ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP東京の好きな店 ≫ 東京三宿 「新記(SUN KEE)」 香港と潮州の味に飢えたら三宿の交差点へまっしぐら!

東京三宿 「新記(SUN KEE)」 香港と潮州の味に飢えたら三宿の交差点へまっしぐら!

ハワイ、チャイナタウンの「林記粥粉麵 (Lam's Kitchen)」の味を思い出したら、
たまらず香港に行きたくなりましたが、香港には今日明日と直ぐには行けず、
東京、三宿の交差点にある、香港麺で知られる「新記」へ向かいました。



1994年の創業時から、ず~っとこの場所にあります。今年開店22年目です。
三宿の交差点まで来るのは、少々面倒ですが、オープン当初は足繁く通いました。

あるとき、外苑西通りに、ひょこんと支店が出来たときは大喜び。
当時、新宿区大京町に暮らしていたので、徒歩2~3分の場所で、あの香港麺が食べられると、
大喜びしたことよく覚えています。深夜は芸能人の姿もよく見かけましたが、なぜか閉店。
現在は四谷三丁目の交差点に、麺専門店ではなく中華料理の店としてあります。

わたし的には、1994年創業時の、麺専門店だった頃の味と雰囲気が懐かしいです。

P1230805.jpg

「今夜、新記に行こう~」とオルネリョ!さんを誘うと・・・
「今、今すぐだろう~」と言います。

麺料理のほか、料理も出すようになると、夜は混雑するようになりました。
のんびりできるのは、遅めの昼食か、早めの夕食の時間帯。

P1230796.jpg

わたし的にも、夜は大河ドラマ「真田丸」を見る都合、日曜日の早い夕食は助かります。
いやいや香港もすっかりご無沙汰。熱にうなされるように香港にも夢中でしたが・・・。

P1230797.jpg

オープン当初は、香港の大学に留学した社長さんが店に立ち、
接客していましたが、最近は三宿本店では見ません。お忙しいのでしょうか~。

「新記」の魅力は香港麺にありますが、一品料理は潮州料理。
潮州料理といえば、阿佐ヶ谷の名店「潮州」を思い出しますが、
現在は荻窪に移転。馬さんの味が懐かしい~「潮州」にも行かないと!

P1230792.jpg

先ずは本日のオススメから「香港芥藍菜」。どちらが正しいのか?
ホワイトボードには、「芥蘭菜」と書いてあります。この日は、少し塩気が強いかな・・・
そしてニンニクも効いてます。ひと品目、青菜の炒めもので一気のテンションが上がります。

P1230803.jpg

食い入るようにメニューを見る人。あれも食べたいこれも食べたい・・・

P1230807.jpg

豚バラの蝦醤と豆鼓を使った蒸し物。私、蝦醤を使った鶏の唐揚げも好き~。
こういう繊細な風味の中華が私は好き。

蝦醤とは、小えび(アミ)を塩漬けして発酵させた広東料理特有の調味料。

P1230811.jpg

そして点心王道の海老焼売も外せません。

P1230813.jpg

軽く生ビールで終わるつもりが、紹興酒も1本空けてしまいました。

P1230812.jpg

紹興酒を飲み出したら、鹵水(潮州式のタレ)に漬け込んだ料理が欲しくなります。
本来は前菜としてつまむ、小皿料理ですが・・・

ちなみに鹵水とは、豚や鶏の骨を塩、醤油、酒、生姜や香辛料を入れた鍋で、
煮出して作っただし汁に、豆腐やガチョウ、豚や牛の肉や臓物などを入れて
長時間漬けたり煮たりして作る中国広東省東部の潮州料理。

P1230815.jpg

お好きな3品を選べば1050円ですが、お腹の膨れ具合からして3品も要りません。
オルネリョ!さんは、卵&豆腐を、私は湯葉が食べたいと意見が合わず、
協議の結果、なぜか牛すね肉で落ち着きました。

これ牛すじ肉の鹵水、美味しい~です。いくらでも紹興酒が飲めます。

P1230819.jpg

最後に麺を注文すると、厨房のお兄さんが海老ワンタンを包み始めました。
店は支店が増え大きくなりましたが、ワンタンですが、
出来合いの品や冷食ではなく、注文を受けてから作るようです。

P1230818.jpg

タレで和え、つみれが乗った、撈麺(つゆなし麺)と、

P1230827.jpg

海老入りワンタンが乗った湯麺。どちらも麺は香港麺でいただきました。
ちょっと塩っぱく、味は人工的で濃いですが、病みつき、クセになる味。

P1230832.jpg

ああ~香港行きたいな・・・今年は香港行こうかな・・・。

P1230781.jpg

ハワイの林記の記事を書き、東京三宿の新記へまっしぐらの日曜日になりました。


☆新記 三宿本店
住所:東京都世田谷区池尻3-30-10 山旺ビル2階
TEL:03-3419-4123
営業時間:月曜日~土曜日(祝日含む) 11:30~25:00(LO 24:40)
       日曜日 11:30~24:00(LO 23:40

ホームページ:http://www.honkonmen-shinki.jp/index.php




にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


クリックお願いします



クリックお願いします!!







関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL