ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP2015年12月 日韓航空旅客拡大FAMツアー ≫ 唐辛子とワサビ 韓国では伝えたいことはハッキリ言いましょう!金浦から金海へ国内線移動です!

唐辛子とワサビ 韓国では伝えたいことはハッキリ言いましょう!金浦から金海へ国内線移動です!

ソウル、東大門デザインプラザ(DDP)から金浦空港へ来ました。

これから私たちは、金浦空港から金海空港へと国内線で移動。
到着した釜山で食事を済ませて、そこから1時間20分ほどバスで走り、
翌日の観光に備えて、慶州のホテルに宿泊します。

ソウルから慶州に入るには、KTX(韓国高速鉄道)を利用するのが、
一般的ですが、今回のツアーのお題は「日韓航空旅客拡大FAMツアー」です。
私たちはソウルから、空のルートで慶州に向かうことになりました。



当初、予約した便だと、到着時間が遅くなるということから、急遽、
1時間出発が早い便に変更です。仕事の早さは、主催が空港管理会社ですから、
まさにお手のもの。よく考えたら、日韓の空港管理会社の方々に
サポートされる旅も珍しい~ことです。

P1200080.jpg

バスから降りると、朝、出発したロッテシティーホテル金浦空港が見えていました。
前日から始まった、ここ金浦空港を起点に3泊4日のワッタカッタ!な旅です。

P1200082.jpg

ガイドさんが、まとめてチェックインします。待っている間に私は・・・

P1200083_201512180839593fe.jpg

大韓航空とカウンターが並んでいる、ジンエアーをのぞいたり・・・
先月の11月には、沖縄那覇空港から、ソウル仁川空港までジンエアーを利用しました。

P1200091-1.jpg

そして仁川から金浦まで、バスで移動してと、振り返ると、今年の11月から12月は、
何かと、ここ金浦国際空港の国内線ターミナルの、ご厄介になっております。

P1200093_201512180842458a0.jpg

先月の11月は、ここ金浦空港から国内線を利用して、済州島へ飛びました。
今月、12月は、ここ金浦空港から同じく国内線を利用して、釜山へ飛びます。
まさに、金浦空港ワッタカッタ!の年の瀬になりました。

P1200087.jpg

そうなると、金浦空港の景色も違って見えてきます。旅心を、くすぐる壁画があります。

P1200085_20151218084001eb7.jpg
P1200086_20151218084015d1c.jpg
P1200088.jpg
P1200089_20151218084019e05.jpg

大韓民国を飛行する!韓国航空公社 

P1200096.jpg

そうこうしていると、チェックインの手続きが完了したようです。

P1200097.jpg

いつもながら軽い私の荷物。おや若干ですが重くなりました。

P1200098_2015121808500400b.jpg

大韓航空 KE1123便。
ソウル金浦 18:00 ⇒ 釜山金海空港 18:55

ソウルから釜山まで55分の韓国国内、空の旅です。

P1200099_20151218085005e3c.jpg

ガイドさんは、国内線だから30分あれば大丈夫なんて、おっしゃっていましたが、
なんのなんの、週末だからでしょうか、先月もこの日も、そこそこな混雑です。

私たちは、飛行機出発の1時間前を切っての空港到着でしたが、
頼もしいアテンドが3人もついていたので、そこは安心しておりましたが、
国内線移動でも、やはり、1時間前には空港に到着しないと・・・

P1200101_20151218085007f58.jpg

のどは乾いても、出発エリアのコンビニさえよれず(コンビニのレジが激混み)・・・

P1200102_20151218085022e61.jpg

トイレを済ませて、搭乗しました。
しかし飛行機を1時間早くしてくださって、身体的にはラクになり、感謝です。

P1200105.jpg

飛行機の中で飲んだオレンジジュースが、この日はとても美味しく感じました。

P1200107_2015121808502551f.jpg

このとき、シートの並びは、なるけださんでした。
初めてお会いするブロガーさんで、あれこれと、おしゃべりしていたら、
あっという間に、ソウルから釜山へ到着です。

P1200109_20151218085026897.jpg

国内線移動は、荷物預けをする乗客が少ないのか、
ターンテーブルを回る荷物が少なく、早めに預け荷物のピックアップができました。

P1200111_201512180850286d2.jpg

お迎えに来ていたバスの乗車します。

P1200113_20151218085308b01.jpg

ここでガイドさんから、韓国の唐辛子と日本のワサビの話がありました。

詳しい話は割愛しますが、要は、希望があったら、遠慮しないで、
伝えて欲しいとのこと。日韓の交流においては、これが障害になります。

韓国では、ガイドさんに、遠まわしではなく、ズバリ希望は伝えましょう~。
あとから、お客さまが、そういう希望だったと知って、出来ることはしたかったのにと、
韓国のガイドさんは、あとから残念に思うことが多いそうです。

しかし大和撫子の私たち、そうそう習慣は変えられず、
「腹が減った~」「眠い」「暑い寒い」「車、もっと飛ばせ~」
などとは、なかなか言えるものではありません。

しかし・・・

「飲みたいものは~?」と聞かれて「マッコリ!」とは、ハッキリ言える私です。



〈 取材協力:日本空港ビルデング(株) ♡ 韓国空港公社






にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。クリックよろしくです^^




関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL