ワッタカッタ!さんのBLOG

水平視点の韓国ウォッチと大好きな旅行の記録 ときどきぼやきも・・・
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP2017年JTBC大ヒットドラマ『怪力女子の都奉順[ト・ボンスン]』 ≫ JTBCドラマ『怪力女子の都奉順[ト・ボンスン]』ロケ地巡り♪ 朴寶英[パク・ポヨン]が拉致犯とすれ違う「鉄道の高架下」

JTBCドラマ『怪力女子の都奉順[ト・ボンスン]』ロケ地巡り♪ 朴寶英[パク・ポヨン]が拉致犯とすれ違う「鉄道の高架下」

TEXT BY オルラッタネリョッタ!





☆第3話

IMG_3913.png


何の変哲もない「鉄道のガード下」。
主人公一家の生活圏という設定なので、
このロケ地、ドラマでは頻繁に登場するのですが、どこか懐かしい風景。
東京で言うと、昭和の時代の
総武・中央線、大久保や中野あたりの高架下に似ているのかな?
最初、地下鉄じゃない方の「新村駅」付近のガード下?と思いまして、
NAVER&DAUM地図のストリートビューで散策しましたが、まったくダメ。




IMG_3907.png


なので、第10話の沈惠珍[シム・ヘジン]登場部分で、
画面右側に映る店舗の名前らしきものの一部「포맨(For Men? Four men?)」を頼りに探したら、
日本人観光客にはお馴染みな現場でした。




☆ソウル駅(南サイド)の高架下

Baidu IME_2017-3-28_21-29-49

Baidu IME_2017-3-28_7-28-27

서울역125a

所在地:서울특별시(ソウル特別市)용산구(龍山区)동자동(東子洞)43-155付近
交通:ソウル駅の東口にあるバス乗り場を南方面へ歩いてすぐの場所ですね。

※因みに画面上で見える店舗は、内装業(インテリア)関係の会社でした。
※画面上見える車両は、水原や仁川方面に向かう「ソウル地下鉄1号線」の車両ということになります。
※ソウル駅自体、日本の観光客におなじみですが、このあたりを散策する人は皆無なのでは?



ドラマでは、人通りの多い雰囲気を演出してますが、
実際の日頃は、閑散としたところではないかな~。




にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
↑     ↑     ↑
クリックしてくださればHAPPYです。
感謝ハムニダ~!


関連記事

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL