ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2017年03月
TOP2016年1月 やっぱり良かったハワイの旅♪ ≫ Hawaii ♥ 昔々~蚊が飛び交いタロイモ畑が広がっていたワイキキ♪アラワイ運河の散歩♪

Hawaii ♥ 昔々~蚊が飛び交いタロイモ畑が広がっていたワイキキ♪アラワイ運河の散歩♪

ここからは、ハワイの旅、2016年1月14日に入ります。

5泊7日のハワイの旅は5日目、翌日はホノルル空港へ向かうだけですから、
ハワイの休日として、のんびりと過ごせるのは、最後の日となりました。

朝ごはんを部屋で食べたら、オルネリョ!さんはテレビ&ネット三昧。
私は、部屋に居るのはもったいないと、1人カラカウア通りまで歩き、周辺を散策。
そしてホテルに一旦戻り、今度は一緒に、あらためてワイキキの散策に出かけました。



ホノルルに到着し、空港からレンタカーで疾走して、2日間は車の移動。そして1日は、日の出前から起き出し、
ハワイ島へ日帰りの旅と、忙しく動いていたので、陽が高い時間から、のんびりとワイキキを歩くのが新鮮。
明日は、東京に帰るのか・・・日常に戻るのかと思うと・・・寂しいひと時です・・・。

P1220946.jpg

宿泊したコンドミニアムホテル「イリマ・ホテル」の窓から、数日の間、眺めていた、
アラワイ運河沿いを歩きます。日没後と日の出前は歩くなと言われる、治安の悪い場所です。

日本人観光客も、事件に巻き込まれた危険エリアですが、明るい時間は問題が無いような!?
ハワイ、アメリカは、ここは安全とは言い切れませんので、自己責任で散歩はします。

「何見ているの?何か落ちている?」

P1220944.jpg

運河には、魚が泳いでいました。エサが欲しいのか足元に寄ってきます。
これは鮒?鯉?この魚は、何でしょうか?
アラワイ運河に魚が泳いでいること、初めて知りました。

P1220953.jpg

アラワイ運河は、1928年に完成した人工水路だそうです。

ワイキキは、1893年に崩壊したハワイ王族の保養地でした。
ハワイ王朝時代、アラワイ運河があるこの辺りは湿地帯で、タロイモ畑が広がっていました。
タロイモは、湿田、水が豊富に湧く畑で栽培されます。これが・・・

(ワイ:水の意) + (キキ:噴き出す、湧くの意) ⇒ ワイキキの地名の由来となったそうです。

そして1900年、ハワイはアメリカに併合され、ハワイ領土政府が誕生します。
アメリカとなったハワイに、1901年、ハワイ最古のホテルとなるモアナホテル
(現在のシェラトン・モアナ・サーフライダー)が開業し、
1917年には、ハワイの名門ホテルとして名高いハレクラニが、続いて開業し、
ワイキキのビーチは、リゾート地として形成され始めました。

しかし、ハワイ王朝を滅ぼしてハワイを支配をした白人階級は、
高級ホテルが並ぶリゾート地の向こうにある湿地帯から湧く、蚊の来襲に悩むことになります。

ハワイ王朝の保養地から白人支配のリゾート地となり、タロイモが栽培される豊かな湿田は、
蚊が大量に発生する非衛生なエリアと、その見方までもが変わったのです。

1921年、ホノルル港の整備が完了し、アロハ・タワーも完成しました。
この頃の観光客は、アメリカとヨーロッパの大富豪が中心。港の次は蚊の退治とばかりに、
同年の1921年、アラワイ運河の工事も含む「ワイキキ環境整備プロジェクト」を開始します。

工事は、コオラウ山脈から流れてくる3つの川をビーチの手前でセキ止め、
その先の海岸沿いにビーチリゾートを拡大させていくというプロジェクト。

結果的には、富裕層が休暇を過ごすビーチリゾートと、一般生活者の生活圏とを分断する事業でした。

1928年、アラワイ運河完成し、運河のおかげで、ワイキキは、蚊が飛ばないリゾート地となりましたが、
同時に、ワイキキ地区の淡水生物は絶滅してしまいました。

http://www.legendaryhawaii.com/history/p03 (参照サイト)

P1220952.jpg

白人の歴史も、絶滅させたり、保護したりと、人間のエゴの歴史です。
今の世の中だったら、住民運動やら自然保護活動やらで、大変な騒ぎだったかも。

P1220954.jpg

アラワイ通りを渡り、ビーチ方面へと歩いていきます。

P1220955.jpg

アンバサダー ホテル ワイキキまで歩いてくると、小さなストアが目に入りました。
ホテルの近所に、コンビニがあると嬉しいですが、この程度のストアがあると便利で、
もっと嬉しいです。中を少しのぞきましょう~か。

P1220956.jpg

一通りのものは揃っています。

P1220958.jpg

長期滞在者には助かる洗剤などもありました。

P1220960.jpg

冷蔵庫には、冷気が逃げないように、カーテンが下がっています。

P1220961.jpg

中は、サンドウィッチやカットフルーツなどが、ぎっしりと。美味しそう~です。

P1220957.jpg

パイナップルは、1個、5.39ドルですが、これが高いのか安いのかは、私にはワカリマセン。

P1220962.jpg

少し歩くと、レンタカー屋さんですが、ここはアジアからのお客様専用???
聞こえてくるのは、中国語と韓国語ばかりです。

P1220964.jpg

そしてこちらは?

P1220963.jpg

ここではバイクを貸してくれます。車も良いですが、ハワイは、バイクも気持ち良いだろうな~。

P1220965.jpg

プラプラ、ハワイではホロホロというのでしょうか、散策しながら店をみつけました~。

前日、ハワイ島から偶然一緒の飛行機に乗り合わせ、たまたま同じシャトルバスに乗った、
田園調布小学校を卒業したアメリカ人の青年から、ハワイのオススメのアメリカンダイナーと聞いて、
やってきました。彼のアメリカ人のお父さんと日本人のお母さんは、現在、ホノルル暮らし。
ハワイ島は、暮らしている親戚を訪ねたそうです。彼自身は、アメリカ本土の大学で医者になるため勉強中。

そんな青年が、ハワイオススメのダイナーと言うのです。それならばと、早速、やって来ました。

つづく




にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


クリックお願いします




関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL