ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP2016年1月 やっぱり良かったハワイの旅♪ ≫ Hawaii ♥ ガーリックシュリンプの後はフローズンヨーグルトのフードワゴン「Ono Yo」でさっぱり系デザートを♪

Hawaii ♥ ガーリックシュリンプの後はフローズンヨーグルトのフードワゴン「Ono Yo」でさっぱり系デザートを♪

ホノルルの目抜き通りワイキキを離れると、ハワイのビーチや空き地には、
フードトラックと呼ばれる、移動ができるフードワゴン車と説明すればいいのか?

トラックやワゴン車の中にキッチン設備があり、お客さんから注文を受け、
車内のキッチンで調理をして、使い捨てや持ち帰りも可能な紙皿などで、
料理を提供する、ワンボックスカーをよく目にします。

フードトラックというのか?フードワゴンというのか?どちらにしても、
羨ましいです。東京は調理師免許の取得や、保健所への届け、道路使用許可など、
いろいろと細かいルールが多過ぎて、フードビジネスへの入口が極端に狭いです。



街の安い屋台で食事をしてお腹を壊したら、それは自己責任。行政のせいでも、
誰のせいでもない。己の目利き、屋台の料理を見る嗅覚の訓練ができていなかっただけ。
なんて思うわけです。韓国の屋台もそうです。屋台のおばちゃんを見ないと!!
ぼったくられないためには、人を見る目も試されます。

P1210973.jpg

ノースショアを、車で走ると、道路沿いや空き地にポツポツとフードトラックが見え、
ガーリックシュリンプで超有名な、ジョバンニズ・オリジナル・ホワイト・シュリンプ がある
空き地には、他にも、移動可能な店舗であるフードトラックが駐車していました。

P1210974.jpg

サーフボードの看板が、それぞれとても可愛いです。
看板に「Giovanni's」と書いてあります。ガーリックシュリンプの他、
スムージーやシェイブアイスなども、ここで販売しているのでしょうか~。

P1210976.jpg

テーブルやベンチがある、屋根付きのフリースペースを囲むように、
フードトラックやフードワゴンが並んでいますが、そこから外を見ると、
他にも数台の移動式のワゴン屋台が見えます。ハングル文字も気になり、
ちょっとプラプラと見学します。

P1220001.jpg

コリアンバーベキューです。う~んこれは新大久保の路地の匂いというべきか、
ソウル路地裏で肉が焼けるような匂いがします。キムチもあるのかな~とキョロキョロ。

P1220002.jpg

車はメラメラと炎上しています!車体には燃え盛っている炎のデザインがペイント。

「ブログネタとして、ちょっと食べていく?」

旅友を誘いますが、車です。ビールは飲めないし、
酒が飲めないバーベキューはつまらないと却下されました。

P1210998.jpg

お隣には、イタリアンカラーの車。車体のペイントを見比べるだけでも楽しい~。

P1220003.jpg

カラフルなベンチも用意され、喉も乾きも感じ、ここで何か飲むことにしました。

P1220010.jpg

コーヒーの店は店じまい。陽が傾き、夕方、だいぶ遅い時間となっていました。
フードトラックですが、手頃な値段で食事やスイーツを楽しむことができますが、
おおむね早い時間に店じまいだそうです。

コーヒーは残念ですが・・・

P1220020.jpg

旅友さんの目が光りました。フローズンヨーグルトを販売しています!

P1220004.jpg

今回の旅でも、ハワイのスーパー、いろいろ見ましたが、ハワイのヨーグルトの品揃え、
その種類も豊富で、手当たり次第、適当に買いましたが、どれも濃厚で美味しい。

こちらのフードワゴン「Ono Yo」では、ギリシャヨーグルトを使用、
またフルーツはすべてハワイ産らしいです。これは気になる。美味しそう~。

P1220007.jpg

オーダーは、ヨーグルト&果物好きの旅友さんにおまかせ。

P1220008.jpg

プレーンなヨーグルトに好きなフルーツを組み合わせても注文ができ、
ハチミツやチョコレート、ナッツ類のトッピングも可能。
また本日のオススメや、店長のオススメのトッピングの組み合わせもあります。

P1220012.jpg

オルネリョ!さん、何を頼んだかと出来上がりを見れば、
フローズンヨーグルトに3種のベリーのトッピング。

P1220015.jpg

これがですね・・・お世辞抜きに美味しくて・・・
2人してフローズンヨーグルトの認識をあらためました。
東京で食べるフローズンヨーグルトとは、何か根本的に違うような味。

そしてベリー、トッピングのフルーツがとても美味しい~。
オーガニックを扱う高級スーパー、ホールフーズで買った、
ベリーより10倍くらい、こちら「Ono Yo」で使用されるフルーツは激ウマ。

ノースショアまで足を運び、ジョバンニズ・オリジナル・ホワイト・シュリンプで、
こってりガーリックシュリンプを食べたあとは、同じ敷地にある「Ono Yo」の、
口直しさっぱり系のフローズンヨーグルトのデザート、このコースはオススメ。

P1220009.jpg

のんびりし過ぎました。ハレイワの町へ行くにはもう遅いかも?

P1220023.jpg

こちら方面に走れば、83号線から東海岸を走り、
オワフ島内を半周してホノルルに戻ります。

P1220022.jpg

さてこちら、来た道路を戻れば、ハレイワ方面。そこからまた
ドールプランテーション方面に走り、ハイウェイに乗ってホノルルに戻るか?

さてどうしよう・・・。



☆Ono Yo
住所:56-505 Kamehameha Highway, Kahuku, HI 96731
Ono Yoのホームページ ⇒ ☆


にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


クリックお願いします



関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL