ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP2015年12月 日韓航空旅客拡大FAMツアー ≫ 東京空の旅の起点に出現した檜の「はねだ日本橋」 江戸の町民気分で世界へ出発!!

東京空の旅の起点に出現した檜の「はねだ日本橋」 江戸の町民気分で世界へ出発!!

日韓航空旅客拡大FAMツアーの出発のため、羽田に来た私。
リムジンバスが空港に到着したのが、集合時間の30分くらい前。

少し時間が出来たので、最近、増床されたのか拡大されたのか新設されたのか、
どれが正しいのか聞きませんでしたが、新しく出来たエリアを歩くことにしました。

会議室TIAT待合室「富士」の紹介記事とは、時間が前後しますが、
羽田国際空港国際線ターミナルの、出発前のブラブラ歩きを紹介します。

P1190438-1.jpg

リムジンバスは、羽田国際空港の第2、第1ターミナルと乗客を降ろし、最後に、
国際線ターミナルへ停車。バスが到着したフロアから3階の出発ロビーまで上がります。



集合場所を、念のため確認してから、4階の商業施設が並ぶ、江戸小路へ入ります。
今年の夏に羽田に来た時は、アジサイの飾りでしたが、12月は眩いイルミネーションです。

P1190452_20151209092356ab2.jpg

広小路を通り抜けると、そこは江戸舞台。いつ羽田に来ても、
こちらも季節感がありますが、12月は豪華、胡蝶蘭の展示でした。

P1190454.jpg

日本人の花を愛する繊細な心でしょうか~素晴らしい出来栄えです。

P1190456.jpg

世界に1つだけの花を眺めてから・・・
さらにその上の階、5階のTOKYO POP TOWNへ上がります。

遅い時間になると、羽田で夜を過ごすのか、早朝の出発を待つのか、
分かりませんが、ガイジンさんが、ゴロゴロと横になって寝ている場所です。
この日は、夕方だったので、おやすみになっているガイジンさんの姿は見えず・・・

P1190469_20151209092418a55.jpg

ハローキティジャパンを正面に見て、左の方へ進んで行くと・・・
ここはいつ出来たのでしょうか~。初めて見るエリアでした。

P1190472.jpg

TIAT Sky Roadと名付けられたエリアの一角には、こんなものが!!

P1190474.jpg

フライトスシュミレーションゲームです。う~ん体験してみたい・・・羽田の旗野さんから、
「事前にリクエストがあれば・・・」と、おっしゃっていただいておりましたが・・・

私!これ!パイロット気分になりたかったです!今更ですが・・・

P1190471.jpg

ここから右に進むと展望デッキ、そこで羽田の空と飛行機に挨拶をしたら、
私は今回初めて見る、お祭り広場と、はねだ日本橋へ行ってみます。

P1190475.jpg

通路の壁面には、羽田空港を離発着する航空会社の紹介がありました。
いつの間にか、こんなスペースまで出来ていたんですね~知りませんでした。

P1190476.jpg

こちらは大韓航空のモデルプレーンですね。
韓国に頻繁に出かける皆様には、何かとお世話になっております、
今回のFAMツアー、私たち、計4回、搭乗しました。

P1190478.jpg

そしてお祭り広場へ出ました~。ここから下には4階出発ロビーが見渡せます。

P1190479.jpg

お祭り広場と言うよりここは神社?仏閣?の様相。
祭壇でも作れば、お賽銭を投げて行く人もいるかも?

P1190480_20151209093302802.jpg

壁には絵馬が鈴なりで下がり、願い事が書いてありました。

P1190482.jpg

絵馬を販売する自動販売機も用意されていました。
羽田空港さん・・・細かく稼いでいますね(^_^;)

P1190484.jpg

空港に日本橋!?初めて見る、はねだ日本橋の方へ歩きます。

P1190489.jpg
P1190490.jpg

照明の色が次々と変わり、お江戸の人が見たら、腰抜かしそう~。

P1190493.jpg

旅の起点「日本橋」が、時を超えて今、世界への玄関口、羽田空港に架かる。

P1190496_20151209093325011.jpg

江戸時代に創架された日本橋は、江戸の中心、日本の中心に位置し、
五街道の起点として、旅人たちが行き交う橋でもありました。

日本橋が架けられたのは、1603年(慶長8年)といわれており、
「はねだ日本橋」では19世紀前半の日本橋をベースに復元されたそうです。
橋は、全長25メートル、幅4メートル、橋脚は4本で、材木は檜。

今、羽田国際空港に江戸当時の日本橋を復元し、東京の空の旅の起点として、
「はねだ日本橋」が、旅人と世界をつなぐ架橋になるようにと、羽田に佇んでいます。

P1190499.jpg

檜の橋ですか~。ずいぶんと豪華です。さて、はねだ日本橋を下ると見えてくるのは・・・

P1190501.jpg

こちら出国前のエリア。羽田のレストランも選択肢が、どんどん増えています。

P1190503_20151209093827858.jpg

いよいよあの「吉野家」も空港に出店です!

メジャーリーグでも活躍された「ハマの大魔神」こと、佐々木主浩投手は、
アメリカから帰国すると「吉野家」に、先ずは直行されたそうです。

海外から羽田に到着したら、うれしいことに「吉野家」ファンは、
こちらの「吉野家」に直行できるようになりました。

P1190506.jpg

そしてモスカフェも出来ていました。
あとは、立ち食い蕎麦「名代 富士そば(なだい ふじそば)」がテナントで入れば・・・
私はうれしいと、一応、羽田の旗野さんに、リクエストしておきましたが・・・さて?

P1190507.jpg

そして、ここでしたか~。ブログで11月の24日に告知しましたが、
「日韓の文化と食の交流」が開催された
羽田国際線ターミナル4階の「TIAT SKY HALL」です。

こちら24時間利用可能な多目的ホールとなっています。24時間可能というのがすごい!
座席椅子246名、スタンディング約400名収容可能。記者会見、セミナー、トークショー、
展示会、音楽ライブもできるそうです。(お問い合わせ:TEL03-6428-0456)


羽田で映画が見れるいいなあ~と思いながら、先日は都合がつかず行けませんでしたが・・・

告知!羽田と金浦は友だち♪羽田で韓国映画を見よう!
イベント「日韓の文化と食の交流」が開催!



P1190511.jpg

いやいや立派!檜の橋を見上げながら戻ります。

P1190514.jpg

ここが韓国ならば、間違いなく橋の下のは物売りが出現しそうですが・・・
ここでチヂミでも焼いて売ってくれれば、あとマッコリ売りも現れて・・・
出発前の大・宴・会!!なんてことは、けしてないでしょうが・・・

P1190516.jpg

「おこのみ横丁」、ここも私は、初めて歩きました。
お好み焼き屋が並ぶのかと思いましたが・・・

P1190517.jpg

うなぎで有名な「宮川本陣」

P1190518.jpg

甘味処で知られる浅草の梅園

P1190519.jpg

そして銀座4丁目の顔ともいえる、あんぱんの「木村屋」と、
お江戸、東京の味を代表する名店が並んでいました。

P1190520.jpg

ここであんぱん買って、海外で生活する日本人への、
お土産にしても良いでしょうね~。ちなみに私は、
けしの実がトッピングされた、あんぱんが好きです。

P1190522.jpg

海外に暮らす日本人には、日本からの書籍、雑誌のお土産も喜ばれます。

P1190524.jpg

そして日本語学習をしているガイジンにも、日本の人気作家の
小説の単行本を、お土産に持っていくと、とても感激されたことがありました。

P1190525.jpg

ぐるっと新しく出来たエリアを見学していると、ちょうど集合時間です。

P1190526.jpg

光のアーチを降りると、中央案内所。もうすでに羽田の旗野さんがお待ちでした。



Baidu IME_2015-12-9_9-52-20
5階 TOKYO POP TOWN
Baidu IME_2015-12-9_9-48-50
4階 江戸小路


羽田空港 国際線ターミナル 詳細はここ ⇒ 

〈 取材協力:日本空港ビルデング(株) ♡ 韓国空港公社




にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。クリックよろしくです^^


関連記事

Comment

先日、チャガルチの中心でみなさんと遭遇して大騒ぎした女です!笑
まさか本当に会えると思っていなかったので、異国の地で偶然にも会えてすごく嬉しかったです☆
今回のレポもとても楽しみに、更新を拝見させていただいています!
あと、あのときワッタカッタさんからいただいた栗がすごく美味しかったです(^^)!
今度はぜひ一緒に山ちゃんへ行きましょう♪
2015.12.09Wed 17:55 ≫ 編集
Re: チャガルチの中心でバッタリ会った女さんへ
チャガルチの中心でバッタリ会った女さんへ
まさに奇遇でしたね!まさか韓国で釜山で、バッタリ出会うとは!!
あの栗でしょ~(^_^;)
実は知らないおじさんから、グループでいたのに、
なぜか私だけに、栗を握らされて、えっなんで!?とポカン。
恐る恐る食べてみましたが、あれ!美味しい栗でしたね!!
いつも思わぬことが起きる韓国の旅、これだから止められないのかも^^
山ちゃん行きましょう~。
いや、そうだ、学校へ行きましょうに、私も連れていって^^
2015.12.10Thu 08:23 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL