ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP我が家の韓国料理 ≫ 早春の白菜キムチ漬けもこれまた楽し♪

早春の白菜キムチ漬けもこれまた楽し♪

この冬は暖冬?と油断させておいて、年が明けて、急に寒くなりました。



昨日の旧正月は、日が差し、風が乾燥して冷たく、白菜を干すには、絶好の日和でした。

野菜は暖冬だったせいか、去年から今年にかけ価格もお安め、
スーパーの白菜を見ていたら、たまらずついつい買ってしまいました。

暖冬で大きく育ったところに、このところの寒さで霜が降り、キムジャンの季節の頃より、
関東近郊で収穫される白菜は、ぐぐっと味が良くなってきたように思います。

P1230693.jpg

早春の白菜キムチ作り、春らしく、ヤンニョンにはセリをたっぷり使うことにしました。
キムチ作りは、キムジャンの季節だけで終わりません。季節によって、
塩の入り方、白菜の状態も違いますし、香味野菜の選び方なども少しづつ変えて、
1年通して季節季節で、それぞれの楽しみをみつけることができます。

P1230689.jpg

我家の白菜キムチ作りは、野菜は、日本国産にこだわり、
塩、粉唐辛子、セウジョなどは、韓国産にこだわる、日韓良いとこどりのキムチ。

白菜は、ひと株200円で買えましたが、青森産ニンニクは、1個198円。
中国産のニンニクを使えば、材料費は、もっと安く上がりますが、そのあたりは妥協せず、
ある程度、材料には投資した方が、美味しく出来上がります。

P1230697.jpg

昨日、買物をして白菜を天日干し、夕方に下漬け、深夜に上下を返し早朝にから洗い、
朝からまた本漬けの支度と、キムチ作りには、2日はたっぷりかかります。

P1230698.jpg

今年、1回目の白菜キムチ。発酵を待って、食べられるのは、週明け頃かな。


白菜キムチの作り方などについてはこちらの記事で^^

ワッタカッタ!さんの秋からの白菜キムチ作りの心得まとめ



にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


クリックお願いします



関連記事

Comment

うわぁ~美味しそう!
ヤンニョンにセリを入れるなんて、これまた良いですね~。
厳選の素材を愛情込めた手作りでいただけるご家族は幸せですわ!

最近 私なんて寒くて引き籠ってばかりです。
2016.02.09Tue 15:35 ≫ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.02.09Tue 20:11 ≫ 編集
キムチ
はじめまして、おいしそうなキムチですね!
食べてみたいです^^
2016.02.09Tue 21:59 ≫ 編集
Re: ル~♪さんへ
ル~♪さんへ
美味しくできると良いですが(^_^;)
この日買物、家とスーパーを自転車で3往復しました。
お陰様で、最後はダウンコートは必要ないくらい、
身体が温まりました^^
2016.02.11Thu 08:53 ≫ 編集
Re: コメントいただいた方へ
コメントいただいた方へ
粉唐辛子の色ですが、韓国種中国産のものは、色合いが深いように見えます。
私のやり方ですが、熱々の糊に、軽量した粉唐辛子の半分を加えます。
残りは、塩をして絞った大根にまぶします。

つまり半分は余熱で加熱をして、半分は加熱しません。

あとはやはり天日干しされた新物の粉唐辛子を使ってみてください。
色もですが、香りが違います^^
2016.02.11Thu 09:04 ≫ 編集
Re: yuuさんへ
yuuさんへ
私も早く食べたいです^^
2016.02.11Thu 09:10 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL