホテルの朝定食は 上げ膳据え膳で極楽極楽気分 「メゾングラッド済州」の濃厚あわび粥

メゾングラッド済州のホテル朝食は、ビュッフェと定食からの選択です。

ホテル朝食のスタイルの好みは、これまた人それぞれですが、
選択が可能なならば、私はビュッフェよりは定食を選びます。

朝食バイキング、ビュッフェだと、朝からフルーツもたっぷり
コーヒーも遠慮なく好きに飲めますが、私がホテルで何より優先したいのは、

座っていたい 誰かの手でサービスを受けたい

これに尽きます。日々食の好みの違う家族の朝食のため、
それぞれに出すもの、献立が違い、毎朝1人、台所で孤高奮闘しておりますので、
旅先では、座っている私のために、誰かにご飯とおかずを運んで来て欲しいのです。

「上げ膳据え膳で極楽極楽」とは昭和の主婦のお決まりのフレーズですが、
ここ数年、骨身にしみて感じます。人様にお茶を入れていただける幸せを。



旅の最終日、市場から済州空港へ向かうタクシーの中で、
ご一緒させていただいたメンバーの女性と、話が合いました。

旅の終わり空港へ向かう時間、だんだんと寂しい気持ちになっていきます。
そして思うのは、今度、出かけられるのは、いつかな~と。

次の旅行の予定が決まっていないと、どこか寂しい。
毎日の仕事や家事にも、気持ちが入らない。日々生きる張合いが持てない。

私もまったく同感です。旅行計画は、日常のいろいろを忘れて今を頑張れる糧に。
そして旅行記を書く日々は、いつもどこかを旅している気持ちになり、
これまた私の現実逃避になっています。

そして旅の朝、私は迷うことなくホテル朝食は定食を選びました。

P1180827-1.jpg

この日、朝はゆっくりできる時間の出発。8時頃にレストランに行きました。
普段は、朝食の片付けをし洗濯物を干し、朝ドラも見たいとバタバタの時間。

今回の旅、沖縄旅行と済州の旅が1つになったので、5泊6日です。
初日、成田空港で朝食にしようと思い、あれこれ考えながら、ふと思ったのは、

「自分のことだけを考えれば良いのだ」

夫と舅の朝ごはんの心配は要らないということです。たかだかの朝食ですが、
日々、スーパーで、明日の朝ごはんは何しようと毎日毎日頭を悩ませています。
それが生活の張合いでもあり小さな幸せかもしれませんが、毎日は草臥れます。

P1180822.jpg

韓朝食、和朝食、あわびのお粥、牛へジャンクッから選択。

P1180828-1.jpg

済州に来たなら、やはりこれ!あわびのお粥でしょう~。

P1180824_201511262352561f4.jpg

レストランから出て来た直ぐのツアーメンバーに、ロビーでばったり出会い、
先に1人きりで食事をしたと聞きましたが、定食って、もしかして人気無し?

そう思いながら席に着いたタイミングで、ツアーメンバーが2人、1人と入って来て、
居合わせた4人で、一緒に朝食を囲むことになりました。

私たちの貸切かな~と思いましたが、食事が進むにつれ、
数人のグループも入ってきて、それなりに賑やかになりました。が、しかし、
やはり、大陸からのお客さんも、朝食は、ビュッフェが好みでしょうか~?

P1180830.jpg

お世辞抜きに、ホテルの素晴らしい~朝定食でした。

P1180831.jpg

お陰さまで、済州のあれこれの店やホテルで、あわびのお粥はいただきましたが、こちら
美味しい~間違いなくホテルの味。濃厚で上品で、私の中ではベスト3に入りそう~。

ビュッフェと違い、作り置きしてない、注文受けてから作る、あわびのお粥。
私のために作ってくれたと思えば、尚更、美味しいです。

P1180836_20151126235319897.jpg

小鉢も充実していました。

P1180837.jpg

前日の昼にも、サバを食べましたが、この朝のサバも美味しかったです。
サバは好物ですから、しかも済州のサバですから、連日でも私はOK。
ただしかし、小鉢の数と焼き鯖、白いご飯が欲しくなりました。

P1180826_20151126235257154.jpg

メゾングラッド済州の朝定食、たいへん、美味しゅうございました。

P1180843_20151126235755918.jpg

朝食のあと、出発まで少し時間があるので、ホテルのギフトショップへ。

P1180845.jpg

韓国の伝統工芸品や雑貨などが、彩りよく並んでいます。

P1180847.jpg

初めての韓国旅行では、宿泊したロッテホテルの売店で大量に雑貨を購入。
近所の南大門に出かけ・・・ホテル価格との違いに驚いたものです。

P1180848.jpg

韓国らしい配色。市場で売っているものよりは上質でしょうか。

P1180855.jpg

韓国の革製品。そういえば家には梨泰院で購入した
革製品のジャケットとコートがあります。
最近、梨泰院にも買物に行ってないなあ・・・。

P1180853.jpg

プラプラと見て歩いていると、日本語のお上手な店の方と、
何となく言葉を交わし、やがて話が弾みました。

P1180858.jpg

この方です。あとからガイドのアミさんからお聞きしましたが、
済州の通訳ガイドの団体があり、そちらの会長さんだそうです。

会長さんも、ガイドのキム・アミさんのことを、よくご存知で、
彼女は勉強家で仕事熱心、そして人柄も良いと大絶賛でした。

ふむふむと聞きながら、もしかして次の会長は・・・
アミさんかも!?なんて思った私でした。

そんな話をしていると、あれあれ~もうすぐ出発の時間。
慌てて部屋に戻り、出発の準備、そして3日目がスタートしました。





にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。たまにはクリックよろしくです^^




Baidu IME_2013-12-10_5-53-14
supported by 済州観光公社





関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL