FC2ブログ

ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOP東京・新大久保(韓国完全帰国から2013/12まで) ≫ 新大久保の故・パク・ヨンハ メモリアルルーム

新大久保の故・パク・ヨンハ メモリアルルーム

日曜日、新大久保の街をつれあいと歩いていると、
パク・ヨンハ メモリアルルームに出会いました。



2010年6月30日は、韓国から日本へ完全帰国のため
荷物の整理を始めた頃です。その日のニュース、
パク・ヨンハ氏の突然の訃報には、心底驚きました。
私は彼の死を考えて、その日こんなブログを書いています。

甜蜜蜜(チョムミルミル)とっても甘い、親しい・・・人
↑↑↑
クリックしていただくと、別窓で開きます。

P1080268.jpgP1080269.jpg

金曜日の夜、香港映画「ラブソング」を見ました。
(↑↑↑画像をクリックすると大きくなります)
簡単に言えばメロドラマですが、やっぱり面白い。
そしてパク・ヨンハ氏のことも思い出しました。

香港映画「ラブソング」のドラマリメイク、韓国版「ラブソング」に、
パク・ヨンハ氏がキャスティングされていました。
彼が生存していたら、どんなメロドラマに仕上がったのでしょうか・・・。

P1080253.jpg

金曜日にそんなことを考えて、香港映画を見ていたら、
日曜日に新大久保でパク・ヨンハ氏の笑顔に会ってしまった。
メモリアルルームには、祭壇が設けられ、多くの写真が展示され、
ニュース映像も流れていました。いやいやびっくりです。

P1080251.jpg

どなたが管理されているのかと見たら、韓国料理の店 烏鵲橋でした。

P1080256.jpg

烏鵲橋の左の店は「ワールドカップ」。

P1080257.jpg

そして右の店は「わけあり三姉妹」です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村


もうあの日から、そろそろ3ヶ月です。
故・パク・ヨンハ氏のご冥福を心よりお祈りします。

関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL