ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP2016年1月 やっぱり良かったハワイの旅♪ ≫ hawaii ♥ 巨大地震により発生した津波により消えたハワイ島の日本人町 Sinmachi (New Town)

hawaii ♥ 巨大地震により発生した津波により消えたハワイ島の日本人町 Sinmachi (New Town)

ハワイもまた、光と影のコントラストが強い場所だと感じます。

ハワイにおける移民は、サトウキビ畑や製糖工場で働く労働者を確保するため、
1830年頃より、中国をはじめ、さまざまな国から移民の受け入れが始まりました。

この頃、アメリカ本土で南北戦争が始まると砂糖も不足し、ハワイ産の砂糖の需要が高まり、
ハワイの畑や工場で働く労働者が、急激に不足したのが背景とされています。

日本からの移民は1868年から開始され、1902年には、サトウキビ労働者の70%が、
日本人移民で占められるほどになったそうです。
そして1924年の排日移民法成立まで、約22万人の日本人がハワイへ渡りました。

当時の日本人にとって、憧れと希望のハワイ航路だったのでしょうか~。

また1900年までは、国や民間企業の斡旋により入島した移民を、契約移民、
それ以降、1908年までの移民を自由移民と呼称すると聞いて、
移民にも「契約」や「自由」なんて言い方があるのかと私は驚きました。

P1220617.jpg

ヒロは、ホノルルに次ぐ、ハワイ第2の都市になりますが、ここ経済と行政の中心地ヒロの町は、
日本人移民を多く受け入れ、日本人移民が築き上げた町とも言われているそうです。

P1220614.jpg

そしてカメハメハ大王像が置かれる大きな公園は、「新町」という日本人町でした。

今でも多くの日本人移民の子孫が住んでいる、ヒロの町ですが、
なぜ日本人町が消えてしまったのでしょうか。

それは津波の影響です。

この地区は、昔から何度も津波に襲われ、町は何度も壊滅状態になりましたが、
その都度、不屈の日本人は、粘り強く町を復興させました。

しかし1960年発生の超巨大地震、チリ地震により、この地区には、
建物を建ててはならないという法律が制定され、泣く泣く日本人町は消滅しました。

P1220616.jpg

P1220615-1.jpg

公園にある小さな案内には、昔の日本人町の写真と解説がありました。
今、ここは、ハワイ島ヒロの防災公園の役目を果たしているそうです。

P1220612.jpg

昨日、日本の熊本で大きな地震がありました。
日本に暮らしていると、地震や津波など、災害からは免れないと覚悟してますが、
遠い昔、労働者としてハワイに渡り、苦労して日本人町を築き上げたにも関わらず、
そこで津波の被害に遭い、家も町も無くした日本人が存在したこと、
そんなことも同時に思い出しました。



熊本の皆さん、がんばってください。
今は、それしか言葉が思いつきません。




にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


クリックお願いします





関連記事

Comment

今回の地震も大きくてショックで夢だといいのにと思います。熊本の皆さんには何とかこの災難を乗り切って欲しいと思います。日本しかりハワイしかり、地球は人間のことなんて考えてくれているわけじゃないのが辛いところです。。。
2016.04.17Sun 10:01 ≫ 編集
Re: seoulmiki さんへ
seoulmikiさんへ
天災は忘れた頃にやって来る・・・と言いますが、
最近の日本、忘れる時間もなく、次々と災害に見舞われている感じです。
傷が癒えないまま、また傷を負う日本。大変なことです・・・。
2016.04.20Wed 08:31 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL