ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP2015年12月 日韓航空旅客拡大FAMツアー ≫ お陰様で~初めて食べたバルダ・キムソンセン のキンパプと初めて買ったハニーバターチップ!

お陰様で~初めて食べたバルダ・キムソンセン のキンパプと初めて買ったハニーバターチップ!

乗り物の乗り継ぎの時間が、足りないのは話にもなりませんが、
これまた長すぎるのも、お客は待ちくたびれ、厄介なことに、
やがてお客の機嫌が悪くなり、時間配分は、旅行サービス業の方々が
気を遣うところです。短くてもダメ長くてもダメ。頃合が難しい~。

往々にして乗物は時間通りには動いてくれません。日本のように
分刻みで電車や新幹線が動くのは、奇跡的なことです。旅先では、
時間に余裕を持たせて動くのは当然のこと。時間が余れば幸運です。

また旅行中の悪天候は不可抗力であって、これまた致し方がないこと。
雨や嵐に当たったら、さっさと気持ちを変えないと自分が損です。

しかしこれまたいらっしゃいます。雨や霧で景色がよく見えないと、
そのうち食事も不味く感じるようになり、ホテルの部屋割りも気に入らない、
終いには、ガイドや添乗員の顔さえ憎たらしく見えるようになる
時限装置の爆弾を抱えた一触即発の、地雷男や火薬女がいらっしゃるのです。

ガイド、添乗員さんは、雨や雪の日には素早くお客の雰囲気を読み取り、
あやしたりなだめたりしますが、ツアーメンバーに1人でも、愚図愚図いう、
困ったお方がいらっしゃると、ツアー自体が、旅がつまらなくなります。



ガイドさんからは、金浦空港では買物の時間を取るのは難しいと、当初、
釜山では説明がありましたが、金浦空港に着いてみれば、おやおや時間があります。

荷物を預ける人、買物のあと荷物を預ける人と、それぞれの希望を確認し、
チェックイン後、それぞれに荷物を預けたり預けなかったりしたあと解散です。
預けなかった荷物は、空港でガイドさんが見てくれるというサービス。

本当にサービス業は、細かいところまで気を配るのが仕事とはいえ、
中には、扱いの難しい人もいますので、大変、気を遣う仕事です。

私たちは、時間ができたラッキーと、すぐさまロッテマートへ一直線。
お客は気楽なもの。

P1210151.jpg

到着した日には、このロッテマート金浦空港店の近所というか、
同じ敷地内のホテルに宿泊しましたが、到着時間が遅く、買物や食事には、
行ける時間ではありませんでした。

私は、seoulmikiさん、豊年満作さん、しゃかしゃかさんとご一緒に、ぷらぷら。
目的があって探し物をしていると、荷物の発送サービスカウンターがありました。
ここからEMS、国際郵便で、買物した商品も日本に発送できるようです。

P1210144.jpg

そしてこちらは、しゃかしゃかさんにご案内していただいた、
今、ソウルで増殖している人気の海苔巻き屋です。


その名も「パルダ・キムソンセン(바르다 김선생)」、
正しい金先生という意味。

こちらのキンパプは5無しが売り。5無しとは、
サッカリンナトリウム、L-グルタミン酸ナトリウム、合成保存剤、漂白剤。
そして、正統派ゴマ油、無抗生剤卵、清浄地域海苔、低塩ハム、干拓地米など使用、
とことん素材にこだわったキンパプだそうです。

P1210140.jpg

ロッテマートの売場の中に忽然とありますが、あまり大きく宣伝してませんから、
ここが、その今、ソウルで大流行りのプレミアムキンパプ屋とは、
気づきにくいかもしれません。

ブロガーの皆さん、韓国情報通でいらっしゃり、
流行りのものには、とんと疎い私は、いろいろ助かります。

P1210147.jpg

しゃかしゃかさんオススメのチーズと、海老天のキンパプにしました。

私はツナが入ったキンパプが大好きなので、
迷うことなく「チャムチ」と言うと、無いそうです。

ええ!!チャムチは正しくありませんか~キム先生!!
種類は、厳選の6種類。

・매운 제육쌈 김밥(ヤンニョンして焼いた豚肉の海苔巻き)
・불고기 김밥(牛の韓国風炒め煮プルコギの海苔巻き)
・진미 김밥(イカの甘辛和えの海苔巻き)
・튀김 김밥(海老の天ぷらの海苔巻き)
・크림 치즈 호두 김밥(クリームチーズの海苔巻き)
・바른 김밥(普通のスタンダードな海苔巻き)

どれもキュウリや沢庵なども入っていますが、具材が細かく刻まれています。
価格は3200~4800ウォンと市価の3倍くらいで、これは高級品です。

P1210148.jpg

こちらは海老の天ぷらが入ったキンパプ。
ちょっとした天むす感覚かも。天むす好きにはたまりません。
美味しい~美味しい~とパクパク。

P1210149.jpg

クリームチーズ!?ええっ~と思いますが、これもサンドイッチなどの具材で、
クリームチーズが挟んであると、私はうれしいので、美味しくいただきました。

韓国と日本の海苔巻きの違いは、韓国はご飯が少なめ、日本は具材が少なめ、
よって、日本で食べるキンパプは、ご飯が多く、どっしりと腹持ちが良いですが、
韓国で食べるキンパプは、野菜が多く、あっさり消化する感じがします。

日本で売っているキンパプをよく見てください。
ご飯が多く、具材が少なめだったら、それは日本式です。

日本生まれの海苔巻き、キンパプでも、日本と韓国では、
ご飯と具材のバランスが違うことが面白いです。

P1210142.jpg

そして日本で待っている旅友にお土産。

プルコギのキンパプをポジャンしたのですが、これが包み方が緩くて・・・
まさか店側も、韓国から日本へ持ち帰りとは想定してなかった様子。
言わなかった私も悪いのですが、カットされた海苔巻き、
形が崩れないように、ず~っと地面と平行に持ち歩いて、家まで持ち帰りました。

それと検査が通るか心配しましたが、飛行機の機内持ち込みはOK。
細心の注意をはらい、家まで持ち帰りましたが、旅友は寝ていました。

仕方がなく、1人お夜食となった持ち帰りのキンパプは、
店頭で巻いて6時間ほど経過してましたが、美味しくいただくことが出来ました


そして今回、忙しかったスケジュールですが、
合間を縫って、コンビニにも立ち寄ることができました。

P1060902.jpg

いつもと違う顔ぶれだと、進む方向が違って面白かったです。
旅友さんと一緒では、先ず酒、そして飲むヨーグルト。それくらいです。

P1060903_201601051426075b6.jpg

今回、女子の皆さんが手に取るのはこちらハニーバターチップ。
ホテルに寄る前のコンビニでは、棚から無くなり私は目がテン!

そんなに旨い芋の駄菓子なのでしょうか~。普段スナック菓子を食べないので・・・
売れている、爆発的大人気と評判は聞いてもスルーしてました。

皆さんが手にすると不思議なもので、急に私も欲しくなり、類似品が多く出回り、
何が何だかよくわからない私、どれが韓国で爆発的な人気となった商品なのか、
seoulmikiさんにうかがい、今回のツアーで、私も初めて購入しました。

P1060904_201601051426084a3.jpg

初めての、いまさらながらのハニーバターチップ。
こちらは、またの機会に紹介します。



☆パルダ・キムソンセン ロッテマート金浦空港店
(바르다 김선생 롯데마트김포공항점)
住所:ソウル市江西区傍花洞886
(서울특별시 강서구 방화동 886 롯데마트김포공항점 지하2층)

ロッテマート金浦空港店内、地下2階の売場の中にあります。


〈 取材協力:日本空港ビルデング(株) ♡ 韓国空港公社


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング参加しています。クリックよろしくです^^





関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL