ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP韓国の事件 ≫ [速報]崔順實の姪チャン・シホ[張時浩]、午後3:30、ついに聴聞会出席♪(情報は18時まで随時UPDATE済み)

[速報]崔順實の姪チャン・シホ[張時浩]、午後3:30、ついに聴聞会出席♪(情報は18時まで随時UPDATE済み)

TEXT BY オルラッタネリョッタ!





Baidu IME_2016-12-7_14-55-30
※右の証人김기춘(金淇春[キム・ギチュン])元・大統領秘書室長が相当のクセモノ。
セウォル号沈没の大統領「謎の7時間」に関するキーマンとされた人物ですが、
「知らない」「わからない」を連発、「すっとぼけ大魔王」と僕は命名したいです


[ニュース速報]
崔順實の姪チャン・シホ[張時浩]、
午後3:30聴聞会の証人として出席




54054_81091_279.jpg




面白くなるかもしれません、不謹慎ですが・・・



○追加


Baidu IME_2016-12-7_15-28-10

Baidu IME_2016-12-7_15-31-20

Baidu IME_2016-12-7_15-30-48

15:30分、委員長から「マスクを外しなさい」と注意されて、チャン・シホ、証人宣誓


チャン・シホ、午後の証言内容

・文化体育観光部の予算6億ウォン、サムソンから16億ウォン受け取ったのは事実です。
 検察でもそのように供述しました
・青瓦台に行ったこともないし、大統領に会ったこともありません
・大統領とお会いしたのは私の結婚式で会った1度きりです
・高級会員制整形外科「チャウム病院」に母親や崔順實イモ(おばさん)が行っていたことは私は知りません
・最近シホと改名したばかりなので、家族は私を今だにユジンと呼んでいます
・改名はヤノ・シホさんが好きで真似したものではありません。
・私は実力で延世大学に入学しました。裏口入学ではありません(注)
・「財団法人・冬季スポーツ英才センター」の設立は崔順實イモのアイデアです
・証人の中で知った顔はチャ・ウンテク監督と金鐘(キム・ジョン)文化体育観光部元次官の2人です
・母親が芸能人にキムチを配っているのを見たことはありませんし、
 大統領に母親が作ったキムチを届けたことはありません
・私は本当に体調が悪いんです。(肩と産婦人科系)今日も医師の治療を受けてきました



(注)
延世大学のスポーツ推薦入試は
野球、サッカー、バスケットボール等の団体競技のみが受験資格だったのが、
チャン・シホの大学受験年度に突然唐突に馬術が加わったという点が
明らかにオカシイと韓国マスコミの報道アリ



※17:40まで聴聞会を観察して僕が感じたチャン・シホの印象

・申し訳ないけど、しゃべりに知性のかけらも感じられない
・証人に出てきただけのことはあります。この人は小物&重要な事は何も知らない様子。
 本当のワルはやはり本日欠席した母親のチェ・スンドゥクとチェ・スンシルおばさんだと感じました


※やはり、ドアノブ3人衆とチェ・スンシルが聴聞会に出席しないと、話にならないって感じが・・・
  期待値が大きかった分、失望もデカイ






にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
↑     ↑     ↑
クリックしてくださればHAPPYです。感謝ハムニダ!


関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL