ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月
TOP暮らしのこと ≫ 筑前煮

筑前煮

お正月が嬉しいのは子供時代だけ・・・になったかな・・・年々負担になってきました。



P1270867.jpg

それでもお正月に筑前煮は欠かせません。

筑前煮、がめ煮、うま煮と呼び方もいろいろで、レシピもいろいろありますが、
私は炒めて最初に味付け、そして出汁もしくは水を加え、煮含める作り方。
本日、30日には、味加減は八割ほどに整え、大晦日に火入れして味も仕上げます。

今夜、旅行記書けるかな?





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします^^





関連記事

Comment

お疲れ様です
こちらも休みに入りせっせとツアー記事
仕上げています。

おせち料理なんて何年も食べていません(笑)
食べたいとも思わないですが(^^;
クリスマスのケーキも食べなかったし
昔の風習をやめようと思っています。

ところでお正月は韓国じゃ
ないですか~(^^;

2016.12.30Fri 20:00 ≫ 編集
Re: 豊年満作さんへ
豊年満作さんへ
我が家、お年寄りと一緒の家族なので、昔の風習はやめられません。
年賀状も書かない私ですが・・・こればっかりはですね・・・。
隣の芝生は青く見えますが、それぞれの人生、今の現実を享受しております。
お正月韓国の話は、旧正月のこと?
2016.12.30Fri 22:01 ≫ 編集
いよいよ、年末ですね。
本当に主婦は忙しいですね。

美味しそうな筑前煮でね。
私の所では、煮〆って呼んでます。
私もさっき、作りました。
とても、たくさんになってしまいました^ ^
煮〆は人が集まる時は欠かせませんね。
最近、お醤油は宮崎の物を使って甘めにしてます。
夕食用の年越しそばのつゆもこの醤油で作ってみました。
ちょっと甘めで黒いです。

今年も会ってお話しもできてよかったです。五十路ならではの悩みもあるけど、ボチボチ行きましょう〜〜。


良いお年を〜。











2016.12.31Sat 16:27 ≫ 編集
ガメ煮
 福岡県大牟田市では、ガメ煮と言っていました。子供のころは、それほど美味しいと思っていませんでしたが、還暦を過ぎた今は、なつかしさで、正月には無性に食べたくなります。
 毎年、作ってくれていた母も、今年10月に亡くなり、今回は、嫁さんが作ってくれるようです。
2016.12.31Sat 16:37 ≫ 編集
Re: ハルハナさんへ
ハルハナさん 明けましておめでとうございます。
我家にも九州の醤油がありますが、手には取りましたが、ためらい、関西の薄口しょうゆにしました。
お雑煮もそうです。私は雑煮には、薄口しょうゆが子供の頃からの馴染みのしょうゆですが、
義母は薄口しょうゆはまったく使わない人で、東北出身だからかどうかわかりませんが、
椀ものも、煮物かれこれ、すべて濃口しょうゆで味付けしていたようです。
義父は、私が作る、芋の煮っ転がしにしても、かぼちゃの煮物にしても、
色が薄いので、料亭風だといか言います。いちいち気にしていましたが、
煮物を濃口しょうゆで作ると、しっくりしないので、今は、迷わず薄口しょうゆですが、
何かを牽制しているのか、「九州のしょうゆは、何で甘いのか?」と、度々言うので、
筑前煮、台所に九州のしょうゆがありますが、躊躇し薄口しょうゆにしました。

しょうゆ1つにしても、日々葛藤の2017年がスタートしました。
昨年はありがとうございました。今年もよろしくお願いします^^

2017.01.03Tue 03:53 ≫ 編集
Re: shunshunさんへ
shunshunさん 明けましておめでとうございます。

子供の頃、お正月三が日は、筑前煮、うちではうま煮と言っていましたが、
もううんざりするほど食べさせられていました。大鍋いっぱい
ありえないほど大量につくるので、家族5人で食べても、ぜんぜん減らないのです。

お正月の朝食べて、昼は父の実家で食べて、そして夜は母の実家でも食べて、
その間に、父の姉さんの家でも食べて、またまた母のイトコの家でも食べて、
お正月の間、家と親戚の家で、筑前煮を食べるのが毎年お正月の恒例行事。

たしかに子供の頃は、それほど美味しいとは思いませんが、
骨身に染み付いたというか、骨身となった筑前煮を食べないとお正月の気分になりません。
そうですか、奥さまがお母さまの味を引き継いでいらっしゃいますか。

不思議なもので、親戚中食べ歩いても、何回も火入れしているせいかどうか?
よくわかりませんが、それぞれの家で、味も微妙にそれぞれに違いました。
shunshunさんの家のがめ煮は、今年お正月どんなお味だったのでしょうか。

今年もよろしくお願いします^^
2017.01.03Tue 04:04 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL