ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP2015年11月 済州観光サポーターズFAMツアー ≫ 秋の済州のコッチャワルの森 自然探訪路エコロード短距離コースを歩きます! その3

秋の済州のコッチャワルの森 自然探訪路エコロード短距離コースを歩きます! その3

雨上がりの済州エコランドテーマパーク♪
レイクサイド駅からピクニックガーデン駅まで
 ←この続きです。


2015年11月、思いがけず済州で、素晴らしい紅葉狩りになりました。

P1190026.jpg

エコランドテーマパークを訪ねています。

ピクニックガーデン駅からしばらく歩くと、
コッチャワルの森を歩く、自然探訪路エコロードの入口に到着。

コッチャワルとは、【森】を意味する【곶 :コッ】と
【木や蔓(つる)や岩などが雑然と絡み合う原生林のような場所】を
意味する【자왈 (チャワル)】を合成した、済州方言。

エコランドが位置しているコッチャワル地帯の溶岩類は、
約11~12万年から4~5万年前の、火山噴火によって形成され、
そこには、約500種類の植物が生息し、世界で唯一、
熱帯北方限界植物と寒帯南方限界植物が共存しているそうです。

エコランドの、ここエコロードでは、その生態を間近に見ることが出来、
癒しのプログラムに参加すると、エコランドの解説者と、一緒に歩くこともできます。

P1190031_20151129105438d5c.jpg

私たちは、済州のトップガイド、キム・アミさんと歩きました。
アミさん、オールラウンドガイド。頼もしい済州のガイドさんです。

自然探訪路のエコロードには、地図のオレンジラインの、約400メートル、
所要時間20分程度の短距離コースと、同じく地図のブルーラインが示す、
約1.9km、所要時間40分程度の長距離コースがありました。

私は長距離歩く気持ちで満々でしたが、時間の都合上、短距離コースに。
しかし、短距離のコースでも見どころ満載で、十分にエコロードを堪能しました。

P1190033.jpg

そして自然探訪路、エコロード全区画の歩道は、火山ソンイで舗装されています。
火山ソンイ(砕屑物)とは、火山が爆発した際にマグマから作られた火山灰の粒子。
ここは、済州のエナジーを踏みつつ、森林浴の効果も期待できる散策路です。

P1190035.jpg

石の隙間を埋め尽くす、紅葉した落ち葉にうっとりです。

P1190037.jpg

短距離コース、歩いて10分とホームページには書いてありましたが、
私たちは写真を撮りながら、アミさんの案内を聞きながらでしたので、
たっぷり20分はかかったかと思います、早く歩けば、10分でも歩けそうですが・・・。

P1190048_20151129112910ef5.jpg

森に潜む毒草注意の看板。この毒草は、韓国歴史ドラマにも登場すると、
アミさんの熱心な話でしたが、和名が分からなかったので、
わが家のリサーチャーに調べてもらいました。アムールテンナンショウらしいです。

천남성(天南星[チョンナムソン])
学名:Arisaema amurense Maximowicz var. serratum Nakai
和名:アムールテンナンショウ

果実を可食と誤解したための事故例が多くあります。
果実は、球形で肉穂花序に密につき、初め緑色から、熟すと赤くなります。
シュウ酸カルシウム(calcium oxalate)を含有するため、
誤食すると口内が焼けつくような痛みがあります。 腫れるなどの症状の他、
腎機能障害を起こすこともあるので注意が必要。


学名には、日本人らしき、Nakaiの文字が確認できます。
こういうコツコツとした研究は、日本人の得意とするところですね。

P1190049_20151129112912592.jpg

私たちは、短距離コースを歩きますが、左に進み、あと100メートルも行けば
カフェに到着をし、それから途中足湯もあり、ポニーもいる長距離コースです。

歩く道は火山ソンイで舗装され、案内があるので迷うことはなさそうです。
う~ん時間があるとき、ここは長距離コースを歩いてカフェで休憩もいいかもです。

P1190050.jpg

この先、言葉は要らないかと。済州の神秘の森へようこそです。

P1190053.jpg

P1190054.jpg

P1190055.jpg

P1190056_201511291129451e7.jpg

P1190059.jpg

P1190061.jpg

P1190065.jpg

P1190066.jpg

P1190067.jpg

P1190069_20151129114229652.jpg

P1190077-1.jpg

P1190075.jpg

P1190074.jpg

P1190081.jpg

P1190082.jpg

P1190083_201511291142545a7.jpg

P1190084-1.jpg

P1190087.jpg

P1190088.jpg

P1190090.jpg

P1190091.jpg

P1190093.jpg

P1190095.jpg

P1190098.jpg

P1190102-1.jpg

P1190106.jpg

P1190108_20151129115008882.jpg

P1190110_20151130153735b07.jpg

P1190111_20151129115304d60.jpg

P1190028.jpg

起点に戻ってきました。短距離も長距離もスタートと終点が同じ場所です。
案内の看板の左から進入して、案内の看板の右側の出口から出てこれます。

P1190031_20151129105438d5c.jpg

秋の紅葉も素晴らしかったですが、春の新緑の頃も、
植物の芽吹くパワーいっぱいで、気持ちが良さそうです。

機会があれば、コッチャワルの森の自然探訪路、長距離コースを歩いてみたいです!


エコランドテーマパークホームページ(日本語)
http://theme.ecolandjeju.co.kr/main/





にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。クリックよろしくです^^




Baidu IME_2013-12-10_5-53-14
supported by 済州観光公社



関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL