ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP韓国の整形 ≫ 韓国・朴槿惠大統領のヘアスタイルって、誰が担当しているの?

韓国・朴槿惠大統領のヘアスタイルって、誰が担当しているの?

TEXT BY オルラッタネリョッタ!



※韓国大統領の名誉を毀損(きそん)する意図は
当ブログにないことをここに誓います。


B001513278_271-361.jpg
※某着物着付け専門店のサイトより拝借


ウチのカミさんでいらっしゃるワッタカッタさん!が最近しきりに
「朴槿惠[パク・クネ]大統領のヘアスタイルにイラッとする。
特に軍服着ている時。
なんでアタマは銀座のホステスさん風?
一体、誰が彼女の髪を担当しているの?」


201508210077_01a_201601222102513f1.jpg

2012012043438_2012012088161a.jpg


確かに後頭部を“盛りに盛った”彼女の“銀座のママ風アップ”なヘアスタイルは、
朝鮮半島ではあまり見ないもの。


調べて見ると、
父親・朴正煕[パク・チョンヒ]元大統領“暗殺未遂事件”の
巻き添えで1974年に亡くなった彼女の母親・陸 英修(ユク・ヨンス)女史の逝去後、
パク・クネが亡き母親に代わって急きょ、ファーストレディーを代行して以来、
40年以上に渡り、母親のヘアスタイルを継承して、
例の“銀座ママ風アップ”を守ってきたらしい。
(何か、北の将軍さまが、威厳を見せつけるため、
お爺ちゃんのヘアスタイルを真似ているのに状況は似ているかもです。)


6be6102a20b6d62f68bae5a70a9e4676.jpg
※1975年頃の撮影と推定

767477135134751976.jpg
※ファーストレディーとして父ちゃんの外遊に同行した際


2007年に一度だけ政治的イメチェンのため“短髪ウェーブ”ヘアを試みるも、
評判悪くて元に戻したらしい・・・


2311066721400206611.jpg

22_2.jpg

74765832563343474734a.png
※母親・陸 英修(ユク・ヨンス)女史のヘアスタイルと比較しても、
娘さんとクリソツなのがわかりますね。“銀座のママ風アップ”と並べてみました!


これまで長い間、
パク・クネ大統領は自分であのヘアスタイルをいじっているとの定説でしたが、
つい最近、担当ヘアスタイリストの存在が明らかに・・・


そのヘアスタイリストさん、
ソウルの龍山區二村洞[イチョンドン]で美容院を経営していた李さん(77)という方。
20数年前、パク・クネが政治家になる以前の財団理事長時代に
知人の紹介で知り合ってからの付き合いで、
2年前、高齢を理由に引退し、今では、李さんの後輩の40代の女性が
大統領のヘアーを担当中とのこと。
(恐らく、大統領府の青瓦台まで定期的に通っているのでしょう。)

大統領のヘアスタイル関連の噂としては、
2012年大統領選挙での連日に及ぶ地方遊説でも
毎日必ずソウルの自宅に戻っていたのは、
彼女の髪型のせいでは?との憶測を呼んだり・・・

大統領は移動中の車では、後頭部の“盛り”を維持するため、
決して座席のヘッドレストにアタマを“押し付けない” “もたれかからない”というのは
周辺の関係者の間では有名な話だったらしい。


3847463746837432.png


なぜ、カミさんが大統領の髪型にイラっとするのか僕には理解不能ですが、
陸 英修(ユク・ヨンス)女史といい、ムスメの朴槿惠(パク・クネ)といい、
あの髪型、何か日本的な影響を受けているという印象は拭えませんです。
(調べた時の僕の期待は、
母娘、同じヘアスタイリストならオモロイな~と思いましたが、期待はずれで残念!)



※繰り返しますが、韓国大統領の名誉を毀損(きそん)する意図は
当ブログにないことをここに誓います。


追記:ワッタカッタ!です。
韓国は未だ休戦中の国。有事のさい、セットに時間がかかりそうな、
人の手を借りななとセットできそうにもない髪型に疑問を持つのです。
お嬢様は、海の飛び込むことも、空を飛ぶことも、銃弾から逃げることもないでしょうが、
指揮官として、国のトップに立つリーダーの髪型じゃないよね・・・
私も誓って、名誉を毀損する気持ちはありません。
他国の平民から見た、ただの感想です^^



おまけ


ある韓国女優のデビュー直後と最近の比較。
この女優は一体誰でしょう?
(昨年、ブログ用にパワポで準備して、結局ボツにしてしまったネタです。)

整形1717264738823

整形171720280394




↓        ↓        ↓



Baidu IME_2016-1-22_21-51-21


答えは“전도연(全度姸[チョン・ドヨン])”でした~!




にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
   にほんブログ村

ブログランキング参加しています。「テ~バク(대박)」にクリックして応援してね^^





関連記事

Comment

わたしもイラッとしてました。軍服や作業服風の時は不釣り合いですし
万が一の有事の際の時にはどうするのかしらー?なんて思ったりしてます。

いつも、びっちりヘアがキマッていて、お洋服もいつも長めのジャケットにワイドなパンツで、なーんにも面白くない!

でも、専属のヘアの方が付いてるんですね、40年近くこのヘアスタイルならもう変えられないですね。


2016.01.23Sat 00:26 ≫ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.01.23Sat 22:32 ≫ 編集
Re: コメントいただいた方へ
コメントいただいた方へ
世界の女性のトップの政治家の髪型を見ると、活動的なスタイルが多いですが、
こればかりは趣味の問題でしょうが、どうみても接客業の方にしか見えません(^_^;)
2016.01.24Sun 08:25 ≫ 編集
Re: ハルハナさんへ
ハルハナさんへ
でしょでしょ~あの髪型で迷彩服を着ても緊張感がまったく感じられず、
北との対立は、所詮、学芸会かと思ってしまいます。
女性の髪型は、その方の生きる姿勢そのものを表しますが・・・
毎日のセットもですが、シャンプーも大変だろうと・・・
余計な心配までしてしまいます。

これで私、入国禁止になったら面白いです(^_^;)
2016.01.24Sun 08:30 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL