ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPワッタカッタ!さん ≫ 2016年秋 キムさんレシピのナバクキムチ(나박김치)を食べながら思う

2016年秋 キムさんレシピのナバクキムチ(나박김치)を食べながら思う

しばらくブログからもSNSからも離れていました。
皆さまご無沙汰いたしております。嫁のワッタカッタ!です。

「ワッタカッタ!さんのBLOG」がすっかり、
「オルラッタネリョッタ!さんのBLOG」となっていました。

当ブログですが、一人二役で、書き分けているという噂が、世間にはあるそうですが、
芸能、財閥系などはオルラッタネリョッタ!さんことオルネリョ!さん、オル!さんが、
そして旅行や日常のあれやこれやは私、ワッタカッタ!が書いております。


P1250062.jpg
今年、少量ですが、赤唐辛子(埼玉産)が手に入ったので自家製の鷹の爪を作りました。


さてさて、ここ数日、東京も少し涼しくなりました。台風が秋の気配を運んでくれたようです。

今年の夏2016年も、我家のリビングではエアコンが稼働することは1日もなく、
猛暑の朝、室温35度以上の台所で汗を流しながら朝食の支度、そしてお義父さんと食事。

3年目になりますが、暑い暮らしには慣れません。この生活に慣れないといけないと、
辛抱しておりましたら、これまで興味があったことにまったく興味が持てなくなりました。

ワタシ夏鬱?

東京に上京以来、狭い賃貸マンション暮らしが長く、エアコン1つで、
トイレと風呂場以外は、自分好みの快適な空調で夏も冬も過ごしておりましたが、
年寄りと一緒に暮らす、戸建ての生活は、これがまあ~~~クソ暑い。죽겠어!

自分の部屋以外は猛烈に暑く、何を言われようが自室に引き籠もっておりましたが、
今年3回目の暑い夏を過ごし、とうとう身体も頭もワタシ変になりました。

限界を超えたところで秋の気配です。





酷暑、猛暑から解放され、今年2016年秋も、ナバクキムチを作りました。
レシピは以前、ブログで紹介しましたが、今年は、キムさんのレシピを忠実に再現。

清涼感たっぷり!痒いところに手が届くナバクキムチの作り方♪

遠い記憶ですが、料理が上手な韓国人のキムさんが水キムチを作る場合、
刻んだ材料に水を加えず、まず先に、白菜と大根を発酵させていました。

塩を振った野菜が発酵を始め、酸味を帯びてきたら、そこで初めて水を加えます。

水を加えて全体を発酵させるより、発酵させた野菜に水を加える方が、
仕上がりの白菜、大根が、クタっとせず、最後までシャキシャキと歯ごたえ良く食べられます。




夏鬱の原因?気持ちが上がらない理由の1つとして、最近ますます中韓が面白くない。
しかし悔しいかな餃子もキムチも変わらず美味しい。食べながらそんなことも考えます。

秋・・・腸内環境を乳酸菌で整え、そろそろ元気だしますか・・・



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



関連記事

Comment

わーい
お久しぶりです!

とりあえず夏鬱としても回復の兆しがあることに万歳です!
2016.09.16Fri 18:17 ≫ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.09.17Sat 14:09 ≫ 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016.09.18Sun 13:47 ≫ 編集
Re: いとっぺ さんへ
いとっぺさんへ
いつもお心遣いありがとうございます。
暑いのは、本当に苦手で、自分の意志で空調がコントロールできないのは・・・
超えられない試練かもです・・・
2016.09.19Mon 21:58 ≫ 編集
Re: コメントいただいた方へ
コメントありがとうございます。
多くを語らずとも、私の心中を察していただき、本当に嬉しいです。
何だかな~です。ニュースで見聞きする連中と、実際、リアルに付き合う連中が、
同じ民族とは信じられません・・・

されどですよね・・・

いろいろ考える秋でございます。
2016.09.19Mon 22:03 ≫ 編集
Re: cda さんへ
cdaさんへ
分けて考えようと努めてまいりましたが、実害があると、厳しいです。
人間力です。試練です。1つ乗り越えました・・・
2016.09.19Mon 22:12 ≫ 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016.09.20Tue 17:31 ≫ 編集
Re: コメントいただいた方へ
コメントいただいた方へ
お気遣いありがとうございます。
まだまだ修行の身、無の境地に達することはできません^^
2016.09.24Sat 06:05 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL