ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP韓国の事件 ≫ チリ駐在の韓国人外交官が少女相手に変態行為♪出身地は全羅南道の木浦[モクポ]らしい

チリ駐在の韓国人外交官が少女相手に変態行為♪出身地は全羅南道の木浦[モクポ]らしい

TEXT BY オルラッタネリョッタ!






박정학3zz

チリ共和国に勤務する韓国人外交官が、
現地少女相手に常習的に変態行為を行っていたことを、
現地メディアが「潜入おとり捜査的番組制作手法」によって暴いた件。
世に知られてから時間が経過しているので、事件の詳細は割愛しますが、
僕的にはこういう事件が一番腹が立ちますね。



Baidu IME_2016-12-20_14-40-44x
※2009年、カナダ/トロント総領事館勤務時代に
現地の韓国人向け新聞に取材された際の変態外交官(左上)



変態外交官の氏名は박정학(パク・チョンハク)参事官(50歳)。
出身地はナクチのスープ연포탕(軟泡湯[ヨンポタン])が
超うまくて名物となっている&
演歌の名曲「木浦の涙」で知られた全羅南道/木浦[モクポ]。
「7級外務領事職試験」に合格して、
外交部に入ったいわゆるノンキャリ外交官とのこと。
(役所的には局長級への出世がほぼ望めない役人)



dm201610714231.jpg


で、そんな変態外交官はチリの首都・サンティアゴで
韓国文化(防彈少年團のファンが多いらしい)に関心のある
現地の学生を対象に無料で韓国語を教える教室の運営責任者。
上の写真がその授業風景で、立っている男がまさにその変態外交官ご本人らしい。
生徒たちは女子がほとんどというのが気になりますね。


チリでのイベントで何度かこの変態外交官と会ったことのある
現地韓国人の書き込みによると、
韓国語を習う女子学生の大半は韓国に行きたくても
飛行機代が高くて払えない場合が大半。(日本円で往復20万円くらい)
そこに目をつけた変態外交官が
「僕の言うことを聞いてくれたら、タダで韓国に行けるよ、奨学金もあるし・・・」
などと誘い、次々と少女相手に変態行為を繰り返していたというウワサが
現地の韓国人社会では、事件発覚前から広がっていたらしい。



a470b2760f35435700b6e4e3e6127662.jpg

35fbbde030cdc8e93534c35243655657.jpg

m_20161219160437_gimwvmcy.jpg


自国よりも経済水準が低い国の女性相手に
こういう卑劣な事する奴は本当に許せないね。
この変態、ちゃんとワイフもいて、
息子はカナダ、娘はペルーに留学中っていうじゃな~い。

変態外交官は現在、韓国に戻されて調査中ということですけど、
外交特権を使って、現地で罰せられることもなく、
韓国に戻れるって一体なんだかな~って感じッス。





※現地メディアの変態告発番組の予告編
変態が少女に無理やりキスしようとする場面と番組アンカーに放送しないでと懇願するシーン等


https://www.youtube.com/watch?v=mTGhSHh2DcA

番組本編(前編)


https://www.youtube.com/watch?v=KzZnvQqfwg8

番組本編(後編)



※番組で雇ったおとり役の少女らは子役の女優さんとのことです



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
↑     ↑     ↑
クリックしてくださればHAPPYです。感謝ハムニダ!


関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL