ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP2015年12月 日韓航空旅客拡大FAMツアー ≫ 瑤石宮で新羅の夜!贅を尽くした宮廷料理は極上の酒とご一緒に!

瑤石宮で新羅の夜!贅を尽くした宮廷料理は極上の酒とご一緒に!

新羅千年の古都だった慶州。ツアー最後の夜の晩餐は、新羅の王の娘、
瑤石公主(ヨソッコンジュ)の屋敷跡、その名も瑤石宮(ヨソックン)で、
姫気分にひたり、「慶州崔富者屋」と呼ばれ400年続いた名家、
慶州崔家に伝わる宮廷料理を、皆でいただきます。



日韓国交正常化50周年の記念イベントとしての今回のFAMツアー。
主催は羽田空港と金浦空港。そして慶州は、主催者の1つ金浦空港、
社長の故郷です。これは社長のプライドと、お見受けしました~。

P1200745.jpg

眩いほどライトアップされたお庭の木戸を潜ります。
お屋敷の様子と、慶州崔家の話は前回、紹介しました。

新羅時代の宮廷跡地「瑤石宮」と
「慶州崔富者屋」と呼ばれた名家崔家の話


P1200778.jpg

12月の冷たい空気と静寂。かすかに聞こえる伝統音楽の調べ。
韓国歴史ドラマの主人公に、たちどころになれる場所です。
さて天下泰平を轟かす悪巧みでもしましょうか~うしっしっし~
とはならず、羽田と金浦の友好を記念した食事会の始まりです。

P1200761_20160102050246bc5.jpg

奮発していただきました。並んだ料理にも目を見張りますが、器も凄い。
真鍮の皿や椀が、これだけの数、テーブルに並ぶのは凄いです。

P1200773.jpg

これで驚いてはいけません。この皿数が序章。これから本編が並びます。
ただご馳走になるだけでしたら、大人しくご馳走さまで終わりますが、
レポを書くミッションのため、メニューを見せていただきました。

P1200769.jpg

夜のコースは4コースありました。姫気分になるには、なかなかのお値段。

ただご馳走になるだけならば、これで引き下がりますが、
レポを書く使命のもと、ガイドさんに、私たちが口にするのは、
どちらのコースになるのか確認しました。あくまでミッションのため。

안압정식[アナプ定食] 99,000ウォンと、ガイドさんは言いましたが、
お膳にあがった料理とメニューの献立とは、多少違いました。
季節と、その日の食材の仕入れによって、違いはあるようです。

가자미전[鰈(カレイ)のジョン]、전복회[アワビ刺し]
더덕정과[ツルニンジンの正果]、어만두[魚饅頭]、해물냉채[海鮮冷菜]
등심편채[野菜の薄切り牛サーロイン巻き]
송이갈비찜[エリンギのカルビチム]
낙지볶음과 곤약소면[ナクチポックムと糸こんにゃく]
수삼말이(水參[スサム]マリ)
한방삼겹구이[豚三枚肉の韓方焼き]
한방오리 보양탕[韓方アヒルの補陽湯]
영광굴비[靈光イシモチ]
구절판[九節板]、해물파전[海鮮パジョン]、전복산적[アワビ山賊]
민물장어구이[淡水うなぎ焼き] 모듬튀김17가지[天ぷらの盛り合わせ17種]

※정과(正果[チョンクァ])=果実・植物の根を蜂蜜や水飴に漬けたもの
수삼말이(水參[スサム]マリ)=生の高麗人参を牛肉で巻いてヤンニョムで煮たもの
(韓国の伝統婚礼料理)
보양탕(補陽湯[ポヤンタン])=韓方系スープ
영광(靈光[ヨングァン])=靈光郡(全羅南道)
산적(山賊[サンジョッ])=“山賊焼き”の意


以上がメニューのアナプ定食の料理です。
実際、お膳に並んだ料理とは多少違います。念のため。

P1200777.jpg

乾杯の酒が濡れ縁に置かれます。風情があっていいです。

お酒は、ビールの他、オススメのマッコリと清酒からお願いしました。
ここは、唐辛子とワサビの話ですが、勇気を持って校洞法酒と、
お願いしれば良かったと、あとから後悔。さすがに77,000ウォンは遠慮しました。

ヨソックン1a

これまた酒のメニューを見て、お酒が好きな人には、
たまらないラインナップ。いくつか気になる酒を紹介します。

교동법주(校洞法酒[キョドンポプチュ])  
HP=http://www.kyodongbeobju.com/new/
主原料:もち米  アルコール度数:16%
慶州崔氏の家釀酒[カヤンジュ]。殺菌のための火入れはせず、熟成期間は1年。
原料の風味を最大限活かしているのが特徴。

졍주법주(慶州法酒[キョンジュポプチュ])  
HP=http://www.kumbokju.co.kr/product/gye_prd1.asp
主原料:米、ヌルク  アルコール度数:13%
大邱の焼酎メーカー“금복주(KUMBOKJU)”が製造する純米酒。
原料は国産米100%、精米歩合70%で3ヶ月間に及ぶ低温熟成を経て出荷される。 

화요(火堯[ファヨ]) 
HP=http://www.hwayo.com/
京畿道・驪州[ヨジュ]の米焼酎。
原料米は驪州米100%と水は驪州の地下岩盤水を使用している。

寶海[ポヘ] 覆盆子酒  
HP=http://www.bohae.co.kr/
보해양조(주) [Bohae Co., Ltd., 寶海釀造(株)、本社:木浦市(全羅南道)]が製造する
ヨーロッパキイチゴを原料にした果実酒で
強壮、強精薬として、遺精、遺尿、インポテンツ、頻尿、虚労に効果ありとされる。


P1200780.jpg

右のボトルはマッコリ。秀逸の味。これが凄いマッコリで、
味のために、仕込む米を磨きに磨きまくってました。米の2割を
研いでいるとボトルに書いてあります。新羅の夜に相応しい贅沢なマッコリ。

原料米の精米歩合20%のマッコリは我が国でただ一つ
「慶州法酒 米マッコリ」 アルコール度数6% 750ml
2013年サンフランシスコ国際ワイン品評会金賞受賞


左の酒を乾杯酒に。慶州法酒ですが、純米酒です。
韓国の清酒、ここまで味が良いのもあるのか~と、
ちょっと感激の酒です。

P1200783.jpg

羽田と金浦に乾杯!

お屋敷もお料理もお酒も、
そしてメンバーも、最高の夜の始まりです!

P1200775_2016010205030800a.jpg

P1200788.jpg

P1200787_2016010205114421a.jpg

P1200790.jpg

P1200792.jpg

P1200795_20160102051149c28.jpg

P1200797.jpg

P1200798.jpg

P1200799_20160102051212471.jpg

P1200804.jpg

P1200805.jpg

P1200806.jpg

P1200807.jpg

主菜酒菜副菜お茶お酒ともども美味しかったです。特にカルビチムは、
安倍首相がいただいた店の味が霞むほど、味が良かったです。

P1200814_2016010205192806e.jpg

P1200823_201601020519296e0.jpg

秋、松茸の季節になると、松茸尽くしのコースがお目見えするそうです。
韓国のキノコ料理は、素材の風味を台無しにする料理が多いので、
ここ瑤石宮で、一度、松茸尽くしを賞味してみたいです。
美味しいお酒とともに・・・。


☆瑤石宮(ヨソックン:요석궁)
ヨソク1

所在地:경상북도(慶尙北道) 경주시(慶州市) 교동(校洞) 59-2
電話:054-772-3347(予約するのがベター・多分日本語可)
営業時間:11:30~15:30(ランチ)17:00~21:00(ディナー)基本年中無休
交通:中央線‘慶州驛’から3.1km、タクシーで8分。

Baidu IME_2015-12-18_15-16-14
こちらの画像は、DAUMロードビュー(2014年9月撮影)から瑤石宮の昼景。


おまけ

※2006年、オルネリョ!はこのTVCMを見て、韓国語わからなくても覆盆子酒の
効果効能を知りました







〈 取材協力:日本空港ビルデング(株) ♡ 韓国空港公社


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。クリックよろしくです^^




関連記事

Comment

 1990年に慶州に行ったとき、慶州法酒を呑み、おいしかったので、5合瓶くらいのを買って帰りました。純米酒だったとは知りませんでした。
 慶州法酒マッコルリは、どんな味なのでしょう?飲んで見たいです。どこで買えますか?
2016.01.03Sun 04:10 ≫ 編集
Re: shunshunさんへ
shunshunさんへ
韓国の清酒はチョンハの味のイメージしかなく、
最初、焼酎かと思った慶州法酒は、これがびっくりの純米酒で、
韓国の清酒にしては、よくできたお酒で、2度びっくりです。
慶州法酒マッコルリですが、今回、街歩きらしい街歩きをしてませんので、
見かけることはなかったです。デパートには売ってるかもです(^_^;)
2016.01.04Mon 04:12 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL