ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP2016年1月 やっぱり良かったハワイの旅♪ ≫ Hawaii ♥ ダイナースタイルの老舗レストラン「アラ・ワイ・コーヒーハウス」で食するエッグベネディクトとロコモコ♪

Hawaii ♥ ダイナースタイルの老舗レストラン「アラ・ワイ・コーヒーハウス」で食するエッグベネディクトとロコモコ♪

外国でのレストラン選びは、ガイドブックやネット情報に頼ることが多いですが、
やはり肉声、生の人の声、この人が言うから信用しよう~と感じるのが1番良いかも。

お久しぶりのハワイを訪ねて、あれこれと食べましたが、ローカルフードの代表である、
「ロコモコ」を、普通の店で、普通に美味しく食べて帰国したいと考えていました。
前回、ハワイを訪ねたとき食べた「ロコモコ」が残念な味だったので、軽くリベンジです。

東京で食べる「カツ丼」のように、ワイキキでも普通に「ロコモコ」が食べられないかと。

「カツ丼」を食べる店も、銀座や新橋の高級店から、駅前の立ち食いそば屋まであり、
私は上流から下流までどちらの味も好きですが、デパートのお好み食堂街などで食べる
有名チェーン店のとんかつの店の「かつ丼」の味がしっくりとして、中でも大好きな味。

P1220967.jpg

ハワイ島の旅で出会ったアメリカ人の青年。多様なものを持っている田園調布育ちの庶民派。
30歳代半ばを過ぎて、医者を志す透明な気持ちに、オルネリョ!さんは感じるところがあり、
自身の志しのベクトルをも変えてしまいました。ハワイで感じた普通の人が持つ普通の魅力。

リタイアした両親はハワイ・ワイキキで暮らし、ハワイにも精通した彼が、
普通に美味しく「ロコモコ」を食べるならと、ヒルトン・ホテルそばの、ワイナラ・コーヒー・ハウスを、
私たちにすすめてくれました。何の情報も持たないまま、食事に行きましたが、
これがストンと普通に良い店で、ハワイをまた訪ねることがあれば、また行きたい店の1つとなりました。

P1220968.jpg

出発前、ハワイのガイドブックを買ったものの、行きの飛行機の中で、初めて読んだくらいで、
ろくろく下調べもしていなかった私。あとからよく見ると、持参したガイドブックにも、
ワイナラ・コーヒー・ハウスの紹介はあり、日本語メニューが店の前にはありました。
ヒルトン・ホテルから近いし、日本人観光客にも知られた店のようです。

P1220970.jpg

店に入ると、ファミレスの王道といった普通にカジュアルな雰囲気。
カウンターとテーブル、そしてブース席もあり、いわゆる、アメリカン・ダイナー・スタイル。
カウンターには、おひとり様も見られ、ハワイおひとり様の旅にも、心強い店です。

P1220998.jpg

この日この時間、たまたまなのか?カジュアルな服装の普通の欧米人ばかり。

ハワイ初日のディナーとして食事をした、ビーチウォークにあるトランプタワーの1階にある店、
「BLTステーキ」とは真逆。今年の1月には、ホテルのオーナーである大統領候補であるトランプ氏が、
あんな破廉恥な男とは知らず、ハワイの高級ホテルにある店と聞いて喜んで食事をしましたが・・・
今思えば、トランプ氏が、あんな風なせいか、どこか客を緊張させる店の雰囲気でした・・・。

P1220996.jpg

最近、日本のファミレスでは見かけなくなったサラダ・バーも、ここでは健在。
何でも、パンケーキ食べ放題が人気だとか。アメリカ人相手に食べ放題なんて太っ腹です。

P1220973.jpg

オルネリョ!さん、渡された日本語メニューは、そばに置いて、英語メニューをチェック。
どこぞやの国の店のように外国人向けの2重価格、日本人価格設定になってないかのチェック!?
ではありません。やはり英語メニューを見るほうが、ローカルフードが多彩で面白いと。

P1220977.jpg

注文が終わり、コーヒーを飲みます。店名が、ワイナラ・コーヒー・ハウスです。
コーヒーが不味いわけがありません。普通に美味しいコーヒーでした。普通が大事です。

P1220986.jpg

さんざん迷って決めたのが、エッグベネディクト。ロコモコと並び、ポピュラーな卵料理。
もともとはニューヨーク生まれのブレックファストメニューですが、オルネリョ!さん、
かなりトロけた顔をして食べています。

「うまい?」
「うまい!」

P1220983.jpg

初日、到着した朝に食べた、カイルアのシモンズのエッグベネディクトも、相当に美味しかったですが、
こちらワイナラ・コーヒー・ハウスの味も、勝るとも劣らず、並んで美味しかったと、本人申しております。

P1220985.jpg

メニューをながめると、あれも食べたいこれも食べたいと、迷いますが、
初志貫徹、ハワイが生んだロコモコをいただくことにします。

東京でもロコモコは食べられますが、エッグベネディクトもそうですが、
卵の味が違います。ハワイの卵料理に使われる卵って、なぜか美味しいです。
なぜでしょう~?

P1220993.jpg

白いご飯にハンバーグが乗り、たっぷりのグレイビーソースがかかり目玉焼きのトッピング。
ナイフを入れると、卵の黄身がトロ~り絡まり至福の味。付け合せの、マカロニサラダも、よく合います。
アメリカの料理も普通に美味しい~です。大満足。

P1220972.jpg

私たちが通された奥の部屋は、ファミリー席だったのか?
アメリカのホームドラマを見ているようで、暖かい気持ちになりました。

P1220995.jpg

この店、子連れの家族が多いと見てましたが、ワイ・ナラ・コーヒーハウス、
9歳以下のお子様限定の朝食、ランチ&ディナーセットが設定されていました。
英語メニューには、書いてあると思います。その価格がそれぞれ2ドルと少し。
物価が高いハワイでは、子連れのパパとママには、うれしいサービスです。

P1220994.jpg

精算します。明朗会計でした。リーズナブルでカジュアルなワイラナ・コーヒー・ハウス、
係りのお姉さんに精算をお願いすると、計算書にチップ代を書き足してくれました。
チップ本来の意味合いからは外れますが、チップに不慣れの日本人には助かります。

P1220997.jpg

24時間営業の「ワイラナ・コーヒーハウス」という紹介を見ますが、
火曜の22:00~水曜の06:00まではクローズ。他は24時間営業です。

P1220969-1.jpg

P1220999.jpg

創業1949年とあります。戦後間もないハワイとともに、ず~っとこの地、
ハワイ、ワイキキにある老舗レストランなんですね。覚えておこう~と思いました。


☆ワイラナ・コーヒー・ハウス (WAILANA COFFEE HOUSE)
住所:1860 Ala Moana Blvd.
TEL:808-955-1764
営業時間:24時間 ただし火曜の22:00~水曜の06:00まではクローズ






にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村


クリックお願いします




関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL