ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP韓国の政治 ≫ 明日の終戦記念日に竹島(日本固有の領土)上陸を目指す韓国の女性国会議員のプロフィール♪

明日の終戦記念日に竹島(日本固有の領土)上陸を目指す韓国の女性国会議員のプロフィール♪

TEXT BY オルラッタネリョッタ!






日本では「終戦の日」、韓国では「光復節」にあたる明日の8月15日に、
韓国の超党派10名の現職国会議員が我が国固有の領土である竹島に
上陸する計画&計画通り実施とYTNが報じています。




※明日の朝、国会議事堂のある汝矣島[ヨイド]からヘリコプターで2時間半かけて
議員たち10名が竹島に向かうそうです。



今回、その竹島訪問団の団長を務める与党セヌリ党所属の女性国会議員である
羅卿瑗[ナ・ギョンウォン]議員に焦点を当ててみました。




6c3d68f0fceaa487d6fd805258510ed76613ae4376ae9f5c9912b197f14ea8ca.jpg

나경원2178527324
※国会議員選挙(今年4月)のポスター&選挙活動の模様



be2abe276599a5b6cb5391eef9163d47ec7aa88ee1928e61a29375885169e79c.jpg

나경원(羅卿瑗[ナ・ギョンウォン])

生年月日:1963年12月6日(52歳)
出身地:서울특별시(ソウル特別市) 동작구(銅雀[トンジャク]区) 노량진동(鷺梁津[ノリャンジン]洞)
父ちゃん:元・空軍の戦闘機パイロット
旦那:大学同期で現在ソウル高等法院で部長判事やってる김재호 (金載昊[キム・ジェホ])氏
学歴:ソウル女子高等學校 @ソウル/麻浦[マポ]区 → ソウル大學校法科大學 @ソウル/冠岳[クァナック]区
→ソウル大學校法科大學院 修士(法学専攻)&博士(国際法学専攻)過程修了
宗教:カトリック→洗礼名:아셀라(Asella[アセラ])
所属政党:セヌリ党(与党)
最近の選挙結果:総選挙(2016年4月13日)ソウル/銅雀[トンジャク]区から立候補&トップ当選
経歴:司法試験合格(1992年)→司法硏修院24期修了(1995年)→釜山地方法院/判事(1995年~)→
仁川[インチョン]地方法院/判事→ソウル行政法院/判事(~2002年2月)→国会議員(2004年~現在に至る)




Baidu IME_2016-8-16_11-39-13
※ソウル大の卒業写真

Baidu IME_2016-8-14_11-40-32

Baidu IME_2016-8-16_11-51-2



学生時代の羅卿瑗[ナ・ギョンウォン]はマドンナ的な存在だったんだろうな~と想像できますね。
僕が韓国にいた2010年、SBSの朝のワイドショーに彼女が出演していたのを覚えています。
確か、政治家を目指した理由について彼女は、
「障害者が差別を受けない社会を作りたいから」とアツ~く語っていました。



Baidu IME_2016-8-14_11-52-10

Baidu IME_2016-8-14_9-51-10
※前回の選挙で母親を応援する長女のキム・ユナ嬢(23歳)


そんな彼女ではありますが、
調べてみると早速、今年報じられた彼女に関するスキャンダルが・・・
それは、羅卿瑗[ナ・ギョンウォン]の長女(ダウン症患者)に関する大学不正入学問題。
サムソン会長のエロじじいぶりを勇気を持って報じた
あの調査報道専門インターネット媒体「ニュース打破(뉴스타파)」が、
国会議員という立場を利用した彼女の不正をガンガン攻めていました。



Baidu IME_2016-8-14_10-14-55
※羅卿瑗[ナ・ギョンウォン]議員とイ・ビョンウ学科長


※羅卿瑗[ナ・ギョンウォン](9分45秒~10分17秒)(10分25秒~11分11秒)、
不正入試協力者の学科長(6分25秒~7分39秒)、大学総長(8分56秒~9分24秒)のすべてが
「ニュース打破」の取材から逃げまくっているのがわかります。
&中盤以降も羅卿瑗[ナ・ギョンウォン]と大学のズブズブ関係を報じています。



2012年に実施された
誠信女子大學校[ソンシンヨジャテハッキョ])の融合文化芸術学部・現代実用音楽学科における
障害者特別枠入試(面接&実技)での“特別”待遇が内部告発によって明らかにされたこと。
(※KARAの元メンバー、ク・ハラとおんなじ大学&学部です)

僕なりに整理してみると…

①面接で長女は「私の母親はソウル大出身で、裁判官をやっていた国会議員」と面接官3名に語った。
(受験者がこのように身分を明らかにする不正行為は不合格扱いになるのが通常)

②ドラム演奏の実技試験で長女は伴奏用のカセットデッキを忘れた。
(通常この時点で試験終了&不合格扱い)
ところが面接を担当した学科長が試験を中断させ、大学職員にカセットデッキを30分かけて持ってこさせた。

③この面接官は羅卿瑗[ナ・ギョンウォン]が大会委員長を務めて2013年韓国で行われた
「スペシャルオリンピックス[知的障害者向け]冬季世界大会・平昌[ピョンチャン]」で
音楽監督を担当したイ・ビョンウ誠信女子大學校・現代実用音楽学科長だった。

④知的障害者の受験者15名中、羅卿瑗[ナ・ギョンウォン]の長女はトップ合格だった。

⑤試験前の半年間、羅卿瑗[ナ・ギョンウォン]は何度か誠信女子大で特別講演を行っていた。


で、最後がスゴイ!


⑥誠信女子大學校で障害者特別入試が実施されたのは2012年が最初で最後だった。


つまり、羅卿瑗[ナ・ギョンウォン]議員の娘を入学させるためだけに
この大学は特別入試を一度だけ実施したってことになりますね。
(因みに内部告発者は面接官3名の中のひとりだった)


2c3979a5.jpg



こんな感じで、竹島に上陸しようとする国会議員なんて
親族に親日派がいたり、かつて本人が親日派のレッテルを貼られたり、
とにかく、すねに傷を持った人だと思って間違いないです。
ホント、落ちてしまった政治的立場を再び高めるために
&親日派というレッテルを払拭するために
竹島訪問を利用するようなことはやめてもらいたいし、
その訪問時期がオリンピック期間中っていうのも気に食わないね、その政治センス。



あっ、そうそうこの人、2004年に行われた在大韓民国・日本国大使館主催の
「自衛隊創設50周年記念レセプション」に出席したことで
「親日派」というレッテルを韓国国内で貼られています。
最近、囲み取材でこの件を記者から聞かれて
「私はあの時、何のイベントかもわからず、出席してしまった」と
ウソの弁明をして国民の顰蹙を買いました。

(何故ウソかといえば、2004年当時「何のイベントか知っていますか?」という記者の質問に、
羅卿瑗[ナ・ギョンウォン)がはっきりと「日本の自衛隊のイベントです」と
即答している映像がテレビでOAされたから・・・)


119476.jpg
※彼女のすっとぼけたウソを揶揄した
2004年映画「私の頭の中の消しゴム」のパロディ「私の頭の中の自衛隊」まで登場





おまけ


「韓国国会・竹島訪問団」メンバーの残りの顔は以下の通りです。
(メンツ的には、「親北朝鮮・左翼」野郎、「婦人運動」野郎、
反日が多く棲息する「慶尚道出身」野郎、「高麗大学出身=民族主義者」野郎どもです。)


※選挙ポスターでない方は比例代表での選出議員


○セヌリ党(새누리당)
새누리당26382

Baidu IME_2016-8-16_11-25-23

박명재(朴明在[パク・ミョンジェ]) 
69歳、元・国家公務員(行政自治部など)、元・大学教授
出身:慶尚北道/浦項[ポハン]市、学歴:延世大學校行政学科




20160315113328230403성일종

성일종(成一鍾[ソン・イルジョン])
53歳、元・ベンチャー企業(環境リサイクル事業専門)社長
出身:忠清南道/瑞山[ソサン]市、学歴:高麗大學校経営学科




22762_11380_5058.jpg

강효상(姜孝祥[カン・ヒョサン])
55歳 元「朝鮮日報」論説委員、元「TV朝鮮」報道本部長
出身:ソウル特別市/瑞草[ソチョ]区、学歴:ソウル大學校法学部




2713_2789_98.jpg

김성태(金成泰[キム・ソンテ])
62歳、元・大学教授
出身:慶尚南道/昌原[チャンウォン]市、学歴:ソウル大→ジョージア大学院行政学博士




38626_27791_949.jpg

이종명(李鍾明[イ・ジョンミョン])
57歳、元・陸軍大佐
出身:慶尚北道/淸道[チョンド]郡、学歴:陸軍士官學校環境学科




2016032300102735532_4.jpg

윤종필(尹種畢[ユン・ジョンピル])
62歳、元韓国軍・看護士官学校長
出身: 京畿道/ 城南[ソンナム]市、学歴:韓国軍・看護士官学校



○共に民主党(더불어민주당)
더불어민주당_로고

이번엔바꿉시다1
김종민 (金鍾民[キム・ジョンミン]) 
52歳、「ネイル新聞」「時事ジャーナル」元記者
出身: 忠淸南道/ 論山[ノンサン]市、学歴:ソウル大學校国文学科




mosauElJMP27543721.jpg

황희(黃熙[ファン・ヒ]) 
49歳 元・盧武鉉[ノ・ムヒョン]大統領/秘書室行政官
出身: 全羅南道/ 木浦[モクポ]市、学歴:崇實[スンシル]大學校経済学科



○国民の党(국민의당)
http___s7_postimg_org_s0fe2n5rv_image.jpg


maxresdefault374354536.jpg

장정숙 (張貞淑[チャン・ジョンスク])
64歳、元・ソウル市議会議員、元・婦人団体代表
出身: ソウル特別市/麻浦区、学歴:ソウル大學校声楽科



追記 2016.08.15 12:00


Baidu IME_2016-8-15_12-2-49


※タイトル=与野党、光復節に竹島訪問…“固有の政治活動ですが、何か?”

で、当初の予定通り、竹島上陸を果たした歓喜の議員団。
国会議員による竹島上陸は2013年8月14日以来3年ぶり。




以上で~す。



にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


クリックお願いします


関連記事

Comment

最近は
以前と違い私もこういう「騒ぎ」に驚かなくなりました。
権力者層の身内やお仲間やインナーサークルにとって不都合かつ不利益な事が起きそうなとき、こういう「イベント」をつくって両国国民大衆のナショナリズムを殊更日韓ともに煽ろうとする。そういう政治経済エリートの薄汚れた意図を感じ取るようになりました。性懲りも無くまたやっとるわいという印象です。

それにしても韓国の国会議員というか既得権益層の権力というのは、日本では漫画かドラマの中でのお話をそっくりそのまま出してきた様な印象を私は受けます。冗談でもなんでもなくあの大韓航空「ナッツ姫」の権力者意識・感覚が標準なのだと気づきました。貴重な情報です。感謝申し上げます。

追伸
富士屋ホテルの雰囲気や朝食。いい感じですね。戦前日本の上流階級避暑地文化の雰囲気が感じ取れました。「風立ちぬ」の世界だと思いしばし感慨に浸りました。
2016.08.14Sun 20:15 ≫ 編集
Re: cda さま
cda さま

驚かなくなってる自分に関心&権力者意識に関しては、全くの同感。
正直、お腹いっぱいになってきています。

富士屋ホテル、しょっちゅ~行く必要はないですけど、
たま~に行くのはOKです。
戦前の日本モダニズムをちょっとでも味わえて、ヨカッタです。

暑い日が続いています。お体ご自愛下さい。
2016.08.20Sat 13:54 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL