ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP2016年1月 やっぱり良かったハワイの旅♪ ≫ Hawaii ♥ 南の島のハメハメハ大王の友人だった!?ハワイ王国のカメハメハ大王

Hawaii ♥ 南の島のハメハメハ大王の友人だった!?ハワイ王国のカメハメハ大王

NHK「みんなのうた」から人気が出た楽曲の1つ
「南の島のハメハメハ大王」は、1976年4月から5月の放送。

「南の島のハメハメハ大王」が流行歌となった時代、このワタクシ、
ちょうど小学生でして、摩訶不思議な歌詞がストンと入ってきました。


南の島の大王は 
その名も偉大なハメハメハ
ロマンチックな王様で 
風のすべてが彼の歌 
星のすべてが彼に夢
ハメハメハ ハメハメハ
ハメハメハメハメハ


今でもスラスラ歌えます。南の島とは、もちろんハワイでしょう~♪子供時代、
ハワイってどんな島なんだろう~と、夢見たものです。今と違い、昭和の時代に、
田舎に暮らす人でハワイに行けるのは、本当にお金持ちの家の人だけでした。



ハメハメハ ハメハメハ
ハメハメハメハメハ

ハメハメハ ハメハメハ
ハメハメハメハメハ

ハメハメハ ハメハメハ
ハメハメハメハメハ

今どき、ハワイに来て、「南の島のハメハメハ大王」が歌いたくなるのは、
昭和の生まれだけでしょうか~?

とてものどかな歌詞で、南の島の女王も子供も、島に暮らす人は、
すべての人の名前がハメハメハ。

九州の実家の方の離島では、島民がすべて「野崎」さんという島もあるので
あながち島の全員の名前がハメハメハであっても不思議ではない話です。

しかしハメハメハの実態は、すごいです。

女王さまは朝陽が昇ってからの起床。朝寝坊は十分に考えられますが
夕陽が沈む前に、なんと就寝します。寝ている時間の方が長い島の女王さま。

子供たちは学校が嫌いで、風が吹けば遅刻、雨降りは欠席らしい。
子供時代はなんて羨ましいと思いましたが、今考えると、すさんだ南の島かも?
なんて、ちょっと心配してしまいます。

大丈夫か~!?ハメハメハ!!

P1210660.jpg

ハワイの旅の2日目、宿をレンタカーで出発してダウンタウンへ来ました。
ハメハメハ大王の友人である、カメハメハ大王に会いたくなったからです。

「南の島のハメハメハ大王」を作詞した伊藤アキラ氏によると、
南の島のハメハメハ大王と、ハワイ諸島を初めて統一し、ハワイ王国を建国、
初代国王となったカメハメハ大王とは、友人関係にあると想定して作詞されたそうです。

偉大な大王には、ロマンチックな王で友人が居たのかもしれません・・・。

P1210661-1.jpg

ああ~そして今回のハワイの旅も、またしても見学できませんでした。

ハワイ王国の栄華と悲劇を偲ぶ、イオラニ宮殿の見学ツアーに参加したい参加したと、
思いながら、またしても、同行者の賛同を得ることができず、外から見物です。

P1210663.jpg

ハワイ州の州都ホノルルのキングストリートイオラニ宮殿(ʻIolani Palace)は、
アメリカ合衆国内に現存する、唯一の宮殿(王宮)だった建造物だそうです。

1882年にハワイ王朝7代目であるカラカウア王によって建造。
イオラニとはハワイ語で「天国の鷹」という意味をもつそうです。
ここで一度は、ハワイ王朝時代に思いを馳せたいと思いつつ、またいつかです。

P1210666.jpg

そして宮殿のお向かいには、ハメハメハ大王の友人でもある、
カメハメハ大王の像が見られます。

P1210669.jpg

朝起きて、チャイナタウンに行くついでに、カメハメハ大王の像も見たいと、
オルネリョ!さんにお願いすると、怪訝そうな顔です。
前回のハワイの旅でも見たことは見ましたが、また見るのか?と言います。

P1210672.jpg

東京に暮らしているからと、上野の西郷さんには会いたくはなりませんが、
ハワイに来たなら、やはりカメハメハ大王にも挨拶はしたくなります。
私と同じ気持ちの観光客も、いっぱいいました。

P1210677.jpg

人が少なくなって、やっと撮れた1枚。

P1210676.jpg

左手の槍は平和を象徴し、掲げた右手はハワイの繁栄を表しているそうです。
ちなみに像のモデルとなったのはカメハメハ1世本人ではなく、
宮廷の中から選んだ、特に見た目が美しい男性らしい・・・。


http://www.iolanipalace.org/

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


クリックお願いします



おまけ







関連記事

Comment

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016.02.10Wed 15:40 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL