ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP韓国ドラマ ≫ イケイケ韓国ケーブルテレビtvN 開局10周年企画ドラマ<기억(キオッ[記憶])>は面白そうですよ♪

イケイケ韓国ケーブルテレビtvN 開局10周年企画ドラマ<기억(キオッ[記憶])>は面白そうですよ♪

TEXT BY オルラッタネリョッタ!





4TDOR7R1NUNHYX1XIHCG.jpg
※サブタイ=사라질수록 소중한 것들이 보이기 시작했습니다.
       記憶がなくなればなくなるほど大切なものが見えてきました。


※ポスター撮影の現場映像
(番組のヒット祈願[告祀(コサ)]はドラマ<シグナル>と一緒にやったみたい)


ドラマ「シグナル」のアト番組ってだけで、なぜか期待しちゃう
先週の金曜日スタートしたばかりのtvN開局10周年ドラマ<기억(キオッ[記憶])>(全16話予定)。

IMG_3079.png

しかも主演はアノ이성민(李聖旻[イ・ソンミン])。
笑っても泣いているように見えるのが印象的な役者さん。
やっと現代劇に戻って来てくれました。


さすが今イケイケのケーブル放送局‘tvN’。
40代男が主役のドラマを平気で作っちゃう。
KBSとかの並みの地上波テレビなら、企画段階で却下もの。
それに加えて、ネタがアルツハイマー[알츠하이머병 (alzheimer's disease)]というシリアスもの。
ますます、スポンサーがつかなさそうな企画を堂々とOAしちゃいます。

201524021444890460.jpg

監督と作家さんは<復活><魔王><サンオ[鮫]>のコンビ。


1話観た限りのザックリ内容・・・

主演の이성민(李聖旻[イ・ソンミン])は大手法律事務所「太善(テソン)」のエース弁護士。
大学病院で起きた医療事故をもみ消す役目を任されることに。
医療事故の加害医師は、
보건복지부(保健福祉部[日本で言う厚生労働省])長官の息子という“いかにも”設定。
内部告発を試みようとする同じ大学病院内の教授をアノ手コノ手の卑怯な手を使って
押さえ込みに成功するも、その教授は飛び降り自殺をしてしまう。
そして、その自殺と同時に敏腕弁護士イ・ソンミンにはアルツハイマーの診断がくだされてしまうことに・・・

恐らく今後、世間に明らかにされた大学病院で起きた医療事故が裁判へと発展すると同時に、
担当弁護士イ・ソンミンのアルツハイマーがどんどん進行していく過程が描かれていく感じなのでしょうが、
このドラマ、十分期待できる作品だと思います。



脇をかためる主な俳優陣は・・・

IMG_3125.png

イ・ソンミンの現在の妻で専業主婦役の김지수(金智秀[キム・ジス])

IMG_3119.png

イ・ソンミンの前妻で、離婚後、裁判官になった박진희(朴真熙[パク・チニ])

IMG_3072.png

法律事務所「太善(テソン)」のアシスタント弁護士役には午後2時の이준호(李俊昊[イ・ジュノ])

IMG_3101.png

同じ法律事務所の受付嬢役には、キム・テヒなんか全然目じゃないKAIST在学中の理系女子で
tvNが好きな新人女優の윤소희(尹邵熙[ユン・ソヒ])

IMG_3085.png

イ・ソンミンの同僚弁護士でちょっとクセのある女性弁護士役は、송선민(宋善美[ソン・ソンミ])

IMG_3090.png

法律事務所「太善(テソン)」のお得意様クライアント、財閥3世役の이기우(李己雨[イ・ギウ]

IMG_3066.png

イ・ソンミンの実母役は僕の好きなハルモニ女優の반효정(潘曉靜[パン・ヒョジョン])

IMG_3099.png

医療事故をマスコミに告発しようとした正義の医師役は강신일(姜信一[カン・シニル])でっせ~。


最後に、正義の医師カン・シニルが、弱気をくじき強気を助ける弁護士イ・ソンミンに
投げかけたセリフが第1話のエンディングにインサートされるのですが、
このドラマのオモロい今後の展開を予感させる名セリフになっています。

IMG_3060.png

인생의 불행은 어느 날 갑자기 찾아옵니다.
いんせんえ ぷれんうん おぬなる かぷちゃぎ ちゃじゃおむにだ~
人生の不幸はある日突然に訪れます。

그것도 아주 조용히, 준비할 시간조차 주지 않구요.
くごっと あじゅ ちょよんひ、 じゅんびはる しがんじょちゃ じゅじあんくよ~
それもとても静かに、準備する時間さえも与えられないんです。




※第1話の予告編です。


※台本読み合わせ映像です。(<ミセン>の時と比較した映像になってます)


おすすめなマニア的なこのドラマの見方をひとつご紹介・・・
송선민(宋善美[ソン・ソンミ])&박진희(朴真熙[パク・チニ])という二人の女優の
外見的衰えも十分に堪能できるドラマになっております。



にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
   にほんブログ村

ブログランキング参加しています。「テ~バク(대박)」にクリックして応援してね^^


関連記事

Comment

イ・ソンミンさんて地上波なら主役はるのは…ですよね〜
さすがイケイケケーブルですね
アルツハイマーの設定ですか。この手のものはホンモノみてるわたしたちにとってはんー?て描写もあってそのあたりで急に興ざめしてしまうこともあるのですがこのドラマはさてどうでしょうか。
来月渡韓するので時間合えばリアルで見てみます。
2016.03.26Sat 00:28 ≫ 編集
なかなか見応えありそうなドラマですね^ ^
私は傲慢と偏見 というドラマを見終わったばかり。検事やら捜査官やら頭をかなり使った話でした😏 記憶、、意味深なタイトルにひかれます。レンタル屋さんにあるかな〜
2016.03.26Sat 01:09 ≫ 編集
Re: いとっぺさま
いとっぺさま

モノホンを間近でご覧の方にとっては、ご不満もでてくると思いますが、
4話まで観た限り、緊張感を維持して、いい感じでOAされてます。
イ・ソンミンの症状がどんどん悪化した状態で、
いつまで弁護士として仕事できる?って感じです。
OAはtvN(金,土) 午後08:30~ですので、現地でご覧ください。
2016.03.29Tue 11:25 ≫ 編集
Re: はなりん さま
はなりん さま

今年の秋くらいには、TSUTAYAでレンタル可能になるかもです。

「傲慢と偏見」は僕の場合、1話で挫折した記憶が・・・
細かな理由は忘れました。
2016.03.29Tue 11:32 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL