ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP2016年1月 やっぱり良かったハワイの旅♪ ≫ Hawaii ♥ チャイナタウンカルチュラルプラザで懐かしいハワイの休日を思い出すの巻

Hawaii ♥ チャイナタウンカルチュラルプラザで懐かしいハワイの休日を思い出すの巻

友人の中国人は、子供が生まれる前は東京を拠点に、仕事で頻繁に、
香港、台湾、中国を行き来し、また日本人の旦那がハワイで働いていたので、
休みになるとハワイにも長期滞在するといった生活。

私としては羨ましい立場なのですが、彼女はハワイが嫌い。

旦那が呼ぶから嫁の勤めとして仕方がなくバカンスはハワイで過ごすと話し、
滞在中の昼間は、レンタルビデオを借りてきてはカーテンを閉め、
暗い部屋に閉じこもりピザを食べ映画三昧、そして夜になるとダウンタウンで食事。
そんなハワイの休暇を過ごすと言っていました。

P1210781.jpg

彼女が滞在するのは、物価が安いハワイのダウンタウン。

治安は大丈夫なのかと心配すると「変な人が多いよ~」と嬉しそうに、
面白おかしく話しをしてくれます。アジア・アフリカ・中近東と、
世界中を旅する彼女も、相当、変わっていたので、風変わりな中国人が話す、
ハワイの変わった人の話はとても興味深いものでした。

中国人の彼女は、オルネリョ!さんの大学時代のお金持ちの先輩。
私は「海外子女特別枠」ではなく「正規一般入試枠」が彼女の自慢でした。

彼女はやがて嫁の勤めとして子供を産み、あるときハワイに部屋を借り、
家族で一ヶ月滞在するので、ハワイに遊びに来るように誘われました。

友人の旦那はハワイの会社は辞めていましたが、同僚たちとは交流があり、
私たちの滞在中、いろいろな人種のアメリカ人が入れ代わり立ち代わり現れ、
そしてダウンタウンに詳しい中国人と過ごすハワイ。

P1210779.jpg

今、思い出しても、かなり趣味が変わったハワイの休日でした。
オルネルリョ!さんにとっては、それが初めてのハワイ。
まるっきり観光らしい観光もせず、南の島で愉快な人達と酒を飲み、
ただ過ごしただけのハワイになりました。

P1210747-1.jpg

今年1月、ハワイの旅の2日目。ハワイのチャイナタウンに来ました。
懐かしい風景です。たちまちあの時の楽しかったハワイの休日を思い出しました。

オルネリョ!さんの背後の像は、孫文。最近できたのでしょうか~前はなかったような?
像には、孫文の号である中山、中山先生と刻んであります。

P1210744.jpg

ここに来たのはいつだったか?15年以上も昔と、まったく変わっていませんでした。

P1210745.jpg

路上で麻雀や、カード遊びに興じる人々。
私たちのハワイチャイナタウンでの、原風景。

最近は少し治安が改善されたのでしょうか~?当時のハワイのガイドブックには、
ダウンタウンどころか、チャイナタウンでさえ、危険エリアとみなされ紹介はありません。
(現在も、治安が良いとは言えませんので、自己責任で散策してください!!)

P1210680_20160210105917c4d.jpg

実はオルネリョ!さん、しばらく中国語の学習にもハマっていた時代があり・・・

P1210681_20160210105918089.jpg

中国料理にも中国茶にも、そこそこ詳しいです。

P1210682_201602101059194b1.jpg

マウナケア通りとリバー通りの間のベレタニア通りの北側にある、
チャイナタウン・カルチュラルプラザ(Chinatown Cultural Plaza)の中を歩きます。
この周辺は、メーターパーキングが多いので、車の駐車もラクです。

P1210685_201602101059353ad.jpg

お目当ての人気の飲茶の店「レジェンド・シーフード」に到着。
ここは自称グルメという中国人の友人のおすすめの店。

P1210683_20160210105921126.jpg

こちらも久しぶりに訪ねましたが、訪ねたあの頃と店構えが変わっていません。

P1210684_20160210105922963.jpg
タイトル=A股(※中国人が対象で人民元で売買される株式市場)取引停止。(株安が)世界に波及


店の入口に新聞がありました。日付が前日ですが、どうやらサービスの様子。
さてこれから「レジェンド・シーフード」で飲茶のブランチをします。


にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


クリックお願いします


関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL